アプリで作成
2020年11月29日

月は、私達の覚醒意識を拓くスイッチ的役割。

月は銀河系宇宙との繋がりを作るもの。本当の月は隠されているとも言われていました。なので最低でも月は二つあると言われていました。
0
美澄里 @midorikato0418

月は、私達の覚醒意識を拓くスイッチ的役割。月は銀河系宇宙との繋がりを作るもの。本当の月は隠されているとも言われていました。なので最低でも月は二つあると言われていました。 古事記でもツキヨミさんは、なかなか現れない。瀬織津姫と同じように影に追いやられていたとも。↓

2020-10-25 14:11:43
美澄里 @midorikato0418

月は意識覚醒の扉のため、古代では 月は死の扉として、恐れさせる事で 月と繋がらないようにしていた。 冥王星が準惑星になったのも、冥王星は銀河系の入口であり出口でもあるから。北極や南極には、私達集合意識のスイッチの源流がある場所で、↓

2020-10-25 14:15:40
美澄里 @midorikato0418

ここを介して無意識レベルで情報をやり取りしてる。北極や南極の自転によって歳差運動が行われていて。 これが26000年改革と繋がっている。 それがみずがめ座時代と言われているひとつ。もうひとつは、太陽系の惑星の動きから起きる土星木星冥王星のみずがめ座の時代のこと。

2020-10-25 14:19:12
美澄里 @midorikato0418

もうひとつ大切なことは、これまでは 太陽系の中に地球(人類)は閉じ込められていたけど、アセンションの影響によって、太陽系から解き放たれ銀河系と繋がりながら、地球で生きる時にきているとされている。私達人間が目覚めないために、太陽系の惑星の周波数を操作していたという話もあり↓

2020-10-25 14:21:28
美澄里 @midorikato0418

古代では占星術は太陽系のみならず恒星も扱っていたが、中世辺りからそれは、封印された。 カバラ、タロット、占星術、錬金術は、人々が真実に気づくものなので、バラバラにして分断されて私達が自分の力を取り戻さないように本来の力は封印かれオカルト扱いへと。

2020-10-25 14:24:19
美澄里 @midorikato0418

情報をバラバラにすることで、 偶然というものにさせ、シンクロニシティや人間本来の潜在意識のパワフルさを信じさせないようにした。 今も同じで、陰謀論というカルト扱いにして、情報を断片的にすることで 偶然のように見せかけて、嘘か本当か分からないようにさせている↓

2020-10-25 14:26:13
美澄里 @midorikato0418

その逆手をとって、バラバラな情報を自分で点と点を繋げて調べるようになると、真実が見えてくる。 月は私達の意識を覚醒させるスイッチ。これまでの社会生活は、この月との繋がりを封印するような様式になっていました。 月はエーテル体、わかりやすくいうと 【気】と繋がるものです。

2020-10-25 14:29:47
美澄里 @midorikato0418

怪しい話に聞こえるかもですが これは、アトランティスやムー、レムリアの時代から続いていること。 ピラミッドや神社が建てられている場所は、宇宙のエネルギーを下ろし 地球のレイラインと繋がる場所。 その神社を、政治的に利用し 本来の神のエネルギーとは違う周波数に変えているものも沢山。

2020-10-25 14:33:36
美澄里 @midorikato0418

地図が北が上になっているのも、政治的な関係。北極は私達の意識の方向性を意味し、北極星を目指して進む。 その位置をずらしてる。 太陽系は私達の意識モデルになっています。私達が忘れているだけで 本来は誰もがテレパシーを使えます。 怪しい話なので鵜呑みにせず ご自身でも調べてくれると嬉しい

2020-10-25 14:38:51

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?