本気でいじめ対策に取り組む広瀬市長

大阪府寝屋川市の広瀬けいすけ市長は子供のいじめ問題について本気の取り組みを開始しました。全国初の行政アプローチに注目が集まっています。twitterでの内容説明ツイと皆さんの反応をまとめました。
社会 政治 話題 広瀬けいすけ 国内 いじめ問題 行政 学校 ニュース 寝屋川市
17
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_

寝屋川市長(大阪府 中核市 人口23.2万人)/明治大学 大学院 政治経済学研究科 政治学専攻 博士前期課程 修了(政治学修士)専門:自治体経営/◼️寝屋川市『二軸化構想』/◼️全国初の「完全フレックス制」◼️「乗り合いワゴン」◼️「いじめゼロへ新アプローチ」など 🍀『寝屋川市は先進自治体へ』 ご覧あれ👍

https://t.co/ZOREwWLu1i
リンク www.hirose-keisuke.com 268 広瀬けいすけ事務所
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
🍁 寝屋川市役所の まわりの木々が 今の季節はきれいなんです🍁🍁🍁 寝屋川市は“住むまち”です。 そして 「子どもに“最善”を尽くすまち」 です🍀 🍁 twitter.com/peganya/status…
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ①』 初動対応を含め、いじめ問題への対応を教育委員会から市長部局に移します。 新たに設置をする部署は第三者的視点で関与する「監察部門」となります。 これにより、教職員の働き方改革も同時に進め、学校現場ではより“予防”に注力し、教育委員会と市長部局で役割を分割します👍
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ②』 これまで各自治体ではいじめ問題には学校、教育委員会が対応して来ました。ここに問題があると思います。 そこには「被害者・加害者」はいません。「教育指導すべき児童生徒」がいるだけです。 これが初動対応の遅れを生み、問題を長期化、深刻化させることに繋がると考えます🍀
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ③』 これまで各自治体が終始してきたこの「教育的アプローチ」から、寝屋川市では今後「行政的アプローチ」に重心を移します。 「教育的アプローチ」が子供の教育指導を目的とするのに対し、新たな「行政的アプローチ」は市民としての子供達の尊厳と命を守ることを最優先します🍀
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ④』 この「行政的アプローチ」では「被害者・加害者」という概念も用いることになります。 いじめの発覚から、新設する「監察課」のケースワーカーが被害者、加害者、保護者、教員などに積極的に関与し調整・指導・勧告を行います。 監察課には、弁護士資格を持つ職員も配置します🍀
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ⑤』 さらにこの「行政的アプローチ」で解決できないケースや重篤なケースには第3段階として「法的アプローチ」を準備します。 ここでは、市が「外部の弁護士」を準備し、被害者側が警察への告訴、民事での訴訟を行うルートを確保・指導します。後は刑事民事で法的手続きが進みます🍀
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめゼロへ⑥』 1️⃣「教育的アプローチ」 学校、教育委員会がいじめの予防、学校生活での教育的指導を行います。 2️⃣「行政的アプローチ」 市民の尊厳・命を守ることを最重視し、教育の視点を超えて第三者の視点で調整指導勧告を行う。 3️⃣「法的アプローチ」 刑事民事の法的手続きを支援します。
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
本人がアクションを起こすのは極めてハードルが高いので、回りの友人やクラスメイトまたその保護者などからも情報提供を受けられる仕組みも用意しています🍀 ホットラインの設置などのいわば「待ちの情報提供」に加えて、毎月の情報提供依頼ペーパーの配布など「攻めの情報提供」を準備しています👍
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
これだけ、どの自治体でもいじめ問題が繰り返され、「再現性」があるということは、個別の教師や教育委員会の問題ではなく、手法としての「教育的アプローチ」そのものに限界があると考えるべきかも知れません🍀 この“仮説”に立てば、各地でいじめへの対応の遅れが繰り返されることの説明がつきます。
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
@Nana_zero07 第三段階の法的アプローチを準備することで、第二段階の行政的アプローチの効果を上げることが出来ると考えています🍀やってみます👍
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
@kangaetemita867 @m_neya_girl8080 いじめた側に短期間で改善が見られない場合は条件付きの「出席停止」や「別室および別施設への登校」を速やかに勧告します。「加害者側の転校」もあり得ます。 ただし、実務上は加害認定などに長期間を要することから、緊急避難的に被害児童を転校させることを優先させることも少なくありません。
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
@k1sLXxBCeFnO3U6 新設した「監察課」では、セクハラと同じで、受けた側が「いじめ」と感じれば動きます。 いじめかどうかの認定を曖昧にしては“いじめ問題”は抑え込めません🍀 twitter.com/hirosekeisuke_…
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
◼️「監察課」には、クラス替え・転校も含め、“来年のGW明け”を期限として、市内24小学校12中学校のいじめの抑え込みを完了するように指示してあります。 ◼️いじめ問題への対応は「スピード」が成否に影響します。 ◼️子どもを一刻も早く「日常生活」に戻すことを最優先した果断な処置を採ります🍀
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
@dokidokilike100 仮にいじめた側を転校させた場合、監察課のケースワーカーや教職員の管理下で、いじめを生むほどのコミュニティを形成するのは容易ではありません。 ただし、加害認定は難しく長期間を要することから、みなさんが考える以上に加害者の転校は簡単ではありません。疑わしきを罰することが出来ません。
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
『いじめの判定基準は?』 寝屋川市で新設した「監察課」では「いじめの判定基準」は、文部科学省などの基準ではなく、独自の基準を設けました🍀 寝屋川市では、いじめられた側が「いじめられている」と感じた時点で「いじめ」と判定して監察をスタートさせます。 これが「寝屋川市基準」です👍
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
🍁 『寝屋川市子どもたちをいじめから守るための条例🍀』 監察課の新設に加え、12月議会に新条例を提案します。条例では、市が教育委員会などに対し、以下の「勧告」等を行うことができる旨を明確にします。 ①調査 ②訓告・別室指導その他の懲戒 ③出席停止 ④学級替え ⑤転校 など 本気ですよ👍
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
今回あえて「抑え込む」という表現をしています。 「いじめを許さない」でも「いじめを根絶する」でもなくです。スローガンでも、理想形でもありません。 「行政的アプローチ」では、子どもたちを一刻も早く“日常生活に戻す”ことを最優先します。実際に寝屋川市はいじめを強力に「抑え込む」のです。 pic.twitter.com/WAWA1FAnh3
拡大

