Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2019年12月17日

高須克弥院長「水木しげる先生は落伍兵」

まとめました。
11
あらかわ @kazu10233147

NHK BS「ゲゲゲの女房」 「戦争で死んでいった者たちはかわいそうですな。皆んな死にたくなかった。生きたかったのに命令のまま文句も言わずに死んでいった。」。死んでいった「皆が言うんです。村井、俺達のこと書いてくれ」。 命が国家に奪われる戦争。戦争の真実を修正することは許されない。 pic.twitter.com/gVyZhpdIKI

2019-12-15 19:53:27
高須克弥 @katsuyatakasu

篤志家、教育者、売れないものかき。チャレンジャー。僧侶。フリーメイソン。ナショナリスト。ギャンブラー。全身癌。ついはい。ちょい役専門役者、🐻漫画家アシスタント見習い。医者もできる。

takasu.co.jp

高須克弥 @katsuyatakasu

国を、郷土を、家族を、愛する人たちを守るため率先して戦った誇りある方々を惨めにマンガで表現するのはいけないと思います。 水木先生は落伍兵です。僕は水木先生の作品の戦争の行われたパプアニューギニアの現場検証しました。 健気によく戦ったと驚嘆しました。 英霊に敬意と感謝を捧げます。 twitter.com/kazu10233147/s…

2019-12-17 08:06:57
高須克弥 @katsuyatakasu

日本軍はパプアニューギニアで立派に戦った。子供たちは親日だった。 学校作ってあげたよ。 youtu.be/itgcToCyqY4

2019-12-17 08:13:21
拡大
高須克弥 @katsuyatakasu

パプアニューギニアの学校。子供たちは親日。🇵🇬パプアニューギニアと🇯🇵日本は仲良しになれる。 youtu.be/T92-E51qSf4

2019-12-17 08:17:56
拡大
高須克弥 @katsuyatakasu

水木しげる先生がおられたパプアニューギニアの戦場 gamp.ameblo.jp/drtakasu/entry…

2019-12-17 08:31:49
高須克弥 @katsuyatakasu

戦場をみれば僕の考えを理解できます。パプアニューギニアの英霊に敬意を😢⤵️⤵️。 twitter.com/matsuhis1/stat…

2019-12-17 14:07:00
高須克弥 @katsuyatakasu

勝手に戦線を離脱した方は英霊になれません。 英霊は任務を全うされた方々です。 twitter.com/unnyo8739/stat…

2019-12-17 14:57:19
高須克弥 @katsuyatakasu

水木しげる先生は人間的だと思いますが兵士としては落伍者だと存じます。 僕は味方が全滅しないように死力をつくされた英霊を尊敬します。 硫黄島には水木先生のような方はいらっしゃっらなかったと信じています。 twitter.com/saichee4024/st…

2019-12-17 16:37:38
高須克弥 @katsuyatakasu

水木しげる先生の命を救ってくれたパプアニューギニアの人たち。 その子孫のために学校を作ったかっちゃん。 恩返しに手をさしのべてくれるパプアニューギニアの子供たち。 水木しげる先生の片腕を奪ったアメリカは今や最高の友人。 輪廻は回る糸車。 はげましのお便り|ameblo.jp/drtakasu/entry…

2019-12-17 17:09:59
高須克弥 @katsuyatakasu

僕は防空壕で生まれました。 空襲はお金で回避できません。 twitter.com/utu_himei/stat…

2019-12-17 18:00:09
高須克弥 @katsuyatakasu

僕は紙芝居時代からの「墓場の鬼太郎」のファンです。水木先生の駆け出しの時から注目していました。 twitter.com/tokoro13/statu…

2019-12-17 18:28:22
高須克弥 @katsuyatakasu

哨戒の任務を疎かにして部隊が全滅する中を逃走する兵士に対する表現「落伍兵」。 何と表現したら良いのか教えていただきたい。 twitter.com/saichee4024/st…

2019-12-17 18:39:28
高須克弥 @katsuyatakasu

落伍兵が禁止用語なら変えます。 水木しげる先生が気に入ってくださるのはどれかな? twitter.com/faxiry/status/…

2019-12-17 19:07:44
高須克弥 @katsuyatakasu

理解されてる🙌😀。 嬉しく思います。 twitter.com/qxr0jSMAMk865s…

2019-12-17 19:22:34
高須克弥 @katsuyatakasu

誤解が解け、理解者が増えていることを嬉しく思っています。😃✌️ pic.twitter.com/YxGKdhY645

2019-12-17 19:34:35
拡大
高須克弥 @katsuyatakasu

水木しげる先生は英霊ではありません。 英霊になりたいと望んでおられなかったと存じます。 勝手に英霊にするのは失礼です。 僕はなりたいです。 twitter.com/kitune_7/statu…

2019-12-17 19:57:00
高須克弥 @katsuyatakasu

落伍兵であろうと避難民であろうと困った時の日本人に手をさしのべてくださった親日の国々の方に恩返ししたいと存じます。 twitter.com/rsl2XZB4yIJbli…

2019-12-17 20:01:58
高須克弥 @katsuyatakasu

言葉狩りは嫌いです。分かりやすい言葉ほどクレームが来ます。 twitter.com/T8746/status/1…

2019-12-17 20:15:40
高須克弥 @katsuyatakasu

僕は肢を切断された患者に発生する幻肢痛の研究で博士号を取得しました。 自衛隊病院と鉄道病院でそのようなおじいさんも沢山診察しました。地雷、手榴弾、銃撃、轢断・・・・様々でした。丁寧にストーリーを取材し論文を作りました。 僕の「幻肢の研究」は傷病兵の復帰に役立っております。 twitter.com/yakkun821/stat…

2019-12-17 23:07:23
kktjp @kktjp008

@katsuyatakasu たぶん、NHKに改悪されたのだと思います。

2019-12-17 09:00:26
かわ @TBl3HlKRPVu56De

@katsuyatakasu 水木先生自身の描いた水木しげる伝を読んでみてください。漫画ですが。 水木先生はとてもフラットです。 現地で「死んでもいいや」となったり「やっぱり絶対死にたくない!」となったり、とても人間的です。 先生のように腕を失い帰ってくる人もいれば、勇敢に戦い亡くなった人もいる。 どちらも兵士

2019-12-17 08:40:07
深大寺太郎 @tarou_zindaizi

@katsuyatakasu 水木先生は元来のんびりした性格が災いし、軍隊生活は大変だったようです。敵よりも南方の美しい鳥や景色に目を奪われていた様な兵士でしたから、勇敢とは程遠く違う視点からの描写になったのでは? 決して英霊を貶めている訳では無いと言う事をわかって頂きたいです。

2019-12-17 11:04:02
深大寺太郎 @tarou_zindaizi

@katsuyatakasu 水木先生は最初に所属した部隊が壊滅した後、他の部隊を探してジャングルをさまよい、やっとの思いで見つけた部隊からは何故一緒に死ななかったのかと責められ、次の戦闘では一番最初に突撃をして戦死する様に言われてます。その後マラリアにかかり爆撃で腕を失います。

2019-12-17 11:13:53
残りを読む(40)

