2019年9月6日

竹宮惠子先生、『地球へ…』『アンドロメダ・ストーリーズ』Kindleでの11円セール販売は出版社独断であることを明かす「先に許諾必要!」

まとめました。
66
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

竹宮惠子HP公式アカウントです。竹宮は2017年で画業50周年!記念にTwitter参加することにしました。マネジャーのわんマネブログではいろいろ更新中。こちらでもお知らせ発信させていただきますね。

https://t.co/5BlSPrWVGU

竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

amazon Kindleにて『地球へ…』と『アンドロメダ・ストーリーズ』が全3巻どちらも33円で販売されている件についてお騒がせしています。驚いて問い合わせたところ、収益モデルに基づいた期間限定プロモーション(5日まで)で売上増計画をベースに展開しているからご安心を…?先に許諾必要!#竹宮惠子

2019-09-04 23:10:43
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

皆様にご心配かけましたが出版社の独断でセールを実施するのはやはりフライングですので強く抗議して次回からは必ず許諾を取っていただくようお願いいたしました。電子書籍の世界はやはりスピード感がある分、心配な部分も多いのですが皆様に広く作品を読んでいただくためだと思っています。#竹宮惠子

2019-09-05 22:10:38
ダイゴローーーーーーーーーー🍆 @daigoro_0602

ええ、独断セールなの… 買ってしまいましたけど

2019-09-06 09:47:24
Eikyu Ito @aq3948

いやもう買っちゃったんだけど…

2019-09-06 13:59:22
アベちゃん🍥5/2(土)西ね08a(C98) @abechan2670

@trapro2017 はじめまして。女性の友人に「今セールをやってるから、読んでみて!」と強烈に薦められ『地球へ…』を購入致しました。幼い頃からタイトルだけは聞いていたものの少女漫画への忌避感から手に取った事がありませんでしたが、発表から40年以上経っても色褪せないスケールの大きい物語に圧倒されました。

2019-09-05 23:31:53
アベちゃん🍥5/2(土)西ね08a(C98) @abechan2670

@trapro2017 その後、すぐさま『アンドロメダ・ストーリーズ』も購入しましたが、今しがた竹宮先生のツイッターの存在を知りました。今回の件は本意ではないと存じますが、先生の作品に巡り合わせてくれた友人には感謝しております(申し訳ありません)。

2019-09-05 23:35:16
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

@abechan2670 読んでいただき感謝です。いいこともありますね(^-^)

2019-09-06 13:08:33
博多大凶 @kituneponyo

@trapro2017 自分の話ですが、あらかじめ担当に「電書の値下げキャンペーンとかは一切やらないでくれ」と伝えたりしたことはありました。 定価で買ってくれる、自分にとって一番のお客さんに「定価で買って損した」と思うような施策はしたくないですよね

2019-09-05 08:37:38
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

@kituneponyo そうですね。おっしゃる通りだと思いますが、裾野の広がりを考えると複雑です…手に取りやすい価格設定も時々は実施した方がいいかどうか?悩みは尽きません。

2019-09-06 13:15:51
きーさん @tamago5551

@trapro2017 地球へ…。本持ってるんですけど繰り返し読みすぎたのと本が古くなったからか原稿のようにページがハズレてバラバラ状態に。初めて大人買いした漫画を初めて電子ブックで買うと言う…。時代の変化よ。

2019-09-05 00:25:14
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

@tamago5551 バラバラになるほど読んでくださったとは有難うございますm(_ _)m

2019-09-06 13:18:13
竹宮先生の個展は京都で9/8まで開催中です…!
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

京都国際マンガミュージアムにて開催中の「カレイドスコープ50th Anniversary」展。ああ、もうついに一週間で終わってしまう…二年間に渡って全国各地で多くの皆様に観ていただきました。もうこんな大々的な展示は二度と出来る気がしません…ついに見納めです!(笑)是非お出かけください。#竹宮惠子 pic.twitter.com/qwB423JJZA

