「タグ編集を許可」「まとめ編集を許可」機能を終了し、新たな「共同編集」機能を追加しました。
2021年6月29日

【6月29日】闇の七王に関する嘘八百の適当な妄想まとめ【全部嘘】

【注意事項】 ・ここに書いてあることはすべて嘘です(開発主任Kのツイートもです)。  ・ツイートの時系列は少し弄っているので、この順番通りに話が展開されたわけではありません。
3
innseki @innseki_dm

なぜオリジナル・ハートによって闇の七王が復活したか?という謎だけど​、 闇の七王と第七神帝の関係については考えてみる余地があるかもしれないですね(?)

2021-06-29 15:42:00
innseki @innseki_dm

ゴッドとは、「本来別々の超獣がリンクして1体の神となる」のではなく、むしろ逆に「本来は1体であった神が別々の片割れに分化した」ものであるとも考えうる。 七王が、新章世界における闇文明のイデアが7体(9体)に分化して顕現したものであるなら、その在り様はゴッドのそれと同じなのかもしれない? twitter.com/innseki_dm/sta…

2021-06-29 16:02:00
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

つまり第九神帝までいるってことですか?

2021-06-29 17:19:14
てんろー @ten_loooow

闇の七王の七番目が名前を言うことすら許されていないのは、神帝においてサハスラーラのみが別格で、名前すら判明していなかったのと関係があるんですよね

2021-06-29 17:22:02
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

7体(9体)、めっちゃいいんだよな。何がいいって、みんなもうツッコみ疲れてるだろうからいい。

2021-06-29 17:22:04
てんろー @ten_loooow

幻王ザインだけ、名前の由来が明確(9の魔導具語)という異質な存在なんだけど、逆に「ザイン=9」というところから数字の呼び方が確立されていったと考えることはできないだろうか?(?)

2021-06-29 17:25:34
てんろー @ten_loooow

ザインは10進法を作り、その最も大きな数に自らの名をあてたとされる #デュエマ嘘知識

2021-06-29 17:26:46
てんろー @ten_loooow

ガリュミーズという、実体の無い「幻のドルスザク」が存在するのは、「幻王ザイン」の秘術であるからに他ならない。それを呼び出す術もまた「無月の門99(ザイン)」なのも、その名を冠しているということだ。七番目の王が名を呼ぶことすら許されていないように、王の名は力を持つ。 #デュエマ嘘知識

2021-06-29 17:30:54
カワサキ(開発主任K) @poxnoid_k

魔導具関係で「9」を表すのが「ザイン」なのは幻王ザインから来ていると言われているが、魔導具関係で「7」を表す数字が存在していない(メタ的には7マナ関係のものが存在しない)のは、7番目の七王の名前を言ってはいけない事に由来していると言われている。 #デュエマ嘘知識

2021-06-29 17:31:21
カワサキ(開発主任K) @poxnoid_k

まぁ、嘘は嘘として《九番目の旧王》がザインティ・ザインと明らかに99を想起させる名前な上で、「無月の門99」で「ザイン」なのはさすがに関係ありそうにしか見えないよな。

2021-06-29 17:34:59
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

言及されてはないんだけど、闇王ゼーロは零番目の王として考えてもいいと思うんですよね

2021-06-29 17:35:22
てんろー @ten_loooow

かつて闇文明には、卍という呪術的な刻印しか、力のある文字が存在しなかった(これはダークサンの模様を表したものとされている)。そこに、10進法と数字という概念を生み出し、卍の力を間接的に弱めたのが、円卓の王たちである。故に、卍と名のつく者は古代の力であるし、ドルスザクは円卓を忌む。

2021-06-29 17:36:04
てんろー @ten_loooow

幻王ザインが除名されたのは、この卍側についた唯一の王だったからだ。彼のみが、数を開発したあと、それを卍の力とすることを望んだ。それこそが「無月の門99」と「ガリュミーズ」である。デ・スザークが円卓を破壊したのは、最初からこのザインの解放が目的だったのではないかという説もある。

2021-06-29 17:37:57
てんろー @ten_loooow

業王は円卓の数を「7」に揃えるために、自らその業をすべて背負い、円卓を去ったと言われている。七番目の王が伝えられていなかったり、7を指す数字が無いのも、7という数を神聖視していたからに他ならない。

2021-06-29 17:40:12
カワサキ(開発主任K) @poxnoid_k

闇の七王は本来は魔導具の数字を表す言葉を同じ名前を持っていた(ドゥとかグリとかジグスとかね)のだが、長い歴史の中で改めて別の名前を名乗るようになっていった(七が存在しないのは七番目が語られない名残)。 ザインだけ名前が残っているのは、長く眠っていた旧王だから。 #デュエマ嘘知識

2021-06-29 17:38:23
カワサキ(開発主任K) @poxnoid_k

@zero_frns_sword 七という数字自体は存在しているけど、それを闇文明の古い言葉で呼ぶことがかつての七番目の七王の名を呼ぶことになってしまうから避けられているのでは?嘘知識ですけど。

2021-06-29 17:41:38
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

冥王、蝕王、絶王などの強そうな王の名前をたくさん出した後で「闇王」を出すのはかなりいいんですよね。闇を包括する王、と付いていれば一目で「コイツが一番すごいんだな」とわかるので

2021-06-29 17:37:22
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

闇を包括する「闇王」が出てきちゃったらそりゃ闇の七王は不必要になるのはわかるんですよね 性質として相性が良くないんだと思う

2021-06-29 17:40:45
てんろー @ten_loooow

9に向かい卍の力を手にするか、0に向かい闇王の復活を目指すかに七王は二分した。数字を開発したのは幻王であったため、本来の数字の名を持つ魔導具や、凶鬼卍号を持つのはこちら側の勢力であるが、他の八王はその技術をコピーし、不完全な凶鬼に偽りの数字を大量に振り、その数で幻王に打ち勝った。

2021-06-29 17:43:05
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

零番目の凶鬼もついに眠ったままなので、七王政権では基本的に零という数字は嫌われていたのかもしれないですね。

2021-06-29 17:45:02
てんろー @ten_loooow

ゼーロが0番目だから0はゼロなのか、ザインが9番目だから9はザインなのか。どちらが先かは学会でも議論が分かれる

2021-06-29 17:46:54
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

実際のところ、闇の七王だったり、凶鬼に付いている番号だったり、魔導具だったり、ゼロ・ドラゴンだったり、新章闇文明はなにかしら数字に関わるモチーフが多いんですよね。数字を神聖視(闇なので神聖とは違いますが)する文化があるのかもしれません。

2021-06-29 17:47:28
てんろー @ten_loooow

ビートジョッキーは26の文字を、マフィ・ギャングは10の数字とひとつの記号を、メタリカはひとつの記号だけを神聖視した。だが、そのすべての文字の根源はひとつの記号に集約される。それが、古代すべての文明がひとつになって世界を「サバイバー」として生き抜いてきた証、「キズナ」の記号であった。

2021-06-29 17:50:59
Ya-1(ヤイチ) @Ya139971194

闇の王は歴史と共に名前を変える文化が根付いているため、名前を変えて影の者の中に紛れている者もいるという。七王の円卓のカードイラストに見覚えのある影の者が描かれているのは、彼らが身分を偽った闇の七王たちだったからである #デュエマ嘘知識

2021-06-29 18:00:37
残りを読む(10)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?