広瀬市長のいじめ対策を応援する皆さんの声

そして広瀬市長は一人一人にイイネや返信することでも有名です

百合下加代(ユリシタカヨ) @PsCAuUce6N6gok3
@hirosekeisuke_ いじめで自殺する子を本気でゼロにして欲しいです。親の立場として、手塩にかけた子供が自殺なんて…想像を絶します。平成は子供の自殺だらけだった!!令和は本当に本当に根絶して欲しい!!!!!
だいち @En_daichi
@hirosekeisuke_ これが、わたしが小学生の頃にあれば、と思いました。 まあ、わたしはそのまま腐らず現在に至りますが。
広瀬けいすけ 寝屋川市長 @hirosekeisuke_
@En_daichi これからの子供たちのために最善を尽くしましょう🍀
三國志 @sangokushi07
@hirosekeisuke_ 素晴らしい頭の整理! これで教育委員会の負担も軽減も行え、市全体で取り組む体制ができた!後は、様々な事象に対して対応できる実運用を期待します。 寝屋川市民ではありませんが、、、
残りを読む(60)

コメント

ヘイローキャット @Halo_nyanko 2019年12月8日
いい取り組みだと思うんだけど表紙の雰囲気が全くマッチしてないな・・・(まあそれ以外の広報もあるからしょうがないんだろうけど)
べいろす @veiros 2019年12月8日
クラス全員で一人を虐めていたら全員出席停止ってことになるのか。
どぅ @zelooshow 2019年12月8日
サムネ見て、市長の未成年とやらかし写真が流出でもしたのかしらと思ったら、全然違った
ヘルヴォルト @hervort 2019年12月8日
ムカつく表紙の広報誌だな
KO @hallelujah_e5 2019年12月8日
もしも、自分の子供がいじめの被害者だったら救われるけど、加害者になっていたら、どう対応したらいいんだろうなぁ…と思わされた。子どもいないけど。
. @shichinan 2019年12月8日
いじめゼロは会社のクレームゼロと同じく隠蔽を助長しかねないから目指すべきではない。いじめ隠蔽ゼロといじめ被害者に対するケア100%を目指すべきだ。
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2019年12月8日
いじめもセクハラもパワハラも、解決や防止のためにはまずトップが本気にならないと、と思う。企業でひどいところは、トップや管理者が無関心、下手したら自分たちがやっていることがあって、仕組みだけおざなりに導入してていたりする。ぜひともこの市長さんには頑張って欲しい。
Re: @hair_re_yuma 2019年12月9日
早く全国の自治体でも対応してもらえると良いですね。
ephemera @ephemerawww 2019年12月9日
個体群が閉鎖的な小社会を形成しようとすると、集団の安定化のためにいじめられる個体は出てくる。「いじめ」は自然発生する不可避の現象と認めた上で、その行為は「いじめ」ではなく「犯罪」と正しく言い換える。「いじめられっ子」ではなく「被害者」「いじめっ子」ではなく「犯罪者」。ただし子供は責任能力がないので親がその犯罪の始末を被る。以上を叩き込むことが第一。最後に、学校自治などという無責任な幻想と増長を否定し、犯罪には直ちに警察を加入させるという姿勢をはっきり示す。行政が本気になれば簡単なことだ
ephemera @ephemerawww 2019年12月9日
第三者がいじめを監査するという発想は悪くない。だがそれは警察、司法の仕事だ。役所の仕事ではない。また初動対応が遅れるのは「いじめは絶対に発生してはならない」という考えが行政にあるからだ。だから現場が隠蔽する。当然だ。いじめは発生するものと認めて、発生した場合は司法に照らして罰する。それだけでよい。なのに「そこに「被害者・加害者」はいません。「教育指導すべき児童生徒」がいるだけです」これではまるで被害者も教育指導の対象にあるようだ。被害を受けた人も「指導の対象」なのか。これでは絶望的だ
