2022年7月25日

WHOがサル痘に「緊急事態宣言」…コロナ流行の陰で,新たな感染症がじわりと広がり始めている

日経サイエンス2022年9月号の巻頭特集を編集部が解説します。
93

編集長による解説

古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

WHOがサル痘に「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」宣言を出した。サル痘って聞き慣れない病名だけど,ウイルスの発見は半世紀以上前。名前からはサルの間の病気みたいに見えるけど,実はサルはほとんど関係ない。自然界ではネズミなど齧歯類が持っているウイルスで,色々な哺乳類に感染する。

2022-07-24 09:09:43
リンク 日本経済新聞 WHO、サル痘で緊急事態宣言 感染拡大防止へ対策強化(写真=ロイター) 【ウィーン=細川倫太郎】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は23日、動物由来のウイルス感染症「サル痘」について、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に該当すると宣言した。従来の流行地であるアフリカ以外でも感染が急速に広がる事態を重く見て、各国に対策の強化を促す必要があると判断した。緊急事態宣言は最高度の警戒を呼びかけるもので、新型コロナウイルス感染症に出された2020年1月以来とな 24 users 338
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

人への感染が初めて報告されたのは1970年で,感染したのはコンゴ民主共和国の生後9カ月の男の子だった。以来,アフリカで散発的な感染が続き,感染者は年々増加。2000年代には合計1万人を超え,2010年代には2万人近くに達した。

2022-07-24 09:12:58
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

当初は野生動物から感染する病気だったけど,90年代には人から人への感染が8割を占めるようになった。背景には1980年に天然痘が撲滅され,世界中で天然痘ワクチン(種痘)の接種が中止されたことがある。

2022-07-24 09:14:32
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

サル痘は天然痘と同じオルソポックスウイルスで,天然痘ワクチンはサル痘に対する効果もあった。当初は幼児がかかる病気だったが,ワクチンを打っていない世代が成長するにつれ,大人もかかる病気になった。日本でも1976年に接種が中止されており,40代前半以下の人には免疫がない。

2022-07-24 09:17:42
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

2000年代に入ると,米国でも感染者が出始めた。感染源はペットして輸入された動物とみらる。プレーリードッグの飼育施設でサル痘ウイルスが広がり,ペットとして飼った家庭に広がった。40人以上の感染者が出たが,このときは人から人への感染は起きなかった。

2022-07-24 09:21:38
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

2018年には英国やイスラエルで,アフリカに渡航した人の発症が報告された。そして今年,ついに世界的な流行に至った。

2022-07-24 09:24:10
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

「これまでの経緯を踏まえると,実は数十年かけてサル痘の流行拡大の条件は少しずつ整ってきたことがわかる。予期せぬ突然の流行というよりは,起こるべくして起きた事態だ」(出村政彬,日経サイエンス9月号より)

2022-07-24 09:28:11
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

サル痘は今のところ,天然痘に比べて感染力も病原性もずっと低い。感染者の発疹に直接触れたり,体液や至近距離の飛沫,寝具の共有などで感染する。ほとんどの人は自然に回復するが,高齢者や幼児,免疫が弱っている人は要注意だ。

2022-07-24 09:39:41
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

でも,甘く見るのはまずい。実は天然痘も,かつてはさまざまな動物に感染する,さほど病原性の高くないウイルスだった。だが進化の過程で人にだけ感染するようになり,病原性を増していったとみられる。

2022-07-24 09:41:26
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

現在流行しているウイルスは,かつてアフリカで流行していたウイルスよりも6〜12倍速いペースで変異が蓄積している。このままズルズルとサル痘の流行拡大を許したら,ウイルスが変化して「第2の天然痘」になりはしないかという懸念が,専門家の間にはある。

2022-07-24 09:43:46
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

WHOも,そうしたリスクを踏まえて緊急事態宣言に踏み切ったのだろうと思う。明日25日発売の日経サイエンス9月号の特集「感染症 再来する脅威」で,サル痘について詳しく解説した。コロナについての記事を書いてきた出村政彬記者@DemuraMasaakiが報告する。 nikkei.com/article/DGXZQO…

2022-07-24 09:50:03
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

ちょっと誤解がありそうな点について補足。まず,サル痘は別にセックスしなくても,皮疹に触ったり,至近距離で飛沫を浴びたり,寝具を共有したりすることでもうつる。実際,数は少ないけど家庭で子供にうつったり,患者を診察した医師にうつったりした例もある。

2022-07-24 16:05:02
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

流行の初期にゲイのコミュニティに広がるというのは,単に互いに濃厚接触する機会が多いからで,エイズも最初はそうだった。ウイルスは宿主の性的志向なんか見ちゃいないし,そのうち異性愛の人の間でも広がるだろうと思う。「自分は関係ない」って思うのは危ない。

