「日本のクリエイターは『源氏物語』の演出技法をもっと利用したらどうか」古典クラスタ・たらればさんが元ネタ源氏物語の演出を紹介

ぼくもそろそろ源氏物語を履修するか。
たられば 文化 源氏物語 マンガ シチュエーション 書籍
220
たられば@ちゃんマス @tarareba722

編集者/だいたいニコニコしています/Fav→/大屋雄裕/呉智英/鴻上尚史/高島俊男/東浩紀/士郎正宗/西原理恵子/伊坂幸太郎/みなもと太郎/瀧波ユカリ/中村珍/リアル脱出ゲーム/まどマギ/嵐/おかざき真里/ゆうきまさみ/羽海野チカ/末次由紀/小山宙哉/内藤泰弘/篠原健太/清少納言/羽生結弦/FGO/御用はリプ→DMで

たられば@ちゃんマス @tarareba722
昨日、某所でやや酔っ払いまして、「日本のクリエイターの皆さんは、演出技法としての『源氏物語』をもっと利用するといいんじゃないかなあ…、せっかくの宝の山だし、いま『源氏』の技法を流用しても誰もパクったと言わないだろうし」と話しました。以下そのことを少し書いておきます。
たられば@ちゃんマス @tarareba722
『源氏物語』には、TVドラマやマンガ、小説など「どこかで見たなこれ…」というような「演出の元ネタ」が山ほどあります。それは『ジョジョの奇妙な冒険』をいま読んで「ネットスラングばっかりだ」と思うようなものですが、とはいえ先人の偉大な知恵を知っておくのは悪いことではないのではと。
源氏物語の演出技法
たられば@ちゃんマス @tarareba722
そんなわけで以下、『源氏物語』の「これはすげえ」、「元ネタ源氏だったの」と思った演出を、思いつくままざくざく挙げていきます(カッコ内は登場帖)。 ・病気で弱る妃に帝が「貴方が死ぬならわたしも一緒に死にたい」と和歌を送ると、妃は「わたしはあなたと一緒に生きたいのです」と返す(桐壺)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・育ちのいいお坊ちゃん連中が「どんな女がいいか」を談義、「高貴な素性もいいが中くらいが最高」と言い合う「雨夜の品定め」(帚木) ・源氏の好意に惹かれながらも拒み、源氏が夜這いで忍び込むも寝間着の上着だけ残して逃げ去る空蝉と、その上着のわずかに残ったぬくもりを抱いて帰る源氏(空蝉)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・春の宴が終わった夜、テンションが上がって「朧月夜に似るものぞなき」と歌う姫君にいきなり声をかけて、一夜を共にする源氏。源氏が「また会いたい、名前を教えて」と聞くと、「わたしが好きなら探してごらんなさい」と返す朧月夜の君(実は政治的ライバルの娘であり、しかも兄の許嫁)(花宴)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・初産の産褥で苦しむ源氏の正妻・葵の上が、これまで詠んだことのない和歌を突然口走る。口調や和歌内容から、源氏だけはそれが愛人・六条御息所の生霊だとわかる。部屋には退魔の芥子が焚かれ読経が響くなか、生霊と対話する源氏。葵の上は苦しんだすえ、長男(夕霧)を生んで数日後に息絶える(葵)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・同じ頃、御息所は源氏の正妻が産褥に苦しんでいるという話を聞く。それとともに自らの髪から、何度洗っても、何度着替えても、芥子の匂いが薫ってくることにおののく。これは退魔の…。やがて源氏の妻が亡くなり、その場に生霊が現れたと知らせを受け、その生霊が自分であることに衝撃を受ける(葵)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・玉鬘を養女に迎えた源氏は、異母弟・兵部卿宮を紹介する。薄暗い部屋で御簾越しに対面するふたり。関係を進めるため源氏は几帳に蛍を数匹はなつ。蛍光に照らされて浮かぶ玉鬘の美しい姿に、思わず「鳴き声も聴こえない蛍の光さえ消せないのに、どうして私の恋心を消せるでしょう」と恋歌を詠む(蛍)
たられば@ちゃんマス @tarareba722
・それに対して「声に出して好意を伝えるほかの虫たちよりも、ただ美しく光るだけで身を焦がす蛍の想いのほうが強いのではないでしょうか」と返歌でやんわり断る玉鬘(蛍) キリがないのでこのへんで止めますが、『源氏物語』って、こういう「恋愛シチュエーションの妙」の宝庫なんですよね。
源氏物語は「あらすじ」から知るべし
たられば@ちゃんマス @tarareba722
さてでは『源氏物語』を、初心者がまず手に取ってみるにはどんな方法がよいか、という話なのですが、以前から何度か書いているように、まず「あらすじ」からがよいと思います。全体の流れと「どの帖にどんなシーンがあるか」を知ってから本編の詳細に進んだほうがよいかと。 twitter.com/tarareba722/st…
たられば@ちゃんマス @tarareba722
で、「あらすじ」は分かった、次はなんだ、という人のために、以下、入手および通読の難易度低い順です。 『まろ、ん?―大掴源氏物語』小泉吉宏 amazon.co.jp/dp/4344001494 『あさきゆめみし』大和和紀 amazon.co.jp/dp/4063600505 『源氏物語』角田光代(下巻は来年2月発売) amazon.co.jp/dp/430972874X
たられば@ちゃんマス @tarareba722
『源氏物語 紫の結び』荻原規子 amazon.co.jp/dp/4652200331 『謹訳 源氏物語』林望 amazon.co.jp/dp/4396317166 『源氏物語』大塚ひかり amazon.co.jp/dp/4480424814 『窯変 源氏物語』橋本治 amazon.co.jp/dp/4122024749 『源氏物語 A・ウェイリー版』毬矢まりえ、森山恵(現在読書中) amazon.co.jp/dp/4865281630/
たられば@ちゃんマス @tarareba722
ざっくりこんな感じでしょうか。もちろん円地版、寂聴版、与謝野版、谷崎版も、それぞれよいところがあると思います。 いやあ、紫式部、すごいですね。千年たっても「新しい」ってすごいですよ。 令和初めての冬、記念に「源氏物語を初読破!」という目標は、とても文化的で素敵だと思います。(了

