TwitterAPI有料化は可能な限り対応予定です。続報あり次第公式アカウントにて報告いたします。
2023年1月19日

とある編集者が「「こう直した方がいいんじゃ?」と言って後日その通りに直しただけのネームにガッカリする」と発した事に対する反応

【19時頃に諸々再ザッピング追加、実質的に内容量2倍になったので反応の順番替えやデコりは諦めました…】 こういう話し合いをした上での提案なら分からなくもないんですが…。 発端とオチとサムネだけ決めてザッピング優先したので反応が並びになってないです(オイ、まとめろ)。 続きを読む
254

発端のツイート

担当J(治部) @tantoJ_margaret

(これってめちゃ「はあ?」と思われることなんじゃ?と思いながら書いているのですが)例えば、作家さんとネームの打ち合わせをしていて「こう直した方がいいんじゃない?」と僕が提案したとします。後日その作家さんから僕が言った通りに直しただけのネームをもらうとですね、…ガッカリするんです。

2023-01-17 20:26:17
担当J(治部) @tantoJ_margaret

僕がものすごく欲張りな人間だからだとは思うのですが、でも、ほとんどの漫画編集者はそうなんじゃないかなぁ。

2023-01-17 20:26:53
担当J(治部) @tantoJ_margaret

だって考えてもみてください。例えば、「早く結婚しなよ」と言われたとして、自分にその気なかったら、たとえ信頼してる人に言われたとしても「はあ?」って思うでしょう? じゃあ、なんで自分が描いた漫画の登場人物に対して、他人から「〇〇しなよ」と言われたら、その通りにするのかって話ですよ。

2023-01-17 20:27:41
担当J(治部) @tantoJ_margaret

自分が書いた漫画を、そのキャラクターを一番よく知っているのは、自分自身です。編集者じゃありません。我々編集者は、「こうしたらいいんじゃない?」と外野から言っているに過ぎないんです。だからこそ、客観的にものが言えるのだし、強いことも言えるし、我々編集者がいる意味もあるんです。

2023-01-17 20:28:28
担当J(治部) @tantoJ_margaret

編集者は編集者なりに、そのネームにとって一番いい方法は何かを探して提案します。でもそれは、そのネームの登場人物からすると、トンチンカンな方法だったりするんですよね。編集が言った通りに直されたネームって、往々にして、その直した部分だけキャラクターの言動が変だったりします。

2023-01-17 20:29:24
担当J(治部) @tantoJ_margaret

だから、作者は編集者が出した提案(=無理難題とも言う)を、キャラクターの側から考えるということが必要なんだと思います。時には、「その提案は採用しません!」と突っぱねることも、言われたことと全然違う方法でネームを直すことも必要です。

2023-01-17 20:30:22
担当J(治部) @tantoJ_margaret

ネームを編集者と作るというのは、外側からの目(=編集者)と内側からの目(=作者)をぶつけ合うことなんだと思います。

2023-01-17 20:31:32
担当J(治部) @tantoJ_margaret

…っていう考えになったのは、たぶん、今まで担当してきた作家さんの影響が大きいかもしれません。いい展開のアイデアが思いついて提案したら、「悔しいから使わない!」なんて人もいるし。でも、そうやって意地を張りながら競り合ううちに、どんどん作品が磨かれていくんじゃないかと思うんですよね。

2023-01-17 20:32:12
担当J(治部) @tantoJ_margaret

集英社マーガレット編集部の編集者です。【立ち上げ作品】はやくしたいふたり、みにあまる彼氏、ふつうの恋子ちゃん、アナグラアメリ、マイルノビッチなど(新しい順)。DMでの持ち込み受付と連絡用アカウントのため、描き手の方へのツイートが多いと思います。マーガレットの情報はこちらで!→ @Margaret_shuei

マーガレット 2023年2号

マーガレット編集部

榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

こういう事を公言する編集者が居るから、「とりあえずなんでもいいからダメ出ししておけば、原稿の質が上がる」とか何の考えも無いでふわっとしたダメ出しをする編集者が居なくならないんですよ。漫画も小説も。ダメ出しに責任を持てよと。>RT

