編集可能

仕事に関する考え方まとめ(ゲーム屋編)

ゲーム企画屋としての仕事についての考えをまとめておく場所。勝手に意見書が足されれば、感化されるかもしれないしされないかもしれない。
3
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

クラウド化に続いて電脳化に成功すれば、会社の施設費が浮くんじゃなかろうかと

2010-05-05 19:37:07
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

ユビート面白い。けど、ユニゾンとかFACTの曲とかが入り始めたのはどうやら今年の3月とか、最近らしい。非常に丁度いいタイミングだった様です。その調子でDE DE MOUSEとか増やして下さい。

2010-05-06 11:59:05
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

本当に頭のいい人は、知性を隠してアイロニー的な理論展開をします。そうやって聞き手にショックを与えながら、他人の理論から見事に自分の理論へ乗り換えさせるのです。難しい。

2010-05-06 14:39:30
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

今のちびっこ達は、一体何が楽しくて日々暮らしているんだろう。親戚の子供が軒並み育っちゃったもんだから、その辺をリサーチする術を失ってしまった(´・ω・`)友人の中で子どもが生まれたなんて話を聞く訳も無く…それ以前に結婚すら誰もしようとしないじゃないか!

2010-05-06 14:45:36
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

その手が!と思ってついったー内を「幼稚園」で検索したら見事にはなまる幼稚園一色。これは根気よくそれっぽい方を探さないといけませんね… RT @norihidexx: 保育士さんとか小学校の先生と知り合いになれば手っ取り早いかと RT @kazu_shiori: 今のちびっこ達は…

2010-05-06 15:29:01
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

【急募】保育士さん、フォローさせて下さい。

2010-05-06 15:48:51
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

ゲーム屋がゲームの事だけ考えればいい時代は終わったと思います。どれだけ人の生活サイクルの中に食い込むか、言い換えれば、どれだけ人の時間を占有できるかが勝負。もっと言うと、そこへ食い込むための仕組みから考える必要があるっつう事だと思います。

2010-05-11 14:12:06
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

ケータイ向けのソーシャルアプリなんかは、「ちょっと空いちゃった時間」に利用できるので、プレイ時間は短くても、継続的にやってもらえる。ちょっと大雑把ではありますが。

2010-05-11 14:18:01
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

@gungurion 楽しさを「強さ」に集約するから、廃人云々という所を論じる事になるのだと思います。要するに、色々な人がいる中で、どんな「楽しさ」を提供するか、が基本なのではと。楽しむものである以上は。

2010-05-12 23:47:39
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

様々なメディアが融合し合う中で、「ゲーム」という枠組みに囚われ過ぎるのもちょっと視野が狭いなぁなんて思ったりします。

2010-05-12 23:50:10
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

@gungurion 例えばWiiの棒振るのが真新しくて面白いだとか、何らかのパラメータ蓄積を楽しさの主軸に置くのではなく、mixiアプリの牧場なんかは、「好きなあの子が世話してくれた」体験であったりとか…もっと色んな「価値」を模索するといいのではと思ったりもします。

2010-05-12 23:58:05
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

mixiへ登録して、足しげく通うのは「コミュニティを形成してコミュニケーションを取りたい」からで、そこへ集まるユーザーが1番に求めている「コミュニティの形成」を助けてあげるものがmixiでは受けているのでは。「何とか診断」みたいなのが当初流行ってたっぽいし。

2010-05-13 12:44:45
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

セカンドライフみたいなのが廃れたのは、生産性のない人がそこへ集まる目的が何もなかったからで、廃れたとはいえ、日々中で色々なものを作り出している人ってのはまだどこかにいると聞いたような気が。

2010-05-13 12:45:54
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

だから、モバゲーのランキング上位には、もっとゲームっぽい、時間かければ強くなるだの仲間を集めれば強くなるだの、そういうものがひしめいているのではと。モバ「ゲー」の時点で、ゲームやりたい人が真っ先に飛びついてくる様な場所だし。

2010-05-13 12:47:40
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

後は、何に憂いて何に悲しみ、何に感動して何に心動かされた結果、何を創りだすかじゃあないかなんて思うわけです。どんなに理論を完璧に計算しても、何か心にグッと来るリアルな感情が詰め込まれてないものは、どうしてもハリボテ感に溢れてしまうので。

2010-05-13 12:51:26
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

よく分かんないんですがね、そういう意味で、小島HIDEOチームのゲームは、細かい所まで色んな仕掛けを仕込んで、やってる側を少しでも楽しませよう、驚かせようっていう気持ちが伝わってくるんですよ。理論を突き詰めればより良い手立てが見つかるとはいえ、「気持ち」を忘れてはいけない。

2010-05-13 12:54:34
下田賢佑 @kensukeShimoda

重要 RT @taninon 乙女ゲーというか女性向けゲームが恋愛要素が強いのは単にジャンルの習熟の問題ではないかと。少女マンガも初めは恋愛ばっかりだったけど、昨今のヒット作「のだめカンタービレ」はそんなに恋愛要素は強くないし、「動物のお医者さん」(佐々木倫子)とか「メイプル戦記

2010-05-13 13:04:31
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

本当のバカは、反応も遅いのでつまらない。おバカタレントとして活躍している方々は、知識こそないものの、頭の回転はそれなりに早いんだと思う。だからあれだけ、次から次へと面白い発言が出てくるんじゃないですかね。思いついた事を発言し続けるには、頭の回転速度が必要ですから。

2010-05-13 14:20:43
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

乙女ゲーも、新選組のやつとか、キャラが何かの信条を持って頑張る男らしさみたいなものが描かれてて熱ければ、読んでて面白いんですけどね。ギャルゲーもそうか。「キャラ属性」とかそんな記号化されたものに対して、愛着なんて持てませんよ。

2010-05-13 15:29:32
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

参加者が順番に1曲ずつ曲をかけ合う、オンラインDJ空間みたいなのをすごくやりたい。確かJRC管理曲なら、Ust放送OKだったはずなんだけど、何とか出来ないものだろうか。

2010-05-13 15:52:38
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

インテリ専門用語を使われても意味は理解してます。が、使うのが嫌いなんです。専門用語を使い始めると、周りに壁を作っている様な、閉じていくような感覚に襲われるので。無意識のうちに使っちゃったりすると、自己嫌悪に陥って勝手に落ち込みます。

2010-05-13 17:28:55
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

何もできなくても、一生懸命に頑張ろうとしている姿勢を見ていると、とても応援してやりたくなります。 俺のような人間に何が出来るのかは置いといて。

2010-05-13 17:38:15
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

ほらみろやられた。やっぱWEBは早いね。フットワークが軽い。 http://www.4gamer.net/games/071/G007175/20100513045/

2010-05-13 19:32:51
カズニャン ⌘ @kazu_shiori

後はリアルタイムでのゲーム内連動ですか。正直企画としての賞味期限はとっくに切れてるので、もうどうでもいいんですが RT @HomemadeTaste: ゲームの一機能としてのツィッターとは興味深いですね RT @kazu_shiori: ほらみろやられた。やっぱWEBは早いね。

2010-05-13 19:59:25
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?