コメント

水月(みづき) @moonofwater3 2019年12月17日
誰かまとめると思ってました。高須先生ネトウヨとしては真ともな方だけど、他人の、しかも死者の褌で自分の業績飾り付けるのは、良い大人として如何なんだよとは思います。
18
ヒジャチョンダラ @citabow 2019年12月17日
元兵士の体験談などに対し「失礼ながら貴方たちはただの兵隊でしょう? 戦争の何が解るのですか? 戦闘はわかるかも知れないけれども(苦笑)……」などと言ったチャンネル桜の水島聡氏(戦後生まれ)、よくもまあこんなことを言えるものだよなあ。
35
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2019年12月17日
流石に実際に戦地に行って苦労した人を腐すのはアカンでしょ
38
cinefuk 🌀 @cinefuk 2019年12月17日
戦争に行ってない、戦場を知らない若い世代が(戦争について)戦中派に対し上から目線で何か言えるのだろうか。チンコ皮おじさんは自衛隊基地を訪問し、自衛官を鼓舞する活動をやっているようだが、自分の話す「英雄物語(創作)」と矛盾した「実話」は、都合が悪いのだろうな
35
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年12月17日
? 左翼っていつも「英霊」っていうと「犬死にだ!」って返すじゃん 何が違うん
9
にっくん @mitsu_niku99 2019年12月17日
歩哨の時にオウムに見とれてたら機銃掃射で味方部隊が全滅したんだっけ
0
そのツモり @sB2MpyItKDrqvOI 2019年12月17日
近眼で予備扱いだったのをラバウル送りにしてるんだ、医者なら適正と命を軽視した軍を批判するところじゃないか?
14
PYU @PYU224 2019年12月17日
「戦場をみれば僕の考えを理解できます」戦闘に行った経験のない方が経験者に物申すとは大したものですなあ。
31
く~や @kuya2009 2019年12月17日
「俺は玉砕を見届ける義務があるから!」(英霊兄貴)
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月17日
なぜ惨めな部分を描いてはいけないんだ?光も影もありのままを描いていいのでは。
37
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2019年12月17日
「勝手に戦線を離脱した方は英霊になれません。英霊は任務を全うされた方々です。」ってそもそも戦死せず戦後70年も経って大往生遂げた水木しげる氏を評価するのに「英霊」たるかどうかで論ずる奴なんざ居ないだろw耄碌したなぁ高須。
22
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月17日
もし「畏敬すべき対象のネガティブな面に触れるな」という事なら、表現規制や検閲に通じるものを感じるので私は好かないなぁ。
24
狐謡 @Towa_towa_to 2019年12月17日
@katsuyatakasu さんの何があかんって、「自分と考えが違うから漫画で表現してはいけない」とか言ってる事なんだよ。しかも当人の没後に。 英霊とか落伍兵とかのランク付けは、その主張を補強するための高須さんの主観でしかないので、そこって根幹じゃない。 保守とかリスペクト云々とか関係なく、他人が表現してるものを「してはいけない」ってのはな。 死者を代弁してはいけないってんなら、表現の是非も、英霊か落伍兵かの判断も、当時戦ってきた兵士たちに預けるべきだと思う。
25
denev @_denev_ 2019年12月17日
これこそまさしく表現の自由の侵害でしょ。高須院長を許してはいけない。
12
denev @_denev_ 2019年12月17日
citabow Roasted_Meat102 戦争に参加したという体験を無敵の盾として扱うような態度も、それはそれで対話の妨げになると思います。
3
鍛冶屋 @00kajiya00 2019年12月17日
実際に兵士として戦場に行った方が見た現実を漫画にして何が悪いんだ?嫁がアル中旦那をネタに漫画描いてたのと同じじゃないの?
17
Fox(E) @foxe2205 2019年12月17日
個人的意見では、水木氏が戦争の実体験を元に反戦漫画を描くという「表現の自由」と、高須氏がその漫画を「戦死者を貶める」と批判する「言論の自由」は、両方とも妨げられるべきではない。その前提の上で両者が議論を深め、どちらの主張をよしとするかは個人の判断に委ねる、というのが正しい民主主義なのだと思う。
11
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2019年12月17日
_denev_ 事実ではないことや個人の話を全体化してる事に間違っていると指摘、批判することは正しいですが、人品を腐すのは駄目かと……
8
Fox(E) @foxe2205 2019年12月17日
この件に関しては「実際に戦場へ行った経験がある」という点で、水木氏の漫画の方に説得力があると考えてよいように思われる。高須氏の発言は「戦場における兵士のあるべき姿」について述べている印象があり、必ずしも「戦場の真実」を捉えているとは言い難い。
10
とげこめ @togecommenter 2019年12月17日
現在の兵士の基準からすれば落伍者と評価してしまうのかもしれないが、当時は徴兵制があり、現在の基準であれば落伍以前の問題であった人々ですら戦場へ向かわされた事を覚えておきたい
7
jpnemp @jpnemp 2019年12月17日
水木氏自身、自分は怠け者でめんどくさがりだから兵隊には向いてない、みたいな事描いてなかったっけ。まぁそれを他人が「落伍者」呼ばわりは失礼ではある。
7
やし○ @kkr8612 2019年12月17日
漫画家を事実上の嫁さんとしておきながらよくこんな発言ができるよなって感じだが、サイバラがちょっと前に出してた独白漫画見る限りどんなに窘めたって聞かないしサイバラ案外近すぎる人間には強く出られないタイプっぽいしな…
19
やし○ @kkr8612 2019年12月17日
水木サン自身は兵隊として落伍者だったと他人に言われてもその通りだったってんで一顧だにしなかっただろうけど。
14
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 2019年12月17日
兵士は個人です。お国のため・誰かのためにと志願した者もいれば、赤紙で泣く泣く徴兵された者もいる。うちの爺さんのように「国の金で飯が食える」という、たぶんここいらの愛国者の皆様からすれば噴飯ものの理由で志願した輩もいる。みんながみんな「お国のために死んでくる」「生きて虜囚の辱めを受けぬ」なんて高邁な考え方ではなかったと思うのです。
23
パチモン辟支仏ハラダ @Imitationfellow 2019年12月17日
そうやって落伍したからこそ水木しげるは、亡くなった戦友のためにも戦後を戦ったと思うよ。そこが別の戦場や戦争じゃなくて漫画って表現の世界だったことは良いこと。
11
やし○ @kkr8612 2019年12月17日
活動自体は立派だという点に異論はないけど、滞在時にはそこで大金使ってくれて頼んでもないのに学校まで建ててくれるってんなら普通大歓迎するだろって話なのに親日とか言い出すの想像力どうなってんのと思わなくもない
1
simaneko @simaneko17 2019年12月17日
高須はナイジェリアの人質事件の時も、自衛隊行って救出しろ。みな喜んで死ぬはずだって言ってのけた奴だからな。昔の兵隊の命も今の自衛官の命も何とも思っていないよ
9
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月17日
水木先生は睡眠時間の話からしても「いのちだいじに」の人なので、もしご存命でも「軍隊的評価としては落伍兵で結構ですよ」とかあっさり片付けるだろうな。( 水木しげる先生の超名言「私は睡眠力は幸福力ではないかと思っている」この言葉が身に沁みる人々 - Togetter https://togetter.com/li/1215373
22
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2019年12月17日
相当賢いやり手の人間でも、思想系の話になったら途端に論理放棄してお気持ち全開になる現象は何なんだろうな。名前でもついてないのか。
13
小川靖浩 @olfey0506 2019年12月17日
というか、典型的な「塞翁が馬」でしょ?「軍隊内では落伍兵ではあったが、そのために最前線に行かず、死ぬことがなかった(ただし、マラリア罹患とその療養施設を爆撃されて左腕を無くした不運は発生したが)、というだけで。漫画家としてもマイペースで書き続けてたために長命だった、寝ることも惜しんで書き続けた手塚、石ノ森はそのために寿命を縮めた、なんて話もあるくらいだからねぇ…
10
denev @_denev_ 2019年12月17日
