編集可能

田代 秀敏氏との対話:「あと4年、財政と年金は同時に破綻する 迫り来る国債暴落があなたの老後を脅かす」の著者

1
510@至高の減税VS究極の減税 @BIGyu_ki510

@chinaholic 先生って三橋さんと考えそんなに違いますか?

2010-04-28 03:31:28
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

このまま行けば、いずれ日本も直面する事態です。『文藝春秋』5月号,130-137ページ参照。 RT @daitojimari 格付けが引き下げられると、年金や基金など安定投資を基本とする長期投資家が保有できなくなります。そして、債権の投げ売りが発生し、債券市場を破壊してゆく

2010-04-29 09:11:47
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic ギリシャの債務(国債)の保有構造 74%が外国人 http://bit.ly/dDbKET(国別保有高) 日本国債は94%が日本人保有 そして、日本の債券保有ルールは日本で作れます。

2010-04-29 09:18:52
くま組長 @kumakumicho

でもみんな他人事w。RT @chinaholic: このまま行けば、いずれ日本も直面する事態です。『文藝春秋』5月号,130-137ページ参照。 RT @daitojimari 格付けが引き下げられると、年金や基金など安定投資を基本とする長期投資家が保有できなくなります。そして‥

2010-04-29 09:21:19
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic ほとんどが国内債であること、そして円建てであり、国家は通貨発行権を保有していること この部分を無視して同列に語れませんよね。 確かに、通貨発行権を行使すれば、円の希薄化が発生する。つまり円安に振れる。

2010-04-29 09:21:23
くま組長 @kumakumicho

10代ならともかく、いいオトナになら想像できないのでしょうか。RT @chinaholic: このまま行けば、いずれ日本も直面する事態です。『文藝春秋』5月号,130-137ページ参照。 RT @daitojimari 格付けが引き下げられると、年金や基金など安定投資を基本‥

2010-04-29 09:22:02
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic しかし、通貨はバランスであり、国内だけでは見られない。 実際にドルが量的緩和でマネタリーベースを2.5倍 イギリスが3.5倍まで上げても通貨信用はこわれなかった。すでに、債権評価上は英国は「A」しかない。

2010-04-29 09:23:52
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic それでも「AAA」という格付けを与えられている。 このような「評価格差」こそが最大の問題であり、これを解消すれば日本の国債格付を上げざる得なくなるのでは?

2010-04-29 09:25:05
くま組長 @kumakumicho

「まさか日本はならないでしょう」で思考停止しますたw、RT @chinaholic: このまま行けば、いずれ日本も直面する事態です。『文藝春秋』5月号,130-137ページ参照。 RT @daitojimari 格付けが引き下げられると、年金や基金など安定投資を基本と‥

2010-04-29 09:26:16
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic ただし、現在のようなバラマキ構造の政治を続ければ、国債の信頼が薄れるのは間違いのないところ、経済効果と継続可能な社会づくりを勧めないといけないと思います。また、行き過ぎた破綻煽りにも適切な対応が必要ですよね。

2010-04-29 09:28:28
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic 日本の信用を失わせ、日本から海外に資本が流出することで、日本の国債を買う人が減るのも事実ですから、、、日本人が日本に住み、日本で生活する以上、自国を潰すような行為をしても自分に災難がやってくるだけですので

2010-04-29 09:30:13
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic 「国債」「通貨」の信用の裏付けは、国民、国内企業、国家の資産と信用力なんですよね。 決して、政府の資産だけではありません。 政府がデフォルトすると『連帯保証人になっているのは国民』ですからね。

2010-04-29 09:31:59
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic はい、売り浴びせという手法が取れますね。保有主体の65%以上が日本人ですが、価格を決定するのは売買主体ですから、、、この歪を解消しなくてはいけなせん。ですから、ボルカールールによるヘッジファンド規制などに同調しなくてはいけない。

2010-04-29 09:39:33
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

根拠の無い日本国債不倒神話がある限り、有権者も民主党も自民党も危機感を持ちません。 RT @daitojimari 現在のようなバラマキ構造の政治を続ければ、国債の信頼が薄れるのは間違いのないところ、経済効果と継続可能な社会づくりを勧めないといけないと思います。

2010-04-29 09:40:16
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic 一定の知識と広報活動が重要ですね。価格の決定プロセスのひずみを知ることが安定を招きます。

2010-04-29 09:42:10
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

@daitojimari 日本国債の9割以上が日本人保有でも、デリバティブを含む日本国債取引の半分以上は外国人が占めています。価格の決定を主導するのは保有主体ではなく売買主体です。売り浴びせさられたら・・・と考えると、ぞっとします。

2010-04-29 09:51:20
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

賛成。日本国債に関するデータを全て分かり易い形で公開し、誰もが容易にアクセスできるようにするべきです。それが市場の歪みを取り除く最善の手段です。好い一日を! RT @daitojimari 一定の知識と広報活動が重要ですね。価格の決定プロセスのひずみを知ることが安定を招きます。

2010-04-29 09:53:45
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic 『日本が買えばいい』というのがひとつの答えなのではないでしょうか これまでは実際に価格が下落したとき、日本の機関投資家が喜んで買っていますよね。日銀にも買取余力がありますし、FRBがやっえちることです。

2010-04-29 09:54:56
MatthewMetal @MatthewMetal1

じわじわ下がるか、ドーンと行くかだけど、こう言う無理して大丈夫と言ったケースは何処かでドーンとやられる。何時かを当てるのは難しいが RT @chinaholic 根拠の無い日本国債不倒神話がある限り、 RT @daitojimari 現在のようなバラマキ構造の政治を続ければ

2010-04-29 09:57:06
MatthewMetal @MatthewMetal1

国の支出削減は公務員数3割カット。公務員給与・公務員年金3割カットから RT @chinaholic このまま行けば、いずれ日本も直面する事態です。『文藝春秋』5月号,130-137ページ参照。 RT @daitojimari 格付けが引き下げられると、

2010-04-29 10:00:13
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

@daitojimari 歴史が教える通り、規制や禁止は闇市場を形成し、事態を一層困難にすることがしばしばあります。規制当局と市場との知恵較べは市場が有利です。債権非保有者のCDS売買禁止が米欧で実施されても、オフショアでの相対取引を根絶することは非常に困難でしょう。

2010-04-29 10:00:13
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic はい、なくなりはしないでしょう。しかし、そこへの資金を絶つのが欧州であり国際的な金融規制であり、ボルカールールですね。資金力が低下すれば、市場への影響力は激減する。

2010-04-29 10:02:48
渡邉哲也 @daitojimari

@chinaholic ある意味、今のデリバティブや過剰な金融商品は、個別株で行われていた仕手戦を国債金融市場に拡大したものですね。 これは資金力があって成し得たことでもある。

2010-04-29 10:04:57
田代秀敏 Tashiro H. @chinaholic

@takahashigoro 元の国際化はどんどん進みます。円と元、両方、標記は¥です。← いずれ¥マークの奪い合いです。日本の通貨は「日本円」ではなく正しく「円」と呼び、中国の通貨は中国での名称の通りに「人民幣」と呼んで、¥を護るべきです。

2010-04-29 10:38:54
NaokiGwin @NaokiGwin

売りを浴びせられたことはこれまでにはなかったのでしょうか? RT @chinaholic: @daitojimari 価格の決定を主導するのは保有主体ではなく売買主体です。売り浴びせさられたら・・・と考えると、ぞっとします。

2010-04-29 19:42:30
残りを読む(96)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?