2011年10月1日

漫画が読めるだけのタブレット端末に対する漫画家達の考察

電子書籍端末が増える一方で漫画形が長年かけて育ててきた 見出しの手法が、タブレット端末では全然考慮されていない。 また、電子書籍かによる規制なども漫画家達をくるしめている。 企業の「漫画も読める」が「漫画のように読める」をまったく考慮していない現実について。
12

27日

北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

「今までと同じスタイルで漫画を読む」が目的なら見開きがなければ困るんじゃなかろか /新型タブレット「ICONIA TAB A100」発表、前代未聞の「マンガロイド」に - GIGAZINE http://t.co/xK7fGMpf

2011-09-27 13:08:22
@eau8

@takukitazaki 特に北崎先生の漫画は見開き必要ですね。(笑)そんな漫画が好きです!

2011-09-27 13:27:04
喜多野土竜【⋈】腰痛持ち💉💉 @mogura2001

映画業界には『偉大な失敗作』という言葉があるそうで。興行的には失敗しており、内容的にも監督の作家性が暴走していたりして破綻しているが、一部のクリエイティブな人間の琴線に触れる作品。ジョージ秋山先生の作品とか、この傾向が強いけれど。富野作品では間違いなく『イデオン』でしょう。

2011-09-27 13:10:39
めがねハロ@2022まろでびる @meganeHARO

@takukitazaki 漫画読むのを目的としながら縦長画面という時点で、漫画のことを知らない人が開発したとしか思えません(--

2011-09-27 13:20:52
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

@mogura2001 @meganeHARO 今後漫画を読む主流が本当にタブレットでのモノになるのなら、新しく描かれる漫画自体のスタイルが変わる方が正しいのかもしれません。

2011-09-27 13:27:24
喜多野土竜【⋈】腰痛持ち💉💉 @mogura2001

横置きにすると見開き表示になるとか? RT @takukitazaki: 「今までと同じスタイルで漫画を読む」が目的なら見開きがなければ困るんじゃなかろか /新型タブレット「ICONIA TAB A100」発表、前代未聞の「マンガロイド」 http://t.co/3xyyV8un

2011-09-27 13:13:46
めがねハロ@2022まろでびる @meganeHARO

@takukitazaki @mogura2001 はい。韓国では携帯向けの漫画で既存のスタイルにはない、新しい表現が生まれている、ようなことを以前七月さんがツイートされていたと思います。今後日本にもそういう動きは出てくると思います。それはそれで読み手としては楽しみなんですがw

2011-09-27 13:36:50
喜多野土竜【⋈】腰痛持ち💉💉 @mogura2001

@takukitazaki @meganeHARO 実は以前、基準版面を三段割にして縦横比3:2か1:1のコマのみでページ構成ができるので、単ページ表示でもコマ単独表示でも対応できるなと考えたことがあります。その代わり変形ゴマを極力排し、難しいアングルを描く画力が必要ですが。

2011-09-27 13:59:26
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

@mogura2001 @meganeHARO 漫画の(少なくとも画面的な)多様性はかなり失われるので残念な事になりますよね。結局「最後は紙の単行本化で稼ごう」という現在の商売から脱しないと、新しいスタイルには移行しきれないかもしれない…と思っていたりもするのですが。

2011-09-27 14:27:20
喜多野土竜【⋈】腰痛持ち💉💉 @mogura2001

@takukitazaki @meganeHARO ビジネスモデル的には『ゲゲゲの女房』時代の様に、作品は読み捨てられ原稿料のみで食う(またはDL数で食う)時代にシフトするのかもしれません。そこを見越して、デジタル作画でノーアシスタントで食える方法を模索してはいますが…。

2011-09-27 15:45:59
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

@mogura2001 @meganeHARO この可能性は十分考えられますね。ただガラケー漫画の壊滅予想もありますように、電子コミックのプラットフォームがどこになるのかすらいまだ不透明な現在、色々なところに目配りが必要なようです(^^)

