平易な言葉・誰にでもわかる言葉をわざわざ避ける心理とは

テレビの影響なのかなんなのか、過剰なカタカナが当たり前のように用いられている現状に嘆かざるを得ない。
11
冶金 @yakeen4510

ネットの対戦カードゲームを最近やっているんだけど、耳慣れない言葉が飛び交っていて本当になんなのかと思う。「ナーフ」「バフ」「OTK」なんて、こんなの初心者にわかるわけないと思うんだが。

2020-01-18 10:45:27
冶金 @yakeen4510

私は「言葉は平易に、誰にでも通じるようにわかりやすく」ということを強調した本ばかり読んできたので、安易に専門用語(まがい)を書き散らしたり日本語で言えることをカタカナでいうことに非常に抵抗がある。そういう感覚がなぜないんだろう??

2020-01-18 10:46:30
冶金 @yakeen4510

「ナーフ」とはカードの強さを下げる、つまり「下方修正」である。バフはその逆。「下方修正」とか「強さを下げる」とか「弱くする」と言えば誰にでもわかるのに、わざわざ「ナーフ」と書かずにいられない精神構造は、一体どうなっているのか。

2020-01-18 10:47:54
冶金 @yakeen4510

「リベンジ」も馬鹿げた言い方だ。借りを返すと言えば済むのにリベンジリベンジ。しかもこの言葉、本国人にはかなり物騒に聞こえるらしく「日本にリベンジしたいですか?」と聞かれて「私はそんな言葉は使いたくない」と答えていた米国人がいた。そんな言葉を日本人が使ってるなんて、実にくだらない。

2020-01-18 10:49:30
冶金 @yakeen4510

なんだろう? 「わかっている人にはわかっているが、わからない奴にはわからない」それが一種快感だ、かっこいい……という感覚でもあるんじゃないのか。そういうふうに私は疑っている。

2020-01-18 10:51:04
冶金 @yakeen4510

過剰な英語も呆れるばかりだ。もし「英語でいうとかっこいい」てな感覚でもあるのだとしたら、まずそれこそ情けない奴隷根性であり、差別意識につながっていることを知らなければならない。

2020-01-18 10:53:42
冶金 @yakeen4510

現代は差別差別とやかましいのに、一方で白人崇拝が全く放置されていたり「日本に白人崇拝なんてない」という現実が全く見えてない連中が普通に存在したり(ほんと呆れる)結局差別がなんなのかわかっていない人が多すぎる。

2020-01-18 10:55:30
冶金 @yakeen4510

たとえば日本語でいえることを片っ端から韓国語で表現する人(や雑誌やテレビの司会者)がいたらどうだろうか。なぜ韓国語で? と誰もが思うだろう。ではなぜ英語ならいいのか。そういうことにものすごく鈍感だ。

2020-01-18 10:56:46
冶金 @yakeen4510

「英語は国際語だから」という人がいるが、それは国連などの場所で仕方なく英語を使っているということであって、日本人が日本語で言えることをわざわざ「国際語」で表現する必要など毫もないのである。

2020-01-18 11:06:29
冶金 @yakeen4510

専門家ばかり集まっているところならともかく、一般向けの場所で平易な言葉ではなく「俺たちはわかってるんだぜ」という言葉でしか語れないこと自体、精神の貧困さしか感じない。

2020-01-18 10:59:15
冶金 @yakeen4510

日本人に本当の愛国心や誇りがないことにも原因はあるのだろう。とにかく日本人は日本を悪くしか言わない人が多く、愛国心を敵視するばかりだ。これでは日本語を守ろう、安易なカタカナはやめようと思う人が少ないのも道理だろう。

2020-01-18 11:02:21
冶金 @yakeen4510

インフォームドコンセントなんて言葉、こんなのは万人向けではないことは明らかだ。だから「なっとく治療」という言い換えもあるのだが、それだと「原義と異なる」とかいうわけのわからない理由で否定され、いまだにカタカナのままで使われる。

2020-01-18 11:08:35
冶金 @yakeen4510

昔ある学者にそういうことを意見したらやはり「原義と異なるから使わない。バカはブロック」と返答されてあきれ果てた。学者ってのは人を啓蒙することが仕事ではないのか。個人だけの探求なら学者なんてやめろ。国から給料もらうな、バカ、と思った。