コメント

Fox(E) @foxe2205 2019年12月1日
自分が源氏物語の概要を知るうえで最も有益だった本は、各エピソードを女性雑誌の記事風に仕立て、雑誌のバックナンバーの体裁で紹介した「週刊光源氏」だったw 約20年前の本で上のまとめにはないが、もし古本屋や図書館で見かけることがあれば是非一読を薦めたいし、小学館には「源氏物語解説本」として再販をお願いしたい。
南風 @nan_poo 2019年12月1日
クソリプ気味で恐縮ですけど、たらればさんのツイートしている例は「演出技法」ではなく、たんなる「素材」です。
mrmr @mrmr_sei 2019年12月1日
nan_poo しかも当時と現代とでは生活様式も文化も社会制度も違いすぎるので素材を用意しても調理に恐ろしく手間がかかるんですよね
まりも @potimarimo 2019年12月1日
これだけのネタを、参考にする物語なしに発想するとは。確かに1000年語り継ぐべき天才なのですね。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2019年12月1日
読んでても、空蝉の術の元ネタがあるってことしかわからんかった。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2019年12月1日
源氏物語の演出つったら、紫の上の死の場面で初めて光源氏がものすを使ったという話を聞いた記憶があるんだけど、本当だろうか?
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2019年12月1日
田辺聖子版は名前すら出てこないくらいなんだ… それしか読んだことないんだけど。
꧁꧂眼鏡オヤジ꧁꧂ @kgbn1112 2019年12月1日
あー、空蝉の術って源氏物語が元ネタなのか
ハイホー @Ho__Hi 2019年12月1日
potimarimo 参考にするものがなかったわけがないんですが……
業務用 @gyomu_yo 2019年12月1日
この人FGOのストーリーヨイショしてる人という印象しかないけど、編集の人だったのか…。
Calucifer🌲 @Chigami 2019年12月1日
gyomu_yo 紫式部実装がFGO始めたきっかけだし棘でも源氏物語クラスタの印象が強い
* @romiromidondon 2019年12月1日
刺さる演出には太古から普遍的なものがある、という意味で古典を勉強するのはいいかもな。編集は特にこの「基礎」が必要かもな。
しろうと @sirouto 2019年12月1日
「創作者は、何らかの古典をバックボーンに持つべき」とは私も思っています。が、『源氏物語』に限らず、古典作品は扱いが非常に難しい。そもそも読みにくいし。最近の作品の方が、参考にするには便利。しかし今は、「なろう」のように、テンプレ作品が満員電車状態。近い所からマネすると、ぜんぜん差が付かない。そこで、古典を元ネタにして換骨奪胎すると、かえってオリジナル性が出てくるかも。たとえば、『源氏物語』の舞台を、西洋ファンタジー世界にすると、新しく見えるはず。ただし、それが読者にウケるかどうかは別の話。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年12月2日
「千夜一夜物語」をネタ元探しのために読もうと思って挫折したり、「ドンキホーテー」とか「里見八犬伝」がけっこう長いときいてしり込みしたり、古典には色々とネタがありそうなんですけどね。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年12月2日
ゲームの「ドラクⅢ」は世界中の面白い民話などの話をネタにアレンジして作られていて、あれから元ネタに興味を持った子供もいたかも
レモンカード @S7qUuC1HgifKlLq 2019年12月3日
Ho__Hi 好きなの女の姿を見るために蛍を仕向けるって話は『宇津保物語』にすでにありますね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする