編集可能
2011年10月29日

「色黒の社長の話」(通称とのばな)に関するあれこれ

2011年10月29日に交わした,ガルシアP作「色黒の社長の話」に関する雑談をまとめてみました. 色黒の社長と、事務に向かない事務員の話。  http://www.nicovideo.jp/watch/sm13739407 続きを読む
5
LIB @L_I_B

とのばな一話から見なおしてた.10話の再生時間を前に,うむ今日はここまで,って感じ.んで第八話と第九話の間で,ちょっと作品の,なんだろう,感触? が変わったかな,という印象を持ったんだけど,マイリスコメ見て,ああそっか話の枠が広がったからかもな,とか思った.

2011-10-29 00:04:48
LIB @L_I_B

自分的には第一話がとにかく神だと思っていて,そこで惹かれた▲と光と……というあそこでの登場人物への興味のままに,八話までは突っ走れるんだよね.んで,だんだんと枠が広がってきて,九話ではかなり広がり方が加速した感じ.あまり多くが語られない作品だから,一生懸命追いかけないとね.

2011-10-29 00:08:12
LIB @L_I_B

改めて見ても,この完成度はホントに凄い.ひとつの歌にでもなっているかのようだ.そして全体に漂うノスタルジーがまた堪らないんだよなあ : 色黒の社長と、事務に向かない事務員の話。 (4:45) #nicovideo #sm13739407 http://t.co/lBg648cK

2011-10-29 00:11:41
拡大
ガルシアP @gar_cia_P

@L_I_B 改めて、ご視聴ありがとうございます。8話と9話の間の雰囲気、という事でいうと、伊織やユウが出た辺りから急に世界が広がります。雰囲気という事で言えば、その辺りからデジタル音源を使ったBGMが混ざり始めていますから、全体の印象が変わるんじゃないかな、と思います。

2011-10-29 00:22:10
ガルシアP @gar_cia_P

単発予定でした。 RT @L_I_B 改めて見ても,この完成度はホントに凄い.ひとつの歌にでもなっているかのようだ.そして全体に漂うノスタルジーがまた堪らないんだよなあ :色黒の社長と、事務に向かない事務員の話。 #sm13739407 http://t.co/0bkk9tCa

2011-10-29 00:35:44
拡大
LIB @L_I_B

@gar_cia_P 昨日はお返事どもでした.9話では新しい登場人物が一気に増えたのと,場面転換が多いのと,あたりで「世界が広がった」印象を持ったかもしれません.それまでは登場人物が増えるにしても一話で一人くらい? それも溜めて溜めてああこの人! という感じでしたから.

2011-10-29 12:01:57
LIB @L_I_B

@gar_cia_P サンドリヨンのオーディションまではじっくりじっくり登場人物と物語世界が広がっていったんだなあ,といま思い返してます.自分の「とのばな」シリーズの見かたとしては,多いに惹かれた第一話の961の人たちの来し方行く末を知りたい,という興味がまずあって→

2011-10-29 12:08:43
LIB @L_I_B

@gar_cia_P →その太い幹から分枝していくように旧765プロアイドルたちの物語に導かれていってたので,オーディション後の展開を見て,おっ,スピード感が変わったか,と思ったのでした.もちろん,どちらの展開の仕方も好きですし,いい悪いの話をしているのではないです.

2011-10-29 12:10:52
LIB @L_I_B

以前とのばなシリーズで今後どのアイドルが見たいか,って問われて,考えたけど特に誰も浮かばなかったことを思い出した.自分はあくまでも初回の「色黒の社長の話」の人たちが描かれぬくのが見たかったんだな.まあそれは最初だけで,いまは語り手に導かれるままに,あの世界全体に興味があるけど.

2011-10-29 12:15:28
LIB @L_I_B

とのばなシリーズへの自分の魅かれ方はほぼ内在的で,外因的な要素ってほとんどないんだよね.アイマス・ニコマス世界からの連続性というか,一体感というか,そこらへんを物語にあんまり重ねて見てない.重ねて見られる人は自分よりはるかに豊かにあの作品を見られているよなあ,と思うと羨ましい.

2011-10-29 12:24:32
あか。 @Aka_marug

@L_I_B どうしてほしいかというより、今あの世界で生きているキャラクターたちが、どうやって生き抜いていくのかを見たい、という気持ちはありますね

2011-10-29 12:20:46
LIB @L_I_B

@Aka_marug ええ,まったく同じ気持ちです.あと社長まわりの人たちの過去もすっごい知りたいです.まだ彼らは自分の中で捉えきれてないなあと.

2011-10-29 12:27:27
あか。 @Aka_marug

@L_I_B 誰一人として全てをさらしている訳じゃないし、大人たちは嘘をついているかもしれない。だからこそ惹かれるところがありますね。時代の流れによって変わっていった、光と、765や961周囲のことを、どこまで明かしてくれるのかとても楽しみなのです

2011-10-29 12:31:09
LIB @L_I_B

@Aka_marug 光(やそのライバル)が夢見ているものを,かつて夢見ていた人たちが光たちを支えていて,またかつてそれを支えていた人たちがさらにその上にいる,という形になってて,そこでもちゃんと大人たちはかつてとは違うステージに立って夢を見てるんですよね.それが素晴らしい.

2011-10-29 12:37:59
あか。 @Aka_marug

@L_I_B ああいった繋がれる物語好きすぎてやばいです。とりあえず涼ちんかっこいい

2011-10-29 13:58:30
LIB @L_I_B

光はほんとにまっすぐで純粋で,そうじゃなきゃ発揮できない力というものをきちんと発揮できて,だからあんなすごい結果が生まれてる.で,またそうすることをまわりの大人たちも夢にしていて,それで実際に彼女らを活躍させることに成功しているわけで.それはやっぱりカッコイイよね.

2011-10-29 12:41:27
LIB @L_I_B

アイドル事務所間の引き抜き合戦とか,アイドルでどうやって儲けるか,繁栄するかを考えている汚い大人っつー見方もできるわけだ.それは確かにそうなんだけど,でもビジネスに結びつく形でやりたいことをやる,子どもたちの夢をかなえることは可能なわけで,それは「大人の夢の叶え方」だよなあと.

2011-10-29 12:45:19
haseyuu @hase_yuu

とのばなはなんかもう光ちゃんがいい子過ぎて、あんな真っ直ぐな子をアイマスキャラたちが応援しないはずはなくて、んでアイマスキャラたちがその力を正しく使う限りにおいてぜったい成功しないはずがないから、そのへんちょっとだれてきてた気がする。それが最新話でひっくり返ったわけだけど

2011-10-29 12:46:12
haseyuu @hase_yuu

ようは光ちゃんのお話、ではなくて765プロメンバーが光ちゃんを通して何をなしていくかの話だったのだろう。なんかそのへんの意識が抜けていた

2011-10-29 12:49:24

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?