foxe2205 逆に「実際に戦場へ行った経験がある」からこそ、現実の認識が歪むということもあるんじゃないでしょうか。戦場帰りで頭がおかしくなった人は珍しくないと思います。(水木氏がそうだという意味ではありません)
3
とーま @vicy 2019年12月17日
そ~いうこと言うなや
1
afn_gaigai @afn_gaigai 2019年12月17日
死んだ兵士はいいように利用され生き残った兵士は侮蔑される、ネトウヨこんなんばっかやな
29
九十九 @hakqq 2019年12月18日
まあ、水木サンも、戦地を再訪して「(その後良い暮らしが出来たので)死んだ戦友のことを考えると愉快ですなぁガハハ」とやっている点は指摘しておきたい。
10
へくせんはうす @1618honey 2019年12月18日
総員玉砕せよを読んだらラストの主人公の死相が強烈過ぎて、水木しげる御大が戦争大嫌いで本当に辛かったしその体験が地獄だったと感じたんだろうなとは思ったよ。 それにしても地元の本屋はなぜ御大の訃報の直後にこれを入口真正面に平置きで並べたんだ…
2
denev @_denev_ 2019年12月18日
hakqq とても人間らしくて親近感を覚えます。私が徴兵されても同じような感じになるだろうなぁ。
5
ティーハート @tea_heart619 2019年12月18日
高須氏の年齢なら水木先生がご存命の頃に面と向かって物言える時間がいくらでもあっただろうにね。亡くなってから作品を貶すのは言論以前にやり口が卑怯だと思うの。
8
99ca0213 @99ca0213 2019年12月18日
機関銃で奇襲を受ける→兵舎で寝ていた部隊全滅→水木先生、射程外に移動。「水木は逃げた」というのは後方の将校の理不尽な発言として水木先生が語ってることですよ。問題行動だったら処分を受けてるはずで
6
ゆきやけ @yukiyake_ 2019年12月18日
水木先生は英霊になんてならなくていいよ。妖怪の父でいい。
5
古月零斎 @furutuki 2019年12月18日
phantom0730 「英霊じゃなくて犬死」というのは故人を侮辱しているわけではなくて「無能な旧日本軍によって犬死させられた被害者を英霊と祭り上げて無能の責任を曖昧にするな」という話でしかありません
19
jpnemp @jpnemp 2019年12月18日
furutuki 「犬死だ」と「犬死させられた」ではだいぶ違うのでは
4
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2019年12月18日
furutuki 本当にその意味で犬死に呼ばわりしているなら、以後犬死になんていう表現は使わず毎回その文章ちゃんと書き込んだ方がいいですよ
3
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年12月18日
水木しげるがサーバントになるかならないかって話?
0
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月18日
水木先生が華々しくお国のために戦死なされるよりも、生き延びて漫画描いたほうがよほどお国のためにも世界のためにもなってるじゃないか。
10
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月18日
戦死しなきゃ別のもっと有意義な生き方ができただろう人を、鉄砲持たせて死んでこいとやって死なせた。 そういうののどこが英霊で犬死ではないというのかって話だね。 国ってのは国民を守るためにあるもので死なせるためにあるものではないよ
14
Ukat.U @t_UJ 2019年12月18日
私も水木しげるは軍に馴染めない兵隊としては落第だったと思いますよ。でも私は重たいものを背負ってなお力み返ったところなく世間の片隅に生きてきた水木しげるが大好きだよ。
5
Ukat.U @t_UJ 2019年12月18日
私は水木先生は偉大だと思うけれど、誰もが偉大だと思わなくていい。むしろわかる人だけわかればいい。水木しげるは燦然と輝く神でなく、ふと気づけばその辺からヌッと現れる妖怪でいい。
5
もこ @mocomb 2019年12月18日
jpnemp 軍上層部への批判とセットの時は基本的に「犬死させられた」文脈でしょ。読解力。
13
もこ @mocomb 2019年12月18日
この手の似非右翼の何がクソかって「勝手に戦線を離脱した方は英霊になれません。英霊は任務を全うされた方々です。」こういうこと平気で言えるところなんだよね。少なくとも実際に戦ってきた人が言うならまだしも、そうでもないこいつにそれを決める権利はねえよ。