2022-07-24 16:07:55
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

あと,ウイルスは時間がたつにつれて弱毒化していく,というのも誤解で,実際には,より感染を広げやすい方向に変化する。感染者がほいほい出歩くことで感染が広がりやすくなるなら弱毒化していくけど,例えば症状の出ない潜伏期間の間にどんどん人にうつすことができるなら,弱毒化への圧力は働かない

2022-07-24 16:10:32
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

なので「ウイルスが宿主への適応を進める時,重症化の道を歩むか,それとも症状が弱まる方向に進むか,どっちに転ぶかはわからない」(森川茂先生,日経サイエンス9月号)わけです。天然痘の場合,皮疹を増やす(=重症化する)と感染の機会が増えるので,時間とともに病原性が強くなった可能性がある

2022-07-24 16:13:05
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

その辺,日経サイエンス9月号の特集「再来する感染症の脅威」で詳しく解説しています。Twitterでネタバレしすぎ,とよく言われますが,ここで書き切れるような内容じゃないから大丈夫。サル痘のほか最近日本で問題になっているマダニ感染症やデング熱についても詳報しました。 twitter.com/NikkeiScience/…

2022-07-24 16:23:09
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

10年くらい前まで,先進国では感染症の時代は終わった,これからの課題は生活習慣病と神経疾患だ……なんてよく言われてたし,私もそう思ってました。でもそれは甘すぎました。開発が森の奥まで進み,地球は狭くなって,動物の間に潜んでいた病原体があっという間に世界に拡散するようになった。

2022-07-24 16:30:16
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

そして人類は,ワクチンと治療薬という武器は手に入れたものの,根本的には人と人との間の接触を抑えるという昔ながらの方法に頼るしかないことを思い知らされた。感染症の時代は終わっていない。というか,新たな時代に突入しちゃったんだと思います。

2022-07-24 16:31:26
古田彩 Aya FURUTA @ayafuruta

日経サイエンス9月号「第2の天然痘になるか 広がるサル痘」を書いた出村記者の連ツイから。サル痘には致死率約10%のクレード1と致死率1%未満のクレード2があり,現在流行が広がっているのはクレード2。クレードというのは遺伝子配列による分類のこと。 twitter.com/DemuraMasaaki/…

2022-07-24 18:12:48

特集を担当した出村副編集長による解説

Demura Masaaki @DemuraMasaaki

現在流行しているサル痘は致死率が1%未満の「クレード2」と呼ぶタイプで、適切な医療を受けられればきちんと回復します。しかし、このままサル痘が人から人へ感染し続ける病気として人間社会に定着してしまった場合、長い時間をかけて「第2の天然痘」に変化するリスクが残ります。

2022-07-24 09:20:12
Demura Masaaki @DemuraMasaaki

WHOがサル痘に対するPHEIC(国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態)を宣言しました。5月上旬の英国での報告以後、欧米を中心に世界各地で流行拡大が続いています。テドロス事務局長の23日の声明によれば、感染者数は既に16,000人を超えているとのこと。who.int/news/item/23-0… pic.twitter.com/9LrgjaSiNg

2022-07-24 09:16:32
拡大
Demura Masaaki @DemuraMasaaki

サル痘は発熱や発疹が特徴で、天然痘に似た症状を示します。1970年にザイール(現コンゴ民主共和国)で人での感染例が初めて報告され、以後アフリカで年々感染者数が増えてきました。そして今回、アフリカ以外の地域で初めて大規模な流行が起こりました。(写真:CDC Public Health Image Library) pic.twitter.com/QDK8b5F662

2022-07-24 09:19:11
拡大
残りを読む(11)

