集英社には『鬼滅の刃 外伝』を時代小説家に書かせるという必勝の方程式がある→実現したら過去にない事態になる可能性も「司馬遼太郎を蘇生するしかないのでは?」

東野圭吾先生のこち亀外伝、読んでみようと思います。
89
nakatsu_s @nakatsu_s

集英社は『ジョジョ』外伝を乙一、西尾維新両氏に。『こち亀』外伝を東野圭吾、京極 夏彦、柴田よしき、今野敏、逢坂剛、大沢在昌、石田 衣良先生らに書かせたことがあるので、『鬼滅の刃』外伝を時代小説作家に書かせるという必勝の方程式があるのよー。誰が書く? 江戸・明治・大正書いた作家……

2020-10-20 18:00:47
nakatsu_s @nakatsu_s

恐ろしいのは、この企画が実現したら「その年に最も売れた歴史・時代小説が、鬼滅の刃の外伝小説」ってことになってしまうかもしれないワケで……。ジョジョとこち亀とはちょっと事情がちがうというか、なんというか。

2020-10-20 18:27:54
nakatsu_s @nakatsu_s

色々な時代・歴史小説の作家が出てきて、『鬼滅の刃外伝 歴史時代小説篇』の作家ラインナップは決められないけど。これは本当に私見ね、個人的にこの作家さんならと推せるのは東郷隆先生かな。歴史・伝奇・ミリタリー・ギャグ、見識含めて。ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1…

2020-10-21 08:30:19
大人気なのはこの先生
めもめも@おやすみ中 @VNjY3MjNhTEerYx

宮部みゆきがまず思い浮かんだ。少年書くのめちゃくちゃうまいし(きっと素敵な炭治郎になるだろなー)キャラ生き生きと動かせるし時代小説書くのうまいし、そして、どうにもできない悲しさを描くのが上手い。鬼滅の穏やかさ楽しさ、そしてその裏の残酷さや哀しみを十二分に描き出してくれると思う。 twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 21:08:19
tasogare328 @tasogare32811

@nakatsu_s 宮部みゆきさんに是非書いてほしいです😆!

2020-10-21 08:52:23
源泉 @Geh2v2ZRYEuEtGB

@nakatsu_s @sv_g8 宮部みゆき先生、京極夏彦先生、畠中恵先生が良いかと思います! ド長編の滅茶苦茶怖いホラーとほのぼの日常SF(少し不思議)ホラーが読みたいですね。

2020-10-21 05:57:57
NURO@ブレ男 @zuzukai1111

@nakatsu_s @touru_masogi 宮部みゆき先生もいいかも 妖物とか得意そうだ

2020-10-20 20:34:53
モンちか @mon_chika2940

宮部みゆき先生の外伝が読みたいなぁ… twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-21 02:09:24
あの人が生きてたら…の声
千本烏居 @InariHushim

司馬遼太郎先生を蘇生するしかないのでは・・・? twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 20:06:56
椋木京一 @mukunokik1

生き返ってくれるなら問答無用で #山田風太郎 氏による『 #鬼滅の刃 』が読みたい訳だが、まあそれは無理なので #浅松健 氏か #松谷雅志 氏を推しましょう。 twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 20:22:32
よっしー🌱٩(ò_óˇ)و @arkriser

@nakatsu_s 忍びのキャラクターも出てくるので「もし山田風太郎が鬼滅の刃外伝を書いたら…」というの誰かやってほしい

2020-10-21 00:51:04
高野崋山 @656takano

@nakatsu_s 亡くなられていなければ、山田風太郎先生が一番面白いものをやってくれそうなんですけどね。

2020-10-21 15:12:28
他にもいろいろな作家で妄想が膨らみます
みや @SW_acetyl_CoA

鬼滅外伝でもなければ時代も設定も境遇も違うけど松葉屋なつみさんの「星砕きの娘」は蓮から生まれた蓮華と主人公の鉉太が鬼を討伐するお話ですね とても面白かったので鬼滅ブームに乗じてみんなに読んで欲しい一冊です twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 23:10:15
zen @zenzennor2

山田正紀先生と京極夏彦先生は外せないかと。 個人的には今野敏先生に沖縄出身の刀を使わない唐手使いの鬼殺士が出る短編が読みたいですね。 twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 20:43:02
ホンタイジ@院進طالب @asdf123456ghjk

鬼籍に入られてしまったけど陳舜臣ならかけるのでは??太平天国で江戸時代、孫文とか山河在り、江は流れずで明治大正と書いてるしそもそも作品が秘本三国志〜昭和の神戸舞台の推理小説まで幅広いから twitter.com/nakatsu_s/stat…

2020-10-20 20:51:05
ウェズ@ST111 @wez_tanker

@nakatsu_s 個人的に北方謙三先生の書いた『鬼滅の刃』外伝が読みたいです

2020-10-20 21:07:50
椋木京一 @mukunokik1

@iamguandam @nakatsu_s @88_nagato 時代小説と見るか、伝奇小説と見るかによっても変わりますね。 時代小説と見るならば、浅田先生はイチオシであることに異論はございませぬ。m(_ _)m

