アプリで作成
2021年3月22日

借金玉の成功語り(インフルエンサーバズ③ について)

まとめました。
5
借金玉 @syakkin_dama

「とにかく結論さえ客の喜ぶものならいい」って感じのポジションゲームに手を出すと、人間の文章能力ってめちゃめちゃ落ちますよね。

2021-03-21 06:37:42
借金玉 @syakkin_dama

これはめちゃめちゃ重要なことなんですけど「結論さえ気に召せば、自分の嫌う属性を叩いていれば満足」ってみなさん、あれ実は「文章を読んでいない」ので「客ではない」んですよね。

2021-03-21 06:39:20
借金玉 @syakkin_dama

なんというか、10年も20年もインターネットにのたくってると「あの人むかしはいい文章書いてたのにな」って人がすごく増えたというか、ポジションゲームの重力に捕まってしまうの、悲しいよね。

2021-03-21 06:42:21
借金玉 @syakkin_dama

何を憎み何を否定するかの「結論」でお客さんつけるの、あれ完全に悪手ですよ。そうやってつけたお客さんの意に反すること言えなくなるし、ポジションゲームから抜け出せなくなる。しんどくても論旨をきちんと読んでくれるお客さんつけるべきだと思うけどねぇ…。

2021-03-21 06:55:30
借金玉 @syakkin_dama

フェミニストを名乗る人々のお気持ちに寄り添った学者が見事に全損したやつを、縮小再生産しなくてよくない?

2021-03-21 06:57:40
KOMIYA Tomone @frroots

社会学(エスノメソドロジー/会話分析、理論社会学、ジェンダー論、フェミニズムなど)。 『実践の中のジェンダー』発売中です。 socio-logic.jp/em_komiya2011.…

twilog.org/frroots

借金玉 @syakkin_dama

「結論が意に沿うものであれば支持してくれる」人って、それよく見ると支持者じゃない感じするんですけどどうですかね。「結論は気に入らないが、論旨は納得出来る」って人が物書きにとっての善きお客様だと僕は思うんだけどね。

2021-03-21 06:58:53
借金玉 @syakkin_dama

「論旨はよくわからないしなんなら読んで検証さえしていないが、結論には同意できる」って人に囲まれる孤独によく耐えらえるなとは思う。そんなさみしいことってそうそうないよ。

2021-03-21 07:02:08
借金玉 @syakkin_dama

「お客さんの望む結論」を書くのは、最終的に物書きとしての自殺だと思う。

2021-03-21 07:05:08
借金玉 @syakkin_dama

「お客様の憎むものを攻撃し、お客様の望む結論を提示する」で客つけると、それでついた客(僕が観測するところによると、往々にして金を払わない)を裏切れなくなるから大変だよね。

2021-03-21 07:12:22
借金玉 @syakkin_dama

物書きのお客様ってのは「論旨に金を払う人」であって、「結論に金を払う人」を集客するのは扇動屋のやることだと思うし、ポジションにへばりついた主張しか出来ない扇動屋の文章って金太郎飴みたいになるよね。だから過激化する。

2021-03-21 07:14:10
借金玉 @syakkin_dama

世の中には「結論を読む人」と「論旨を読む人」がいて、前者は自分が気に入る結論を出す人から出す人へ浮遊してるし、そもそも「文章を読んでない」から本当に集客してもリスクしか増えない。

2021-03-21 07:15:01
借金玉 @syakkin_dama

敵を定めて金太郎飴みたいな主張を延々繰り返してRTファボ集めてるいわゆる政治系インフルエンサーいるけれど(念頭に置いてるのは三島由紀夫に会ったこともあるタイムトラベラーです)、あれ数字はデカいけど実際の影響力を言うと虚無じゃないですか。

2021-03-21 07:17:05
黒瀬 深☔️🎴 @Shin_Kurose

政治をわかりやすく呟きます!日本の国防と経済を立て直したい。YouTubeもやってます🐈

youtube.com/channel/UCwJSd…

借金玉 @syakkin_dama

お客さんの望む結論を売るようになったら物書きはお終いですよ。

2021-03-21 07:18:22
借金玉 @syakkin_dama

「その結論に同意する」って人たちは、結論が同意できるものじゃなければすぐにいなくなりますよ。「その結論には同意できないが、論旨の組み立ては面白いね」みたいなお客様を大事にした方がいいと、僕は思うんだけどなぁ…。

2021-03-21 07:25:02
借金玉 @syakkin_dama

世の中には「結論」の市場と「論旨」の市場があって、前者はとりあえず社会的対立に乗っかってヘイトカマせば成立するんだけど、アレについては青識がやった謎のイベントのケツモチやった時に結論が出たんですよね。結論が欲しいみなさんマジで金払わねえ。

2021-03-21 07:37:41
借金玉 @syakkin_dama

しかし、上野千鶴子先生が財を成したゴールはソーシャルアクティビストとしての活動でも、あるいは学術的成果でもなく「おひとりさまの老後」でぶっぱなした75万部印税大ホームランなの、これが現実だ!って感じだよね。

2021-03-21 07:53:38
借金玉 @syakkin_dama

社会的対立やヘイトを盛り上げて財を成した人間っているのかな、ネトウヨのごく一部が一時盛り上がってた以外はこの20年くらい成功例を見た覚えがない気がする。余命3年は「儲けている」というよりは「異常な金がどこかから噴き出ている」って感じだったし。

2021-03-21 07:58:05
借金玉 @syakkin_dama

「結論」の市場は、僕がそれが大嫌いだという個人的感情を抜きにしても、あまりに収率が悪すぎてビジネスとしてほとんど成立してない感じがする。

2021-03-21 08:04:39
借金玉 @syakkin_dama

結論の市場で勝つには、「結論を固定して論旨を組み立てる」っていう逆立ちダッシュみたいな技が必要になり、そりゃ足で走る方が速いよねって当たり前の結論が出つつありますね。

2021-03-21 08:07:00
借金玉 @syakkin_dama

これはわりと確信に近いものなんですが、勝部先生「女大好き性行為大好き女子高生大好きフェミニスト」で真っすぐ売ったら、大量に飛んで来るであろう石に耐え抜けばという留保つきにはなるけれど、儲かってたんじゃねえかな…。

2021-03-21 08:08:26
勝部元気 Katsube Genki @Katsube_Genki

評論家・社会事業家。連載『論座』/著書『恋愛氷河期』(扶桑社) /所持資格数71個。人々が抱える生きづらさを社会課題として言語化することと、社会をアップデートしようと声を上げる人々にお金が回る「アクティビズム経済圏」の構築がミッション。

katsube-genki.com

借金玉 @syakkin_dama

そりゃあ周囲のなんとなく同じサイドに立っているっぽい(現実には特にそういうことはない)人たちの望む結論に論旨を収斂させていけば考えなくて済むから論を組むのは楽だし派閥に属してる安心感もあるだろうけど、それって「バリューがない」ってことだよね。

2021-03-21 08:11:20
残りを読む(28)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?