ephemera @ephemerawww 2019年12月9日
そもそも犯罪は教材ではない。犯罪は犯罪だ。犯罪を教材とし、教育の文脈において処理することはできない。犯罪被害の回復は教育ではなく、正義が執行される事によってのみ果たされる。犯罪についての教育は唯一、それが犯罪であり、犯罪は罰せられるのだと、しっかり教えてやることだ
jpnemp @jpnemp 2019年12月9日
hallelujah_e5 加害者側の親もカウンセリング必要だと思いますね。
Hacchi @2mocccck 2019年12月9日
具体的な例を考えてみたらいいじゃんね。例の林真須美の息子は母親が殺人鬼だからってメチャクチャいじめられたらしいけど、林真須美の息子をイジメた連中を片っ端からパージすんの? 林真須美の息子にどんな「指導」をする気なのか? 疑問が尽きないね。「殺人鬼への義憤でイジめる子どもたち」にどんな罰を与えたらいいんだろうね。イジめる子どもたちの中にも何らかの正義があるってことを認識しないと、何の対策もできない。
希望🐶❤️ @nozomi_crs 2019年12月9日
2mocccck 「親の罪は子供には何ら関係が無い」と指導すればいいだけでしょ。正義を掲げていじめを正当化する行為は、真っ先に本件の対象とすべき。
のらえもん @nora_emon95 2019年12月9日
2mocccck おいおい、親の因果が子に報いとかいつの時代からやってきたんだよ。現代日本の話をしてくれよ。
Hacchi @2mocccck 2019年12月9日
nozomi_crs そんなのただの綺麗事だって言ってるんですよ。あなたが突然「貴方の考えは悪だから指導します」と言われて納得できるんですか? そうした理由もある、根拠もある。なのに「オマエの正義は悪だ」とだけ言って納得する人間がこの世の中のどこにいるのかと。「オマエは悪だ」じゃなくて「なぜその正義は行使されてはいけないのか」という観点で話をしていかないとただの排斥で終わる。
Hacchi @2mocccck 2019年12月9日
最初っから「そんなリソースないからパッと見でいじめっ子に見えたらパージします、あとのことは知りません、家庭でなんとかしてください」と言ったほうがまだ誠実。「こうするのが正しい」なんてスタンスで語ってるのが反吐が出る。単にいじめっ子が復讐されてバランス取れた状態になってるのを見て満足したいだけで抜本的に解決する気なんかないんだろうが。
Earwax @Earwax97409510 2019年12月9日
ephemerawww 犯罪からの身の守り方を教わるのを絶望的とはこれいかに?もしや加害者向けと被害者向けが同じ指導内容と思ってらっしゃる?
KO @hallelujah_e5 2019年12月9日
jpnemp 家庭環境にいじめをしてしまう因子がある場合と、そうではない場合があると思うので、そうでない場合の時に親としてどういう対応をすべきか悩みますね…。転校した先で今度はいじめ被害者になるのではないかなど…。
jpnemp @jpnemp 2019年12月9日
hallelujah_e5 そうではない場合、自分の子供がいじめをしているという事でかなりショックを受けると思うので、やはりカウンセリングは必要かと。
松浦 景 @kurakacacique 2019年12月29日
ephemerawww いじめは自然発生はしない。学校という人工的な矯正労働キャンプのような所で発生する。
松浦 景 @kurakacacique 2019年12月29日
学校そのものが児童虐待だと思う 教育的アプローチの毒を見抜き捨てるのは英断。 あの教育的アプローチで、いかに加害者が庇われ、被害者排除の不当な圧力になってきたか。 また、学校という虐待環境の問題は忘れ去られ、見えなくなって、一方的に家庭か地域が責を問われてきたことか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする