2020年12月23日

「帰還兵はなぜ自殺するのか」の原因のひとつとして「『同士愛』の欠落で起きる精神異常」がある話‥PTSDに思いを馳せる流れも

なるほど
103
サトウ @mukashime

昔読んだ「帰還兵はなぜ自殺するのか?」という本で見た、兵士たちの間に生まれる「同士愛」という言葉がなんだかとても心に残った。同じ目的を持って生きるもの同士、そこには性別とか年齢差とかもない確かな愛情が生まれる。恋愛に不可欠と言われる行為が間になくても恋愛と同じくらい燃え上がる

2020-12-22 10:32:45
サトウ @mukashime

だから彼らはその「同士愛」を培った相手を突然失うと、精神に異常を来す。兵の多くは恋愛対象の妻や恋人が既にいるのに、同士愛の相手の死を体験するとそちらの方が深く心に刻まれてしまい、PTSDを発症して彼女たちを傷つける悪循環に陥る

2020-12-22 10:37:14
サトウ @mukashime

アメリカではPTSD治療プログラムの研究が盛んで日本よりずっと進んでいて手厚い治療も受けられる。それはアメリカの方が戦地に行ってPTSDを発症する若者の数が多いからだって他の本で読んだけど、この本には「できるだけ早く治療して彼らをもう一度戦地に送り込むため」って書いてて怖すぎた

2020-12-22 10:41:40

PTSDについて思いを馳せる

ヒッポ(←ツイステとあつ森のプレイヤー名です) @sternhimmel02

自分は天国の五人っていうミッチ・アルボムって人が書いた小説で帰還兵のPTSDについて知りましたね。 命の危険が脅かされる経験をすると、肉体は平和な日常に戻っても心が戦場に居続けるらしい。 金カムでもそんな話はありましたね。 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-22 20:31:30
天国の五人

ミッチ・アルボム,小田島 則子,小田島 恒志

てんすたー @Tenstar1010

これは間違いなく妥当。 海外で互いの背中を守った仲間は存在するけど、彼らを派遣先で失ってたらとてつもない喪失感に襲われてたと思う。 恋愛対象と結ぶ絆とは全く異質の絆なんだけど、説明が難しい。 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-22 21:00:15
兵士というもの――ドイツ兵捕虜盗聴記録に見る戦争の心理

ゼンケ・ナイツェル,ハラルト・ヴェルツァー,小野寺 拓也

糸間 @konzen_123

「兵士というもの」という本でも、少なからぬ兵士は彼らが経験した世界を共有、理解のできない故郷の家族より、戦友集団の方が感情的な故郷だったという話がありました。 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-23 00:06:29
ウエストワールド<ファースト・シーズン>(字幕版)

アンソニー・ホプキンス,エド・ハリス,ジェームズ・マースデン,エヴァン・レイチェル・ウッド,タンディ・ニュートン,ジェフリー・ライト,J.J.エイブラムス,ジョナサン・ノーラン,リサ・ジョイ,ブライアン・バーク

きのたけ🗻 @kino_take3

PTSDってそういう理由なんだ、知らなかった🤔ウエストワールドのケイレブが戦友に執着してたのそんな感じなのかな? twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-23 08:10:18

同士愛か

ハル@パスケース付き親子がま口製作中 @haru_kojyu

「同志愛」しっくりくる。 何故なら祖父母は帰還してきた後も同じ部隊の人達と同窓会みたいに旅行を楽しみ手紙をやりとりしていたし、 九州から突然訪ねてきた同部隊の方々が来たのは祖父の出棺前日だったから。 久しぶりに急に会いに行って驚かそうという話になっていたそうです。 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-23 00:03:32