2020-01-18 11:11:21

コメント

nob_asahi @nob_asahi 2020年1月18日
コンテンツとしての言葉は平易なものを主体にしながらも一点、エキセントリックな言葉を以て耳目を集める必要がある。そして、そのエキセントリックな言葉が抜き出され、平易な言葉に置き換えられていく。
1
与太八 @farmers_father 2020年1月18日
nob_asahi 「エキセントリックな」も「奇抜な」と言い換えることができそうだけど、「原義と違うから」ダメなんだろうな。
3
aioi_au @aioi_au 2020年1月18日
ゲーム用語は海外発祥だと多いのよね、翻訳コストかかるからね。カードゲーム系はパソコンとか普及する前から世界大会とかあるし、バベルの塔じゃないけどゲーム用語統一いた方が楽なのよね。
14
aioi_au @aioi_au 2020年1月18日
まとめ内でもネイティブが「リベンジなんて言葉を使いたくない」って言ってたって言うけど、日本語話者だって「復讐」なんて強い言葉を使いたくないわけだ。 だから「ゲームとかで耳にする軽い言葉」であるリベンジを使うわけ、例えばサッカーとか野球の負け試合の次の試合とかで。
14
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2020年1月18日
カタカナ語が嫌ならゲームやらないでいただきたい もしくはカタカナ語を全く含まないゲームをご自分で作ればよろしい
20
永遠の初見=サン @Eternal_NewMan 2020年1月18日
遊戯王「おっそうだな!日本語なら分かりやすいな!」
13
mayu @mayu_mayudon 2020年1月18日
ネトゲもDPSとかDotとかあるけど日本語に訳すと逆に分かりにくいというか…
8
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年1月18日
aioi_au 一時期野球用語を日本語化した事があるみたいだけど、結局廃れちゃってるしね。
1
瀬賀或 @Kesizumi 2020年1月18日
専門家が専門家に向けて発信してる情報はわかりやすい言葉の方がかえってわかりにくい そしてゲーム用語は往々にして3文字くらいになるので…
0
フルバ @furubakou1 2020年1月18日
「割る」「肥やす」「火力」「シュート」「グッドスタッフ」「コンボデッキ」「マストカウンター」とかの言葉が使えなくなったら逆に会話が滞ると思うけど。
7
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2020年1月18日
mayu_mayudon まとめ作った方はいちいち「一秒あたりに相手に与えられる損害量」とか書くのがお望みなんでしょう…
11
フルバ @furubakou1 2020年1月18日
カードゲームやっててネットにそれなりに触れてる層はそういう言葉も自然に覚えるよね…?
0
reesia @reesia_T 2020年1月18日
オフサイドを平易な日本語且つ5文字以内で表現できたら話を聞いてやる
21
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年1月18日
昔はパソコンの入門書とかで「クリックとか意味の分からん言葉使うな!」と怒ってる人がいっぱいいた。
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年1月18日
インフォームドコンセントは治療に当たっての十分な情報提供と説明での合意だから治療行為までも含む「なっとく治療」だと意味が違っちゃうでしょう
12
たこあし16ぽん @takoasi16ponn 2020年1月18日
若者文化についていけないオッサンのぼやきまとめ
26
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年1月18日
1.仲間内だけで通じる隠語を作って仲間気分を楽しむ 2.カタカナ語をつかってその場に合わせて都合よくごまかす は別だと思う。 さらに平易な表現をわざわざ避けるというのは。「避ける」を「回避」(もっとムズカシそうな言葉ありそうだけど)とか表現することでまた違うと思う。
4
ダメタマゴ @55_current 2020年1月18日
だって平易なことばや漢語で長く書くと 飽きた、回りくどい、見えないとか言うじゃん 読まないし、覚えないし、調べないやつ程こう言うから嫌い
9
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年1月18日
安心のセルフまとめ(自己まとめだと原義と異なる)
16
Daregada @daichi14657 2020年1月18日