2023-01-18 17:17:39
榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

編集者に限らないけど、創作者に対してきちんとした考えもなくダメ出しをしたがる人はあちこちに居る。 だが筋が通ったダメ出しでないなら、単にマウントとって悦に入りたいのか、あるいは『仕事したつもり』になりたいだけか、それとも本当に真摯に作品をよくしたいと思っているかの区別がつかない。

2023-01-18 21:20:34
榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

ぶっちゃけ、専門学校や大学の学部でもそういう姿勢の人間は居るだろう(というかいた) だから私は生徒さんに何らかの問題点を指摘する場合には必ずきちんとした理屈を添えるし、最終的にそれを受け入れる受け入れないは自由だから、とも言う。

2023-01-18 21:23:09
榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

ただ、このやり方にも問題はあって、過去に教え子の中には『じゃあ別の人の意見を聞いてみます』と、『すごいよ素晴らしいよ』しか言わない人を探して(大体はプロの編集でも創作者でも無い、発言に責任を負わない友達とか)その人の意見に従い、物語構造から何から、くちゃくちゃにしちゃった人もいる。

2023-01-18 21:27:07
榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

なので、きちんと理路整然と、改善点を第三者にも分かる方法で指摘できる編集者はこちらから金払いたい位に有能だし、それが出来ないなら、その自覚をもって担当者に『強制』しない人はまだありがたい。(『コレは強制では無いですが』と明言する)

2023-01-18 21:33:09
榊一郎@漫画『聖戦勇戯』『仁科君の編集冒険記』(原作担当)連載中! @ichiro_sakaki

もちろん、相手によっては『断言して欲しい』『黙って俺について来い』的な指導が嬉しい人もいるだろう。 だから私が知る限り、本当に有能な編集者はその接し方を創作者ごとに切り替えていた。 下手するとアイデンティティが揺らぎそうだけど、その人は本当に洒落にならない位に徹底してプロだった。

2023-01-18 21:39:13
ウヒョ助/塚脇永久 @uhyoneko

集英社の看板あって良かったな。 3流出版社だったら(この編集さんと付き合うの時間の無駄だ、雑誌は他にもある)…って、漫画家は早めにネーム持ってどこか行っちゃうよ。 集英社なら、何度かは我慢するけどな。 良かったなあ、集英社で。 その看板外したら、戦力外じゃぞ。 twitter.com/tantoJ_margare…

2023-01-19 08:28:18
一二三@四十七大戦13巻11/9発売 @hifumix_0123

新人の頃、修正出された後に「でもこれ以上のものを出してくれれば言った通りじゃなくて全然いいよ。"より面白い形"になればいいんだから」と当時の担当さんに言われていたので自分はこういうのやる気出ることが多かったな。プラスの価値付けの言葉を編集さんが一緒に伝えてればこれは信頼になると思う twitter.com/tantoj_margare…

2023-01-19 06:09:11
一二三@四十七大戦13巻11/9発売 @hifumix_0123

逆に全て自分の言う通りにさせようとする人は「作品を良くするため」じゃなく「人に書かせてクリエイター気分を味わいたい」が目的だったりするので危ない場合が多い 上のツイートは対等な信頼関係の構築やプラスの動機付けをすっ飛ばして行うとパワハラになるけど、全ての状況で間違いではないよ

2023-01-19 06:17:18
屋乃啓人@漫画💸💜 @chimairasuzuki

大人になった今わからんでもない けどそれで潰したひとたちのしかばねのうえにあなた方が立っていることを自覚してください twitter.com/tantoj_margare…

2023-01-19 07:13:12
宮本 @smokeRDP

ぶっちゃけ、企画がポシャって1円も原稿料もらえなかったのはほとんど出版系の仕事だったので、師弟感とか昭和の頃のような古い価値観を引きずってる業界なんだなとは思って仕事してますね。契約書交わさないとかも善し悪しあるけど、謎修正のボツが続いて何ヶ月も無賃労働だと若手食えなくて死ぬので

2023-01-18 19:44:35
宮本 @smokeRDP

件の編集さんはブレスト的な事をしたいんだろうけど(なので言いたいこともある程度理解はできる)、それは修正指示じゃなくて打ち合わせの時点でやれって話なんだよな…

2023-01-18 20:19:49
1 ・・ 7 次へ