2020-10-20 23:15:29
残りを読む(19)

コメント

瑞樹 @mizuki_windlow 2020年10月21日
とりあえず、113年前西暦1800年前後に上弦の月が欠けてる事件が起こってるので、ここで1本は確実に書ける。
24
ぽんぽん @apocalypse1706 2020年10月21日
京極先生に書いてもらったところ、重くて高くて小学生には買えず、ヒットを逃す結果に
56
anonymousTg @tg_anonymous 2020年10月21日
とりあえずブラッドレー&フィリップ先生がweb連載して、キメツkid'sたちの小説入門への柱になってもらうのは如何でしょうか
6
鍛冶屋 @00kajiya00 2020年10月21日
なぜ舞城王太郎をハブった…
10
おくとぱす @octopus_takkong 2020年10月21日
山田風太郎一択。まだ青い少年が困難に挑む話も、一念で挑む者が悲願を成就させる話も、逆に残酷な目に遭う話も、あらゆるパターンを描き出し、さらにそこにもうひとつ時代性や運命といった切ないものを重ねてくれるものを沢山書いてきた鬼才だからこそのノベライズは読んでみたい。「ドラえもん」の、サンプル入れたらその通りに再現してくれるあの道具が心底欲しい
15
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年10月21日
ジャンプ+時代小説とくれば隆慶一郎先生
4
ぬけがら @karappo000000 2020年10月21日
やはり指抜きグローブ先生ですよね。
17
どひつじ @Dohituji 2020年10月21日
フィクションの外伝だったら時代小説にはならないんじゃないか
6
犬連結マン @nekokoala1 2020年10月21日
イタコ漫画家は聞いたことがありますがイタコ小説家というのはいらっしゃるんでしょうか
1
マグロ @maguroyanen 2020年10月21日
時代的に巷説百物語に組み込めそう。
5
tacosun @kagami4432 2020年10月21日
ここまで池波正太郎なし 剣術描写からグルメシーンまでこなせる人なんだけどなー
18
マグロ @maguroyanen 2020年10月21日
あ、映像化したら主題歌は陰陽座でオナシャス。
3
古都うさぎ【嵐コンレポ下書き完成】 @kotousagi_PBW 2020年10月21日
ナルト外伝でサスケの兄の話書いてた人を推したいなぁ…。それまでに読んでた外伝小説の中で一番すっ…と入ったし、描写がとても良かったんや…。アレで一気にイタチ好きになったもの。
5
柏木彰二 @GmailShoji 2020年10月21日
西尾維新の書くDIO様は面白かった
8
Toku @to970 2020年10月21日
山田風太郎と言いたいけど無理なので、荒俣宏。
1
上須輝郎(セン) @satohowakohi 2020年10月21日
nekokoala1 パスティーシュっていうのはある。イタコ漫画家のような作風の小説版って意味なら思い浮かばないけど。
4
フラスケ @birugorudi 2020年10月21日
同人感強くて宮部みゆきのICOはあんまり好きじゃないんだよなあ
7
あーばんふらいやー @JRChiba201 2020年10月21日
パスティーシュとなれば司馬遼太郎で猿蟹合戦を書いてのけた清水義範以外にないでしょ
4
地鉄 @thierengt 2020年10月21日
北方謙三先生なら名ありキャラが次々あっさりと死んでいく、 それも只の戦闘だけでなく斥候部隊が捕らえられ拷問の末死ぬとかバラエティ満載だぞw
0
ろんどん @lawtomol 2020年10月21日
お亡くなりになってる方もOKなら、南條範夫先生に無惨様のスピンオフを執筆して欲しい。先生の「残酷もの」のエグさはかっ飛んでるので、興味のある方は是非
0
[30]Kirara@ありがサンキューツアーズ @Kirara1314 2020年10月21日
佐伯泰英先生と池波正太郎先生なら何でもない日常を比較的コミカルに描いてくれそう(剣客商売とか居眠り磐音あたりを思い出しつつ
2
ろんどん @lawtomol 2020年10月21日
山田風太郎先生が推されてるなら、ここは荒山徹先生をですね…朝鮮妖術師とか魔界転生とか柳生一族とかクトゥルフとか出てきそうですが
5
alan smithy @alansmithy2010 2020年10月21日
筒井康隆「原稿料によっては書きまっせ」
0
alan smithy @alansmithy2010 2020年10月21日
平山夢明「R18のグロ描写でいいなら書くよー」
1
Ling-mu @Ling_mu 2020年10月21日
夢枕獏先生にだとキマイラか大帝の剣か餓狼伝かで随分雰囲気が変わりそう。
1
マー @guro_mi 2020年10月21日
shizzumaru あれ原作キャラsage、オリキャラageキツくてnot for me。それを公言すると上遠野ファンに叩かれるのも解せない。プギーポップは中高生の頃読んでたんだがなぁ。それはさておきジャンプ小説といえばNARUTOの自来也先生は中の人東山彰良さんで固定されててこだわりを感じる。
6
ougontokei @ougontokei8 2020年10月21日