2011-09-27 15:57:16
ゆうき まさみ @masyuuki

@takukitazaki 大丈夫。そのうちこれに慣れた読者が「見開きは読みづらいのでやめてください」って…あれ?ちっとも大丈夫じゃない。

2011-09-27 14:32:28
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

正直「今後タブレット向けに描かれる漫画」について考えるなら、「そんなもんだよね~」と思います(笑) RT @masyuuki: @takukitazaki 大丈夫。そのうちこれに慣れた読者が「見開きは読みづらいのでやめてください」って…あれ?ちっとも大丈夫じゃない。

2011-09-27 14:36:27
ぷちこ @lomeys

@masyuuki @takukitazaki そういう面ではiPadを横向きにするとちょうど見開きが入る大きさでいいんだけどにゅ …ただこの大きさは電車席で見るにはちと大きすぎるのもたしかにゅ

2011-09-27 18:44:53
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

@lomeys @masyuuki 紙の漫画雑誌なら電車内でパラパラページをとばして「こんな漫画興味ないし」アピールも出来ましょうが、タブレットで漫画はちょっと間が悪いかな?(´Д` )

2011-09-27 19:11:57
冬フェルゼ @feruzet

@takukitazaki 北崎氏から見て、伝統的でありかつ現在の主流でもある紙漫画に対して、今後浸透する可能性がある電磁漫画の長所や短所はどういった点だと思いますか?

2011-09-27 15:03:47
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

ちょっと思いつくだけですが、売り切れが無い、カラーで作品が描ける(白黒漫画である事に意味が必要になる?)などでしょうか。 RT @Mowmix:今後浸透する可能性がある電磁漫画の長所や短所はどういった点だと思いますか?

2011-09-27 15:42:21
冬フェルゼ @feruzet

@takukitazaki ですねー。それと電磁漫画だと、目次から読みたい漫画のページへひとっ飛びなので、新規のファンを獲得しづらくなり、既にファンのいる漫画家さんは良いけど新人はどれだけ迫力のあるページを買いても読んでもらえず育たなそうですね、、、暗黒の未来しか想像できない…

2011-09-28 10:01:41

赤松 健 ⋈ @UQ HOLDER! 最終話執筆中 @KenAkamatsu

ドコモ、従来型携帯の上位機種を廃止へ スマホに切り替え - MSN産経ニュース http://t.co/UOE7XvNw ★ 日本の電子書籍業界を支えてきた基本構造(=ガラケーでBL&エロを読む)が、1~2年以内に根本から崩れ去る。

2011-09-27 12:51:31
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

熱心な漫画ファンほど興味ないかもだけど、見開きコマに頼らない携帯向け漫画の論法はすでにできていて、次はスマホ漫画向けの論法が編み出される…のかな? RT @KenAkamatsu: ★ 基本構造(=ガラケーでBL&エロを読む)が、1~2年以内に根本から崩れ去る。

2011-09-27 13:42:58
赤松 健 ⋈ @UQ HOLDER! 最終話執筆中 @KenAkamatsu

@takukitazaki いや、技術論以前に、検閲があるのでiPhoneでエロ漫画を売ること自体が難しいです。都条例のように、作品内容に踏み込んでくるわけですよ。(^^;)

2011-09-27 13:58:33
北崎 拓@漫画ゴラクでクピドの悪戯新連載!ますらお屋島編完結! @takukitazaki

あ、もちろんApple以外のスマホを想定しての話であり、先のマンガ向けタブレットを受けてのつもりでした(^^) RT @KenAkamatsu: いや、技術論以前に、検閲があるのでiPhoneでエロ漫画を売ること自体が難しいです。都条例のように、作品内容に踏み込んでくるわけですよ

2011-09-27 14:17:28
残りを読む(86)

コメント

SETI-TERA @mterachan 2011年10月3日
今の技術なら開閉式の、コミック本のような2画面は作ろうと思えばできますよね。電子化のメリットの一つは保存に場所を取らないこと。また、長編物を持ち運べること。ブックオフを駆逐できるかもしれないことでしょう。私は期待している一人です。
0
Yの趣味アカ、botアカ @yh_forbot 2012年4月17日
正確には、"漫画を読むのにちょうど良いサイズのタブレット端末"なのですけどね。 既存のものへの依存が強過ぎて、電子書籍という市場拡大のチャンスをつぶしてしまいつつあるのも事実かと。 温故知新と新技術の活用により市場の開拓を狙って欲しかったものです。
0