2019-09-02 19:28:57
拡大
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

きっとたぶん、こんなにも個展に入れ込む漫画家ってまだ少ないのではないかと思います。私たちにとっては作品を描く以外の方法で、ファンの方々とつながる手段でした。私が大学に通う中、20年近くにわたって、力強い展作りを続けてくれたわんマネに感謝です。#竹宮惠子

2019-09-02 20:57:12
竹宮惠子TAKEMIYA公式! @trapro2017

あと4日と終了が迫って原画’制作のご要望が続々届くなか、昨日ビックリな情報が飛び込んできました!この『地球へ…』の「宇宙(そら)への窓」をお申込くださった方が「販売はこの絵だけだと思っていた」とのこと。それは大変!(◎_◎)現在展示中の100点から選べます。お間違いなきよう!!#竹宮惠子 pic.twitter.com/MDbwUaQR5k

2019-09-04 12:01:20
拡大

コメント

臼沢沙英 @Sae_anime 2019年9月6日
無断だったんかーい、買っちゃったよ。というか竹宮先生くらい力がないと何も言えない、ってこともあるんでしょうね
44
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年9月6日
何十年も前の子供の頃に『地球へ…』の漫画本を買ってた者からすると、電子書籍で安く今の読者に届けられる話を聞いても別に「損した」感は無くて、「面白いよ、今の子たち良かったね」くらいのものだったのだけども…… 最近買った人からするとなるほど「損した」感はあるかもなあ。
43
あかこ @akakored 2019年9月6日
ごめんなさいウキウキで買ってしまった…これunlimited対象だけど、買って置いときたくて。でもunlimited対象なのすら許可取ってるのかどうか不安になってきたぞ。
17
名前はまだない @774rider 2019年9月6日
出版社にしろ作家にしろ、作品の無料配布とか超低価格はよく考えた方がいいで、それ全部あんたらの財産なんだぞ。
33
いくら @YamadaIkra 2019年9月6日
違うんや、むかーし友人のを読んで面白かったのを覚えてて、思わずポチっただけなんや。
7
狆猛 @SINTAKE 2019年9月6日
セールされたとしても「定価ですでに買ってたとはお目が高い!」って言われたぐらいの心持ですかねえ 未成年には数百円も大問題でしょうから、告知してほしいとは思うかも
22
しろの @zoshirono 2019年9月6日
これ知人の作家もそうだよ。勝手に100円セールとかされてんだって。契約どうなってんのって感じだけど作家が契約してる相手はAmazonではなく出版社であって出版社が配分を決めてる。アマプラの読み放題とかに入るかどうかも作家には知らされないよ。セールには良し悪しあるけど電子において作家の立場は驚くほど弱い。
28
かつまたいさ(永世日直📛) @kamiomutsu 2019年9月6日
無断ということはちゃんとセール期間中の売り上げは定価ベースでいただけるんですよね?って気持ち
24
しろの @zoshirono 2019年9月6日
kamiomutsu 竹宮先生クラスならわからないけど、貰えないことがほとんどじゃないかな。知り合いの作家から聞いたところだと具体的な売上は聞かされないという話だった。
5
y㍍㍍u㍍㍍_㍍㍍k㍍㍍u@再び緊急事態の福岡 @yu_ku_yu_ku 2019年9月6日
Kindle Unlimitedでも読めるんだけど、買った。 作者と事前の確認無しでというのは問題だけど、若い子がこの古典的名作を読む機会になるのならと思う。
10
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年9月6日
こういう事例あるとセールのたびに作者先生がツイートしてるかみにいかにゃならんじゃないか。しっかりしてくれよ出版社よー。
14
trias@執筆中【23921/120000】 @trias_prime 2019年9月6日
これ著作権侵害なんじゃ……契約書に書いてあるのかな
0
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2019年9月6日
Kindleのセールは販売者が被ってプロモーションで行うものなので著作者の取り分は変わらないって聞いたけどなあ(なので都度都度断らないんだとか)
38
tama @tamama666 2019年9月6日
Tansan_senbei ですねー 作者の取り分は変わらない方式ですね
6
rollmaki @rollwomaku 2019年9月6日