「専門用語や俗語を使うな」と「カタカナ単語を使うな」が渾然一体となっている主張は、この人ならではだな。「次元波動超弦励起縮退半径跳躍重力波超光速航法」はどう思うのか聞きたい
18
saku @sakuuuuuuune 2020年1月18日
キーワード化は必要 平易で柔軟な言葉を使った結果、表現のブレがでて同じ概念を指し示してることが伝わらなかったり、正確にすべてを説明すると冗長になりすぎる 下方修正だと、ルールなのかエラッタなのかテキストなのか何も伝わらない、ナーフと書かれることで、全てが必要十分に伝わる
9
寿マーモット @DdHhhl 2020年1月18日
フィンランドとかはそう言う外来の概念を片っ端からフィンランド語に翻訳する。そうしないとフィンランド語が消えてしまうと言う危機感があるからね。 日本語は言語弾圧された歴史が無いから鈍感になりがちだけど、カタカナ語を大量に用いるのは日本語を弾圧する事でもある。 カタカナ語はあくまで暫定的に用い、頻繁に用いるなら日本語訳するべきだと思う。明治の人達を見習おうよ。
1
jpnemp @jpnemp 2020年1月18日
「タンク」は「盾役」とか言い換えられるけど、「リジェネ」と「ヒール」の違いをうまく日本語化できない
9
小旗ふたる @Kass_kobataku 2020年1月18日
外国語からそのまま借りて自国語にするなんて大抵の言語ではありうることなんだが……。バフに関してはおおよそ「可逆的な強化」と定義され、レベル上げなどによる非可逆的な強化と区別される。そのように意味合いが非常に限定的で細分化されると表現がまだるっこしいので、別の言葉に置き換えることで情報の圧縮をしているだけ。で、このような言葉の代替をする際、もともと文字やフレーズの持つ意味が(日本語としては)薄い外来語っぽい言葉の方が適しているだけ。
3
jpnemp @jpnemp 2020年1月18日
ゲーム、競技だと発祥地の言葉がそのまま世界化される事は少なくない。柔道の「一本」「技あり」「有効」は全世界で「IPPON」「WAZA-ARI」「YUKO」だ。フェンシングも全部フランス語じゃなかったかな。
0
Daregada @daichi14657 2020年1月18日
「バフはMMORPG発祥、ナーフはFPS発祥だな。どちらもカードゲームに使われるほど拡散したんだな。ちなみに、OTKはオーバーザニーといって、スパンカーの膝の上にスパンキーがうつ伏せになり、こうやって……」 「おまわりさんこの人です」 ワンターンキル
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年1月18日
MMORPGでの専門用語化は外国の人とプレーすることの影響ありかもね
3
豆腐豆腐豆腐 @NewName_NoIdea 2020年1月18日
MasaoZero その単語だけでDPSと同じ意味に辿り着ける自信は僕にはないですね… せめて「秒あたり攻撃力」かと。 ただDPSで表されるのはダメージ量であって攻撃力ではないので、攻撃力という言葉をこの場合に使うのは実は適切ではないのです。
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年1月18日
うっすらとした記憶だけどEverQuestⅡをプレーしていた時に既にBUFFって言葉使われていたような
0
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年1月18日
カタカナにすることで、実際は原義無視して都合のいい便利な「ニホンゴ」を増やしてるだけと思うけどねぇ。和製英語とか最たるもんで、海外に通用しなくても気にしないじゃん。
8
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年1月18日
ネットゲームだとチャットでの入力のしやすさの関係も?特にプレイ中。
4
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2020年1月18日
戦時中、英語が禁止になったときの野球審判の不便さを思い出してほしい。浸透してしまえば共通語なのよ。
10
とろろ @ein18790314 2020年1月18日
専門家ばかり集まってるならともかくって、そういう場なんだからそういう場の言葉を学ぶのも必要ではないんか? 一般人にドヤって説明する場ならアホだが、プレイする時に専門用語使わずやるのは無理だし意味がないし、言葉込みでそのゲームのルールみたいなもんだ。
6
にわかキャンパー兼マスターSin @Sin2xshinki 2020年1月18日
外国から来たものには外国語の用語があるに決まってるだろ、としか 日本文化()がお好きならカードゲームなんて見ないで花札だけやってりゃ良いし西洋医学に頼らず漢方飲んで鍼でも刺してりゃ良いんでない?
4
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2020年1月18日