25
深月 慧🌤️一般プレインズウォーカーのにゃつめいと @Key_Hukatuki 2019年12月18日
二時対戦下のパプアで『落伍兵』ってんlはなぁ。 韓国海軍のFCレーダー案件のときといい今回といい、そろそろいい加減にしろと
1
青列車@letrainblue81号 @letrainblue811 2019年12月18日
戦場における水木しげる氏の立場は[敗残兵]でいいのでは?少なくとも当時好き好んで戦場に赴いた人など殆どいなかったのでは?それでも行かざるを得なかった、そんな時代。今の我々に出来ることは当時の人々を徒に賛辞することでも、まして貶すことでも無く、[如何にして2度とあのような悲劇を起こさせないか?]、[如何にして国家として自主独立を保ち諸外国と良好な関係を保つか?]を考え実行することでは?と、馬齢を重ねたロートルは思うのでありました。
6
skon @skonn96 2019年12月18日
水木サンがあの自由すぎる性格で兵士としてはダメダメなだったことは本人が繰り返し描いている。 え、噛み付くとこソコ?という印象。
4
コン蔵 @konzopapata 2019年12月18日
自分で卑下するときなら許される表現でも他人に言っては侮辱になるくらいの区別は 優秀なる日本人ならわかると思うけど
10
ミサイル @junko_missile 2019年12月18日
オウムに見とれてた、というのはマジなのか
1
denev @_denev_ 2019年12月18日
Neko_Sencho 誰かが戦死したからこそ、水木氏は生き残れたし、今我々はこうして平和に暮らしていられるんですよ。
1
denev @_denev_ 2019年12月18日
letrainblue811 とりあえずは改憲と核武装でしょうね。
0
狐謡 @Towa_towa_to 2019年12月18日
@katsuyatakasu さん、完全に賛同者の声を集めて言い訳する流れに入ってるけど、なんで潔い「ごめんなさい」の一言が言えんのかね。どう言い訳したところで、「水木しげるが死んでいった兵士を語ることは許されないが、俺が死者の水木しげるを語るのは許される」って矛盾は解消されないし、その矛盾を解消するために「英霊と落伍兵の前提的格差」を作って論点を先取してるのは誰の目にも明らかなのにな。リスペクトがあれば許されるとでも思ってんのかね?
3
nekotama @nukotama001 2019年12月18日
hakqq 水木しげるはそういう人です、フハッ。
3
nekotama @nukotama001 2019年12月18日
_denev_ ドラえもん「いや、そのりくつはおかしい」
5
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 2019年12月19日
祖父は兵士として戦地に行ってた人でした。戦争反対とは言ってましたがあまり戦争については語りませんでした。 軍歌は好きでした。友との思い出の曲として。 ただそれで軍国主義者扱いをされたことがあります。 反戦であるか否かと行動は思う以上に合致しないという遭遇体験があります。 で、 水木しげる先生の昭和史はネットコピペにある様なものだけでなく作戦の是非や将官の批評もあり、また水木家の当時が描かれており(完全な事実かは不明ですが)作品として面白く読めるものになってるのでぜひ読んでほしい。
2
塩ダレ旨カルビ@ゲーム @siodaresiodare 2019年12月19日
t_UJ ただ読んで欲しいですね。 特に水木しげるを語るのであれば。 これはこの話題に出てくる両論側双方ですけど…
0
カレーうどん @kareudon14 2019年12月20日
水木先生が漫画で表現するのも、それを高須院長が批判したり理想論述べるのも自由ですが、両者の「表現」を見て圧倒的に前者の水木先生のほうに共感しますし、後者は戦場の過酷さや戦場に駆り出された一般市民の心情を理解していないようで吐き気がします。まさに戦中上層部の机上の空論、頭お花畑な発想だと思いました。
3
田中 @8SDAjsoXt35SjRb 2020年5月19日
水木しげるは落伍兵で、その苦労話を政治犯と協力して戦友を侮辱していた野郎だろ      それを知らずに擁護しても同じ侮辱に協力していたとして、同罪だから釈明しておけよ
0
Lunatic Prophet🔞 歩く姿はヒキニート @ArimInfo 2021年3月15日
彼一流のガバガバ言葉づかいで「落ちこぼれ」を「落伍兵」と表現しているだけな気もしてきた
1