結局は西尾が合いそうだなあって思ってるけどネット中高年が怒りそうだから言わないよ。しかし時代小説には若手おらんのんですかいの。これがSFファンタジーミステリーと同じ轍か?それとも若手(高齢)か?
0
吉田D @Yoshida2014 2020年10月21日
to970 加藤と無惨が同士討ちするから展開しか見えないw
0
吉田D @Yoshida2014 2020年10月21日
とりあえず南條先生と山風先生の分は山口先生とせがわ先生に頼もうw
1
やし○ @kkr8612 2020年10月21日
月村了衛が読んでみたい。
1
素浪人 @mgonhs011 2020年10月21日
そんな小説あるんだ。現代作家の小説なんて読まないから知らんな。商売になってるならいいんじゃないの
0
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2020年10月21日
小野不由美先生…と言いたいけどご病気を押して十二国記執筆されてるから少しでも休んで頂きたいしなぁ…。っていうかそもそも根拠になった東亰異聞は明治だった。 だとしたらまとめ内にある冲方丁先生だけど、この人が鬼滅書いたら絶望に次ぐ絶望が待ってそう…何が心が折れない子をとことんまで追い詰めるの好きそうだもんなぁ…。
12
空府 @kusorypchan 2020年10月21日
ふつうに乙一で読みたい 
0
えむ(棘) @mmmmmmkkkkkk041 2020年10月21日
mmmmmmkkkkkk041 あ、脱字してる。「何があっても心が折れない子」って書きたかった。
0
aitsuki @aitsuki2 2020年10月22日
何故かジャンプ編集部はメフィスト系と仲良いけど、集英社の文芸と仲良いの?
0
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2020年10月22日
既出でしたけど、ブラッドレー&フィリップ先生に書いて貰って茶柱・藤木戸健二がデーモンを只管イヤグワする小説を…。
0
ぶる〜の @shin10276707 2020年10月22日
司馬遼太郎いいな、大正コソコソ噂話と閑話休題の相性が良い! 但ししのぶさんが後家柱になるかもしれない
0
たいら まさひろ @tylor_masahiro 2020年10月22日
Ling_mu 多分、ヤマンタカみたいになると思われ。でも夢枕獏先生なら器用にこなしてくれるはず。「ぼくの孫悟空」の脚本もやってたし、刃牙外伝の「ゆうえんち」も書いたし。
1
しの @_sieraden_ 2020年10月22日
公式二次創作はなあ……
1
ナコ @nako_harunatu 2020年10月22日
いっそ戦国編とか江戸時代編とか幕末編とかやってほしい。大正のお馴染みのキャラだと違和感が拭えないしfatezeroみたいに世界観が広がってコンテンツが長生きするかもしれない
2
赤べこ @akabeko7654 2020年10月22日
時代小説関係ないけどBLEACHの数々の謎設定を全部伏線に変えたノベライズを書いた成田良悟先生に一票
0
🦈島事変@無断転載禁止 @6TKbJmCFIH1YutY 2020年10月22日
こち亀みたいに複数の作家に短編を書かせたのを一冊にまとめて出せばいいんじゃないの?まあ、その場合でも京極夏彦によってこち亀の世界と百鬼夜行シリーズの世界が同一世界だっていうトンデモクロスオーバーやられたけどさ
7
ぶるすと @wurst2082 2020年10月22日
「ちょっとしたif」程度じゃなくて「ゴリゴリの異能バトルファンタジー」でも歴史小説扱いになるの?
2
瑞樹 @mizuki_windlow 2020年10月22日
魔界転生や忍法帳シリーズなんかを時代小説と呼ぶのなら、「鬼滅の刃」の話を江戸時代に持って行っても立派な時代小説だと言えるんじゃないの?「駿河城御前試合」あたりもかなり異能力バトルに足を踏み入れてる気がする……。
4
alan smithy @alansmithy2010 2020年10月22日
satohowakohi もう挙がっているが清水義範はイタコを時々やる
2
ぶるすと @wurst2082 2020年10月22日
mizuki_windlow ざっとググった感じ、時代小説は異能力バトルモノとかも含む、歴史小説はファンタジー要素が薄いもの(ほぼ史実)って説明が多そうなんだけど、そのへんどうなんだろ。図書分類とか出版ジャンル(販売的な都合)的には一緒でいいのかな?
1
まこす @sayonarain 2020年10月22日
鬼滅ミリしらだけど、なっちの新しい鈍器なら読むかも
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年10月22日
荒俣宏かなぁ。帝都大戦ぽい感じで。
1
STEELFAN/瀬良鐵工海事部 @steelfan_kyoto 2020年10月23日
朝松健が若者向けに盛大に筆を奮って盛大にすっ転ぶ様が見たい
1
Mu01 @Mute0108 2020年10月24日
山田正紀先生の作品に「天動説」という伝奇時代小説があったかと
0
soso3968 @soso3968 2020年10月25日
下手に有名所の作家に書かせないほうがいいと思うんだけどね。どうせ売れるんだし
1