2019年11月30日

小公女セーラはゴート札の夢を見るか

元ネタはオタキング氏なので違っていても恨まないように
0
uroak_miku @Uroak_Miku

headlines.yahoo.co.jp/article?a=2019… 予想通りの解答ですた。「奴隷」って呼ぶ方が良さそうですけど。

2019-11-30 08:11:08
uroak_miku @Uroak_Miku

そういえば偽硬貨作りの話がありますたこのアニメ。原作にもあったのかな。『技師の親指』。 pic.twitter.com/8AUeG1OsAF

2019-11-30 08:48:01
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

原作は1889年掲載。偽札ではなくて偽硬貨。先進国えげれそでさえ紙幣の発行権が国立銀行に集中されたのは1921年つまり第一次大戦より後。 pic.twitter.com/OPFpFuJN8A

2019-11-30 08:53:04
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

そして怪盗三世氏が「世界恐慌(1929年)の引き金にさえなった」と解説した、くだんのお札は、まさに第一次大戦によって荒廃したえうろぱ金融界に侵入したウィルス…おおおすごいやいちおうつじつまはあってるぞハヤオさま。

2019-11-30 08:56:03
uroak_miku @Uroak_Miku

ゴート札の普及は第一次大戦後…どうなんだろう。当時のドイツのハイパーインフレを思うと、あるある、でしょうか。

2019-11-30 09:01:43
uroak_miku @Uroak_Miku

地下壕で大日本帝国軍偵による無念の書き込みに怪盗氏が気が付く。1904年でしたか。日露戦争開始の年。

2019-11-30 09:03:40
uroak_miku @Uroak_Miku

「ブラックホール」の物理用語が広まったのは1967年。 pic.twitter.com/u7Pr4KDGm2

2019-11-30 09:10:31
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

これの原型は1885年連載。没落後、下使いとして市場に買い出しに行って、お釣りを決して間違えない。貨幣単位がばらばらなのでおとなでも間違える。頭のいい子+教育を受けた子というわけです。 pic.twitter.com/cqnbjIfPKu

2019-11-30 09:16:48
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

宮崎の『名探偵ホームズ』。tv.rakuten.co.jp/content/49634/ 失踪したこの子のパパは、誘拐されて偽硬貨作りの機械修理をやらされていた。「報酬として本物の金貨で100ギニー払おうじゃないか」と誘拐者は悠然と言い放つ。200万円くらいかな。

2019-11-30 09:23:07
uroak_miku @Uroak_Miku

これがギニー。アフリカ・ギニアで採れる金から作っていたのでギニー。王様や女王様が変わると肖像も変わる。 1ギニー=21シリング。 pic.twitter.com/Q5lJQJl6mI

2019-11-30 09:29:08
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

これがシリング。20世紀のですが。見ての通り銀貨です。1ギニー(金貨)=21シリング(銀貨)の比率は往年の金銀交換率を反映したものです。 pic.twitter.com/EtpZo2cM8b

2019-11-30 09:32:02
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

金本位制とか学校で習いませんでしたか。ああいうのが回りだすより前の時代の名残です。セーラやシャーロックの時代にはすでにイングランド銀行つまり中央銀行があって金本位制でしたが、海外領土の関係もあって統一は第二次大戦後、領土放棄(というかそれぞれ独立)後のことでした。

2019-11-30 09:34:21
uroak_miku @Uroak_Miku

ほかの国については省略。金融の石垣がこうやって過渡期を経るなか、ゴート札は世界を制していった…のでしょうか。 pic.twitter.com/5QIPR6ObaR

2019-11-30 09:36:35
拡大
uroak_miku @Uroak_Miku

@sanzenyuriki バルス?(とボケてみる) 宮崎アニメは個人と社会のつながりが必ず裏テーマにあるので貨幣の描写が妙に印象的なのです。 このシーンはすごくよくわかる。親元を離れて見知らぬ土地にいるとき、一番気にするのは手持ちのマネー。 pic.twitter.com/hPVJOVSplX

2019-12-25 07:43:32
拡大

補足:貨幣制度の歩みがわかると、物理数学の歩みもわかる。これを読むとよくわかるのでよく読むように。https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07MYT37HP/ref=dbs_a_def_rwt_hsch_vapi_taft_p1_i2

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?