神と魔が戦う系の話での神側の扱いに不満を覚える(^o^;)(日記) #石川賢 #セイントデビル

まとめました。
2
逆瀧(sakadaki) @suiju666

セイントデビル -聖魔伝- はかなりの傑作だったな

2020-07-29 19:26:56
ホリディ @109holiday

永井豪の盟友・石川賢とアニメ脚本界レジェンドにして「TVアニメ版デビルマン」メインライター・辻真先がタッグを組んだ「セイントデビル―聖魔伝」は、 もう一つのデビルマンといってもいい世界観でとても好きなのだが、今一つ知名度が無く、絶版状態なのが悲しい。

2019-08-28 06:21:59
バー スペースモンキー @barspacemonkey

先日話題に上がった聖魔伝セイントデビルを持ち込みました。 壮大な物語で石川賢先生作品の中ではきれいに終わるマンガです🐨 #bar #バー #バースペースモンキー #石川賢 pic.twitter.com/Ndr6519Njf

2019-03-18 18:19:36
拡大
大石雷太 @raitaohishi

「聖魔伝」は、超傑作!! 何故か「セイントデビル」と名前が変わったりしました(^^;

2016-05-18 00:32:41
ホリディ @109holiday

『聖魔伝~セイントデビル』原作はテレビアニメ版デビルマン、メインライターだった辻真先氏なのも、キチンと完結した所以だろうが、いわばもう一つのデビルマンともいうべき作品で、このエンディングは個人的には、漫画版・アニメ版双方のデビルマンよりも好きだったりする

2020-05-09 09:56:09
ホリディ @109holiday

珍しく完結してる石川賢(原作付きだからだろうね)の『聖魔伝~セイントデビル』は 天使がむくつけきおっさんで、悪魔が妖艶な美女というビジュアルなのも面白かった これは主人公である双子にも受け継がれたといえる 時空を越えて永劫に続く闘いの解釈も上手く、終盤のカタストロフィは圧巻

2020-05-09 09:56:09
くまさん🧸Kuma @nananari3

セイントデビル読み終わった…! 完全にタイトルに釣られて買った作品だけど、思った以上にデビルマンの系譜だった。秀介くんの消え方が美しいのと、おじいちゃんとちゃんとお別れできたのが幸せでありがたい。アニメのデビルマンの辻さんの作品として納得。ルシフェルのキャラが立ちすぎてやばい。

2016-01-08 22:59:26
くまさん🧸Kuma @nananari3

セイントデビル読んでるけど秀介くんかっこかわいい〜〜〜♡明くん並みでガス

2016-01-01 17:02:52
拾月秋 (しゅうげつ しゅう) @Shugetsu_Shu

前にも思ったけれども、映画『コンスタンティン』のサタンのふざけっぷりは、石川賢『セイントデビル』のルシフェルを思い出すのー。

2015-08-17 22:40:47
妖介🐳 @gurumeda

ちょっと毛色の変わった賢作品としては辻真先原作の「聖魔伝」(セイントデビル何それ)。他の賢作品のキャラクターと違って、心ならずも永劫の争いに巻き込まれるテレサ・ユンク姉弟の悲しさが叙情感溢れて描かれてます。そして個人的には剛造さんが不憫で不憫で不憫で!!!!・゚・(つД`)・゚・

2010-10-19 04:13:47
狂気骨董頭脳地形学の宮殿 @suffersonic

石川賢の女性キャラには永井豪と違って色気がないのが多いけど「セイントデビル聖魔伝」のテレサはかなり色っぽいと思う。一番好きな石川作品でもあるし(原作は辻真先)。

2011-01-12 02:02:35
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

永井豪の亜流にしか思ってなかった石川賢の 独自の意外な良さ、凄さに最近開眼したので、セイントデビルを読んでみると なるほど、いま見るとありがちといえばありがちだが、いま見ても新しく思うところもある→

2020-08-09 14:13:31
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

ただ、これは、神や魔をキリスト教的な世界観中心に扱った諸作 メガテンや バスタード ゴッドサイダーなどにも思うのだが 魔や悪を描くことには長けていて嬉々としてリアルに描けるのに 神の側の思想や精神性は、人間の哲学者や心理学者にも劣るのは いずれも作者の限界なのか( ̄▽ ̄;)

2020-08-09 14:19:51
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

デビルマンレディや ゴッドサイダーセカンド では、少しだけ、神の側の思想に通りいっぺんでない目新しい視点が示されたが 深まりはしなかった

2020-08-09 14:23:40
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

神や魔を漫画で描くとだいたい 魔や悪の方はいくらでも詳しく描けるというのに 神の側は、狂信的な正義感や、性格に柔軟さがないゆえの清らかさなど、あまり深みのない良さしか描かれない

2020-08-09 14:27:30
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

漫画ではないが、哲学的なことには詳しいムアコックでさえ 混沌を描くのは得意だが、法の神々は全然、詳しく描かれない_(^^;)ゞ

2020-08-09 14:32:27
もっと良い状態を狙う旅にゃんころ(13の宝を求めるトレジャーハンター) @goldencat222

作者たちが、魔のレベルの心理や感情には実感があり理解があり、馴染み深いが 神の側の心理や思考はよく分からないから、神の側でも魔に近いような、狂信的な正義感や 生まれついてのように清らかだがあんまり考えない人しか描けない( ̄▽ ̄;)

2020-08-09 14:37:35
かもろま @kamoroma

石川賢先生のセイントデビル-聖魔伝-読了 絵柄を見たら一目瞭然なのですが、1970年代の石川賢先生の作品。どことなく絵が永井豪先生に似ており、ストーリーもどことなくデビルマン風です。原作者ついてるけど

2015-07-28 01:10:27
かもろま @kamoroma

セイントデビル続き 感想としては、中盤で主人公姉弟の正体が発覚するあたりから訳が分からなくなりますが、最後に争い合う姉弟が愛を知っていたが為に争うのをやめるシーンは感動しました 終わりは綺麗ですが、多分これと魔獣戦線が石川賢先生の虚無の起源なんだろうなあ、と思います

2015-07-28 01:19:09
ふりーく北波 @nami_happy

ループする時間を超越した視座のマンガと言えば辻真先+石川賢『聖魔伝(セイントデビル)』。多元宇宙で超越的存在が何らかの戦いのためにトライアルを繰り返すマンガと言えば『虚無戦記』。進化を促す意思のようなモノを持つ超越的存在が「種」のあり方を問うているマンガと言えば『ゲッターロボ』。

2011-04-22 05:12:39
マノレコフ @ggs03

セイントデビル読了。ありきたりといえばありきたりだけどやっぱり面白かった。

2011-02-03 03:36:56

コメント

また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年8月10日
神様の言う通りに綺麗ごとだけで物事を進めてしまったら破綻してしまうから。連載漫画だったら、アンケート人気が無くて打ち切られるから。
1
枯れた雑草 @sPEr54fuQYqCh3A 2020年8月10日
綺麗事自体が破綻してる現実があるから、神様は無干渉か無能か自動的にするしかない。
1
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年8月10日
ここら辺深めると多分クトゥルフ系になってくと思う
1
ふりーく北波 @nami_happy 2020年8月14日
「ありきたり」って書いてる方複数おられるけど、『聖魔伝』も含むこの時代の作家の方々の激闘が、後の「あたりまえ」の原点なんですよ(・ω・)
2
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年8月14日
「純潔のマリア」は神側の論理が丁寧に描かれてた気がする。
1