ゲーム専門用語ってのはゲームやってる人間にとってはむしろその方が平易で解りやすい言葉なんだからそっち使った方が手っ取り早いだろうが何を今さら言ってるんだまとめ主は
7
義明_雑談用 @yoshiaki_idol 2020年1月18日
ざっとコメント見た限りでは「レイドボス」がまだ出てないな。これを他に解りやすく説明できる用語があれば見てみたいもんだわ。
7
小野阿久斗 @504timeout 2020年1月18日
ネット?カードゲーム?電網とか札遊戯とでも言えよ。カタカナ使えば偉いってもんじゃないぞ 
8
🌓ひと ✧ @hitosi_00 2020年1月18日
パルスのファルシのルシがパージでコクーン
0
aki @Yy7_f 2020年1月18日
リベンジはいろんな意味があるけど、「復讐」「仕返し」の意味合いが強く、松坂がテレビで発言した頃から、他の意味で多用されるようになった気がする。
4
寿マーモット @DdHhhl 2020年1月18日
Sin2xshinki日本文化というけど、文化を明確に国境で区切れると考えてる事が馬鹿げてるよ。 何処の文化もいわば雑種文化であって君が言うところの純粋な文化なんて歴史上存在しないんだからね。
1
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年1月18日
daichi14657 FPS用語の #NERF には腹立たしく思っている。同名のスポンジ弾を使う玩具があって、ぼくはその愛好家だ。 https://nerf.hasbro.com/ 威力の弱さは、怪我をさせないためにあるんだ
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2020年1月18日
業界によって専門用語があって「誰にでも理解できる平易な言葉を使え」と言われれば、「初心者○○講座」の素人さんに対してはそうする。業界人同士は「意味が正確に伝わる専門用語」を使う。業界用語がわからない(わかりたくない)なら、その業界に近付くべきではないし、自分のわかる範囲のことだけ興味を持つといい。何らかの仕事をしていれば「素人にはわからない専門用語」が存在することくらいわかる筈
7
氷雨(鴎) @kamome54 2020年1月18日
MasaoZero それではサッカー以外のフットボールでのオフサイドを表せないですね
4
mocilol @mocilol 2020年1月18日
その分野がその人たちにとって重要になるほど言葉は複雑化していくらしいよ。 日本人にとっては米も稲も飯も全然違うけど、英語圏の人からするとライス、詳しく言いたいなら◯◯ライスで良いじゃんとなる。 逆に日本人からすると肉、◯◯肉で良いじゃんって話だけど、英語圏の人からするとビーフもポークもチキンも専用の言葉を使うべき大切なものなんだね。
4
高瀬玲/タカセアキラ @takaseakira 2020年1月18日
それこそMTGのキーワード能力で説明できると思う 頻出するテキストを専門用語として圧縮することで紙面もコミュニケーションも効率化できる 最初のツイにカードゲームやってるってあるけど 説明文が常にフルで書かれてるカード見にくいとは思わないのだろうか?
0
usisi @usisi00 2020年1月18日
言葉には各々守備範囲が異なるんだから、どうしたって翻訳する時に範囲に誤差が出るから。 誤解を防ぐためにそのまま使うのも一つの手。 例えば立つ=standだけど耐えるとか奢るとかの意味もある
1
edge000.999 @edge000999 2020年1月18日
ていうかゲームに限らず好きでやってるんならわからない事があれば自発的に調べるんだよなぁ... ママに「偶には真面目にゲームでもやったらどうなの!」とか怒られたのかこの人は。
1
denev @_denev_ 2020年1月18日
野球とかサッカーとかのスポーツでも、わざわざ独特な用語や言い回しを多用するでしょ。カードゲームに限った話ではない。
1
さかべあらと(うさぜんざい) @sakabe_arato 2020年1月18日
棘コメ名物冶金のセルフまとめって辺りでお察し
12
jpnemp @jpnemp 2020年1月19日
mocilol イヌイットは雪の降り方に関する言葉がたくさんあるとか、英語には馬の歩き方走り方の言葉がたくさんあるとか。日本語は雨に関する言葉が多い。
4
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年1月19日
単純に「下方修正」より「ナーフ」の方が入力、発音共に短くて済む 野球とか見ないの
1
あごにー @Agony_01 2020年8月20日
既に流通している言葉を修正するのにかかるコストが平易と主張する言葉がもたらすメリットを超えているからってだけでしょ。
0