第 1 回 勝手に PowerApps 勉強会 まとめ

第 1 回 勝手に PowerApps 勉強会 2019年7月9日 https://powerapps.connpass.com/event/135249/ まとめです。
0
Yellow11 @br_Yellow11

PowerAppsを学ぶ、というか何かを学ぶには歴史から学んだ方が良いというお話からスタート #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:06:30
Yellow11 @br_Yellow11

PowerAppsの前身であるProject Siena。 2013年12月に発表されたWindows Store アプリ。 謳い文句はPowerAppsとほぼ一緒。 Business expert向け、パワポみたいに作れる、スマホでも使える。 ストアアプリを作るためのストアアプリ。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:08:54
りなたむ MVP 🇯🇵 | @R_t_A_n_M

StoreAppの中でStoreAppを作る Project Siena #JPAUG

2019-07-09 19:09:26
Yellow11 @br_Yellow11

SienaはExcelやcsvといった静的データをデータソースするローコードソリューションだった。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:10:54
Mina @ma_00336

あっきょうは #JPAUG 勉強会だったんだな…行きたかった…

2019-07-09 19:13:09
Yellow11 @br_Yellow11

結局Project Sienaは最後までPreviewが外れる事はなかった。 その後2015年11月、PowerApps第一世代がリリース。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:13:30
りなたむ MVP 🇯🇵 | @R_t_A_n_M

PowerApps Gen1 でクロスプラットフォームになったけど、Siena と違って 内部ユーザのみしか使えない。Dynamics/SharePoint のコンパニオンアプリという認識だった #JPAUG

2019-07-09 19:15:03
Yellow11 @br_Yellow11

PowerApps第一世代ではデータを弄る事が出来るようになった。 Seinaはデータソースとしか使えなかった静的データを弄れるのは大きな進歩。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:15:10
Yellow11 @br_Yellow11

やがてPowerAppsはInfoPathの後継じゃないかと噂されるように。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:16:01
Mina @ma_00336

第1世代から考えても #PowerApps ちゃんはまだ3歳とちょっとということになるの… #JPAUG

2019-07-09 19:16:48
りなたむ MVP 🇯🇵 | @R_t_A_n_M

確かに言われてみれば・・・SharePointがフリーに使えたから PowerAppsにハマったんだよなー #JPAUG

2019-07-09 19:17:12
Yellow11 @br_Yellow11

PowerAppsがガンガン使われるようになると、日本とアメリカでは反応が違ったらしい。 日本「なんて物を作ってくれたんだ!野良アプリが大量に作られて管理が大変になったじゃないか!」 アメリカ「なんて物を作ってくれたんだ!よくやった!」 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:18:37
りなたむ MVP 🇯🇵 | @R_t_A_n_M

そうなの、PowerAppsは勝手に動かないよ! #JPAUG

2019-07-09 19:20:39
Yellow11 @br_Yellow11

PowerAppsは置いてるだけでは動かない。 そりゃそうだ(´・ω・`) #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:22:53
Yellow11 @br_Yellow11

PowerApps第一世代の問題点 データソースから見て、どのアプリが自分を使っているのか分からない。 セキュリティ ローレベルのセキュリティや、データソースごとの制御が難しかった。 アプリが多くなると作ったアプリを見つけられない。 マネージメントの仕組みが無かった。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:27:52
りなたむ MVP 🇯🇵 | @R_t_A_n_M

CDS は PowerAppsに最適なデータベースであって、PowerApps 用のデータベースではないですよ! #JPAUG

2019-07-09 19:27:59
Yellow11 @br_Yellow11

PowerApps第二世代 遂にGA。 プラットフォームが変わり、Power Platformの一員に。 データモデルにCDMを、プライマリストレージにCDSを採用。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:29:22
Yellow11 @br_Yellow11

当時、CDSはSQLサーバーで動いてた。 そして第二世代で初めて複数のEnvironmentを持てるように。 Environmentを切る事で、CDSやPowerAppsアプリが其々の環境ごとに存在できるように。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:33:07
Yellow11 @br_Yellow11

作ったアプリを見つける手段や、アプリを作る導線が増えた。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:34:04
Yellow11 @br_Yellow11

CDSとは何者? CDSはDynamics。 Dynamicsで使える機能が全部使える。 なので、テーブルごとに細かなセキュリティ設定ができる。 特定のテーブルについて、HRの人は更新できるけどレコードを削除できないみたいな事もできる。 SQLやSharePointでは難しい高度なセキュリティが可能 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:37:15
Yugo Shimizu | Power BI MVP @yugoes1021

Ken さんによる #PowerApps の話ぃー。さすがちゃんと歴史から事例を交えてる。素晴らしい。同じ歴史を知っていると色々と思い出す pic.twitter.com/WalC5cBHgR

2019-07-09 19:37:59
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

テンプレートが凄い増えた。 本当に増えたなぁ(/・ω・)/ #PowerApps #JPAUG pic.twitter.com/3B6m8MEmlf

2019-07-09 19:40:07
拡大
Yellow11 @br_Yellow11

CDSはテーブル、列、データ型が全部定義済みのエンティティが200個以上用意されていて、カスタムエンティティも作れる。 CDS≒Dynamicsは本当にローコードソリューションで、GUI上で何でも出来るようにアップデートされている。 #PowerApps #JPAUG

2019-07-09 19:42:04
残りを読む(47)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?