ググると2014年に話題になったころはamazon側が負担していたけど、その後2015年にはその方針ではなくなったらしいという情報がちらほらありますね
8
[有効期間] @xooxvxoox 2019年9月6日
なんだか出版業界に対して不信感が募るばかりだなあ。
8
kingofjoker(a.k.a alpha) @kingofjoker 2019年9月6日
うーむ、出版社が版権持ってるから難しい話よね 連載終わったら作者本人がその辺の権利得るとか無いのか
2
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2019年9月6日
電子の契約にセールに関する価格の決定権が結ばれてる可能性ありますが。
1
ほうじ茶 @houji1202 2019年9月6日
Kindleのセールって基本作家に許可とってないらしいね。 どの漫画家さんも『知らないうちにセールになってた』って言ってるもん
0
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年9月6日
kingofjoker 版権が何を指すのかわかりませんが、作家が出版社に権利を完全に譲渡するなんてのはあんまり聞かないんですが。
5
undo(あんどー) @tolucky774 2019年9月6日
知らずに買ってた。紙の本も持ってるので許してください。たぶんそういう人や未読の人にはいい機会だったかなと。名作はいつ読んでも面白いですね
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年9月6日
印税は特価にはならないんじゃないかな。
0
undo(あんどー) @tolucky774 2019年9月6日
地球へ…もアンドロメダストーリーズもアニメ化されてる。地球へ…の最初のアニメはソルジャーブルーが志垣太郎、キース・アニアンが沖雅也でした。他には薬師丸ひろ子など
1
やし○ @kkr8612 2019年9月7日
買った人がうしろめたさを感じる必要はないんだろうけどやっぱ気になるよね(66円出した人)
0
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
Tansan_senbei https://mangaka-shigoto.com/monetization/138/ それはデマで、販売額からの割合しか払われないのでは、との話です。「常に元の値段を参照」では価格によって売れば売るほどアマゾンの赤字になる訳で、個人的にもデマかと思います
8
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
これ、善し悪しが難しいんですよね。割引なら買うけど定価なら買わない、という人は一定数いて、かつ割引されてるという宣伝硬化はとても大きい。なので、かなり昔の名作や、逆に最新の大ヒット作なんかだと、買う人は買ってしまっているため、新規読者の開拓にはなる
9
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
万人受けする作風で、すでに一周売り切ったものについてはプラスが大きいのでは、と思います。特に大昔の漫画は、名作で読めば面白いものであっても、今出てる漫画の量を考えるとなかなか買う、という選択にならないかと。逆にマイナー系だと、大幅な割引はマイナスの方が大きいでしょうね
7
T @FUNDOSHIMASK 2019年9月7日
これは自分もTwitterで宣伝しちゃったんだよなあ。佐藤秀峰先生がkindle unlimitedで揉めたときもそうだったけど、Amazonって日本の漫画家なんて屁とも思ってなさそうでね……。だからkindle使う気になれない。
7
しろっち@宿毛湾泊地 @sirotty 2019年9月7日
凄く安かったから速攻で買ってしまった・・・スマン。でも凄く面白かった。
1
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2019年9月7日
あー多分それ系の不満をある程度理解してるのか、今やってる秋田書店のkindleみたいな純粋な値下げではなくポイント50%還元って形での実質半額やってるね。さすがにこれで作者の取り分もポイント分がなくなったりはしないよな?ポイント自体はとらメロンみたいなちょっとしたオタクショップならどこでもやってるから定価で損理論には当てはまらないし
1
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年9月7日
kuroinusha なるほど、そこの情報によると値引き分はAmazonが負担しているように思われますね。
3
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