コメント

ASTRIAS @ASTRO_ErlKoenig 2022年7月25日
見た目にダメージあるからコロナよりはワクチン打ちそう
59
undo(あんどー)🍢🍢🍢 @tolucky774 2022年7月25日
種痘は50前後で接種と未接種が分かれてたと思うんだけど、接種してたらかかりにくいのかな。抗体が充分とは言えないように思うけど。これは専門家の見識を待つ
17
亜麻にゆ @ama_niyu 2022年7月25日
天然痘ワクチンが効くってなればさっさと打っちゃいたいところだなあ……しかしいつ頃になるやら
64
Chariot@モデルナトリニティ @BLACK_RX_24 2022年7月25日
天然痘ワクチンが効果あるし、その天然痘ワクチンは必要量確保できるんじゃなかったっけ。
8
undo(あんどー)🍢🍢🍢 @tolucky774 2022年7月25日
天然痘は治っても瘢痕が残るので、近世の肖像画だと瘢痕を描かないお約束があった。残ると辛いよねえ
61
UZIRO @UZIRO 2022年7月25日
おい令和ちゃん手加減しろ
30
ホゲホゲ @ymdjagtmw 2022年7月25日
恐ろしいこと言いますけど、ワザとエイズに感染して擬似妊娠とするゲイが一定数居るんで、そういう連中が今回のと重ならないなんて言い切れないんですよ。
19
農民@三回目ワクチン接種完了 @no_mi_n 2022年7月25日
速報で国内感染者が出たってよ。コロナだけでいっぱいいっぱいなのに勘弁してくれよって感じだ。
47
Tango Kilo @inkblot_tsubo 2022年7月25日
ymdjagtmw 陽性嵌めフレッシュ交テイルでしたっけ
0
Mont-Blanc @Element06804713 2022年7月25日
とうとう日本にも来たなぁ…
1
Mont-Blanc @Element06804713 2022年7月25日
tolucky774 あばたもえくぼ、のやつですね。
8
トゲタイン @togetine205 2022年7月25日
またウマシカが外出自粛しろとか言いそうだ
2
yuki🌾㊗️7さい🎉⚔ @yuki_obana 2022年7月25日
もともとこの手のは体液レヴェルの濃厚接触がないとどうしようもないのでHIVとかHBVと同様に深刻になるほどの何かがないはずなんだけどね(´・ω・`)(彼ピッピほしいというだけで3年過ぎたマン並感
2
ともママ @tomomama0204 2022年7月25日
ymdjagtmw すみません、あまり私は詳しくないのですが、「わざとエイズに感染して擬似妊娠とする」とはどういうことなんでしょうか?
28
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2022年7月25日
BLACK_RX_24 デンマークのババリアン・ノルディックが製造しているワクチンは副反応が比較的軽微(接種部位の腫れや痛み、頭痛、倦怠感など)ですが、米国のエマージェント・バイオソリューションズが製造している「ACAM2000」というワクチンは重篤な副反応も報告されていますので、確保するワクチンの種類も重要になってきそうですね。
7
さかべあらと(今更DQB2どハマり中) @sakabe_arato 2022年7月25日
ゲイの人を差別したくはないけども、勝手に公衆浴場をハッテン場にするようなアレな層に感染広まったらあっという間に拡散するやろなぁという心配はある
39
Plate @Plate13579 2022年7月25日
厚労省の天然痘予防接種情報はこちら。日本で確保してるワクチンは副反応弱めなんだそうで、ちょっと安心だろうか。いずれにせよ広く接種するような事態にならんのが一番だけど。 https://www.mhlw.go.jp/kinkyu/j-terr/2004/0514-1/14.html
4
Plate @Plate13579 2022年7月25日
天然痘ワクチンはテロ対策のページに載ってるんだな。「使われ得る」のか...
0
kaede@insurance agent @maple_1106 2022年7月25日
適切な医療を受ければ致死率は1%未満だそうだけど、現状本当に“適切な医療”が受けられるのか?と考えると疑問
7
野上はるか @harukanogami 2022年7月26日
地球はここ数年ずっと人類絶対に殺すマンですよ コロナ以前から異常気象だなんだで確実に殺しに来てた
5
こたつ @KotatsuKlee 2022年7月26日
粘膜接触で広がったとして、例えば有名どこだと二丁目みたいな社交場をローラー作戦で検査するなんてことはできないだろうな。かなり感染が限定的なエイズでさえずっと無料検査所を近辺に設けて啓蒙するってことしかできてないんだし。ただこの3年で感染症への意識は変わった。
0
こたつ @KotatsuKlee 2022年7月26日
tomomama0204 妊娠させるのと似た感覚と言いますか…「HIVウイルスを相手に植え付ける」「植え付けられる」ことに興奮する層もいるということです。もちろんゲイ全員に見られる癖ではありません。体感ではかなり特殊な性癖です。エイズは感染しても服薬さえすれば日常生活にあまり影響がない点が大きいので、明らかに見た目に現れるサル痘では流行る遊びではないと予想します。
25
kartis56 @kartis56 2022年7月26日
ASTRO_ErlKoenig それでも反ワクチンの人は打たなそう
3
kartis56 @kartis56 2022年7月26日
tolucky774 まとめ内にあるけど76年から接種中止ですね
6
ともママ @tomomama0204 2022年7月26日
KotatsuKlee な、なるほど…ちょっと想像をはるかに超えていました…
16
Super Jpn @JpnSuper 2022年7月26日
海外旅行やインバウンドはさらなるお預け確定だな。
2
からあげれもん @gorogoroojisan 2022年7月26日
中○人が日本に来て風俗店経由で日本に蔓延させそうだ
3
ポップ @bottlefoam 2022年7月26日
エボラ コロナ サル痘 次は何だろ
2
18473(イヤシナミ) @18473_tooltrust 2022年7月26日
ワクチン接種したいね。ゲイ差別や風俗への職業差別が増える前に。
0
アーソル @Earsol 2022年7月26日
WHOって信頼度下がった気がしてるけどどうでしょう?
1
まうみん @maumin66 2022年7月26日
日経サイエンスが公式でまとめ作るんやね。説明の質が高くて良いと思う
12