同性愛

リンク Wikipedia 神聖隊 神聖隊(しんせいたい、ヒエロス・ロコス、ギリシア語: Ιερός Λόχος)は、紀元前378年に将軍ゴルギダスが結成した古代ギリシア・テーバイ(テーベ)の、ギリシアで最強と謳われた精鋭歩兵部隊である。古代ギリシャにおいてテーバイはエリスとならび、男性の同性愛がもっとも行われた都市だった。テーバイが位置する中部ギリシャ・ボイオチア地方では、少年愛で知られたヘラクレス崇拝がさかんだった。アリストテレスの失われた著作には、ヘラクレスの甥であり、従者、愛人であったイオラウスの墓所に関する描写があるが、そこは古代 29 users 24
なやみん🚩 @nayami_hitotoki

日本の近代以後に兵営内での同性愛行為が禁止されたのは単純に上官による性的折檻の規制だけではなく、〈兵士同士の過剰な結びつき〉を排除するためであった。兵器の発達により、兵士は勇者ではなく、役割をこなす均等な機械であることを出自の貴賤に関わらず求められたのである。 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-22 21:59:23

性愛は存在してなさそう

木綿 @tohutohumassiro

ブロマンス…みたいな感じかな?🙄 twitter.com/mukashime/stat…

2020-12-22 22:06:32
リンク Wikipedia ブロマンス ブロマンス(英語: Bromance)とは、2人もしくはそれ以上の人数の男性同士の近しい関係のこと。性的な関わりはないものの、ホモソーシャルな親密さの一種とされる。 Bromance という単語は、bro もしくは brother(兄弟)と romance(ロマンス)のかばん語である。 スケートボード雑誌ビッグ・ブラザー (雑誌)編集者のデイヴ・カーニーによって、四六時中一緒にスケートボードをしているような関係という意味に限定して使うために造られた言葉である。 現在ブロマンスは、一般的なホモソーシャル行為 36 users 15
残りを読む(3)

コメント

petton @n_petton 2020年12月23日
(同性愛と勘違いしたまま最後まで読んでしまったのは黙っておこう)
14
十字キー @zHtNX3j0Hk8N7c7 2020年12月23日
「戦場以上に、人との絆を感じられる場所はなかった…」という感じの物語を読んだことあるな。マスターキートンかパイナップルアーミーだったかな?
4
@boAThOwS 2020年12月23日
吊り橋理論がもっと激しくなったやつかな
22
しょうたいふめい @GeBjrtr0Sk8ipFM 2020年12月23日
戦場じゃ礼節ってもんがあった 助け合い支え合っていた ここじゃ何もねえ!
15
ウラリー㌠💉 @urary777 2020年12月23日
ランボーを例に出すまでもなく、極限の状況で背中を預け合った相手が大事にならないワケないですもんねぇ
3
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年12月23日
親や恋人と違って同士は何人も大量にいるから、その数の分だけ何度も喪失する事もある訳で、そりゃ病むわ
17
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2020年12月23日
要するに本国に帰ってもすぐ除隊させたらいかんわけね。戦訓文書作成だの新兵教育だのをしばらくさせておけと
3
RIP豚@自立支援 @RIPton_buhi 2020年12月23日
俺が突拍子もないBL苦手な理由がこれ!そこに生まれるのは恋愛とか肉欲じゃない
8
MO-85(10/20 只見 恵みの森) @MO_85 2020年12月23日
Dam_midorikawa 第二次大戦くらいまでの兵隊は祖国への帰還に 長い船旅を経ることで精神を落ち着かせ、銃後モードに以降していたのが、ベトナム戦争くらいから輸送機でサッサと帰国するようになって、悪い意味で戦場の気分を引きずったまま除隊してしまうようになった、みたいな話をどこかで見た記憶が
3
mokyuxtu @mokyuxtu 2020年12月23日
尚、ランボーは自国で戦争を起こしかけた
0
九十九 @hakqq 2020年12月24日
故に戦友という言葉は特殊な響きが常に付きまとうのである
0
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年12月24日
進撃のライナーなんて敵に対してそんな感情を抱くようになってたわけで…壊れるなあ
5
anineko @ANINEKObySYSTER 2020年12月31日
「沖田の子供たち」(宇宙戦艦ヤマト)とかだな。
0
マー @guro_mi 2021年1月20日
MO_85 遅レスだけど、「戦場における「人殺し」の心理学」だね
0