ogtk5tdh 見出しから結論まで真逆の記事で、どこをどう読んでも「値引き分をアマゾンが負担」、と読めないと思うのですが、そう思った論拠を教えていただけますか?
7
ogtk5tdh @ogtk5tdh 2019年9月7日
kuroinusha 「思います」ばかりで特に情報がないから、無視して元々思ってたことが変わらなかっただけですが。
6
本坊ゆう @homboyu 2019年9月7日
書籍の場合は書棚の物理的なスペースがあるから、「地球へ…」くらい古い作品だと、そもそも書店で売ってない、流通していない、物販が動かないのだと思う。それを思えば、電子書籍で超低価格で売って、「本来無かった需要を掘り起こす」のは合理的だと思う。新作と発表後半世紀近く経過した旧作を同列に語るのはおかしいですよね?
7
nanasiyzyz @aabyyz_ 2019年9月7日
アマゾン判断のアンリミは、印税変わんないよ。 だから読者は安く、著者は印税ガポガポなのよ。
1
てっきゃ @tekkya 2019年9月7日
結局Kindleという黒船来航まで無策だった出版社と作家達の自業自得。 プラットフォーム押さえられるまで何もしなかったくせに今更文句言うな。
6
マガミ@「南洋通商」 @ryuya_magami 2019年9月7日
これが「出版社とアマは1円、残りは印税!」とか(まあ十分酷い値下げだが)ならまだしも、なぁ?
0
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2019年9月7日
作者に金が入るかなんて消費者が気にしてもしょうがないと思うが。
0
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月7日
ogtk5tdh はあ、「情報がないから無視して」を「その情報によると」と書いたんですか…。アマゾンが、ゼロ円や一円の電子書籍を売って、そのダウンロード分だけ規定の印税を払う、と言うのはちょっと自分には信じがたいですが、まああなたがそう思うのは自由ですね。ありがとうございました
2
遠藤平介 @heisukeend 2019年9月7日
11円ならもう一回買ってもいいんではお布施で
0
denev @_denev_ 2019年9月7日
印税は正規の金額で支払われるんですよね‥?違うの?
0
denev @_denev_ 2019年9月7日
kuroinusha プラスになるかマイナスになるかではなく、筋を通すか通さないかという話だと思います。
1
しろの @zoshirono 2019年9月7日
間違えたらいけないからあらためてAmazonにも出してる知人に確認したけど、やっぱり電子は出版社で分配していてDLされた冊数×定価を基準にされてないみたいだった。電子はAmazonだけではなくあらゆる場所で配信してるからセールなりDL数なりを個別に作家へ連絡することは作業が煩雑になりすぎるのも理由の一つみたい。
5
しろの @zoshirono 2019年9月7日
Tansan_senbei これは他の人がいうように全ての人には当てはまらないし、完全な間違いかもしれないから気を付けてね。これが広まることで作家と本屋を苦しめることになりかねない。
2
田中幹生 @maniaxpace_mt 2019年9月7日
「天馬の血族」「イズァローン伝説」の記事がWikipediaに無いのが不思議だよな。どちらもスケールでかい。アニメ化してもおかしくないんだが。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年9月7日
古い漫画に関しては、出典が不備のため記事として扱えないと思えるものがちょくちょくあります…。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年9月7日
電書で昔の本を安く売るのって、新古書店潰しなんですかねえ。
0
名前はまだない @774rider 2019年9月8日
kuroinusha 要するに、ベテランでカタログに大量の既刊書があるような人には有利になりますが、新人で数冊も出してないような人にとっては非常に不利になるってことですよね。
0
犬丸@「私の従僕」コミカライズ @kuroinusha 2019年9月8日
774rider 理屈で言えばそうなりますね。実際、電子書籍で大幅値引きになる作品は名作かヒット作(予備軍)、あとは箱推しというかレーベル単位で(有名作品とセットで値引きする事で、世に出てない作品の宣伝も兼ねる)…といったケースが多いです。名前が世に出てない新人の本がいきなり大幅値下げ、というのは誰も得しませんし、あまり見ませんね
2
アリア @ariatogetter 2020年8月1日
金の話になるとやっぱうるさくなるな 作品が良いのもアニメ化で編集されたからか。 消費者は作者のヨイショしなきゃならないのか?
0