10周年のSPコンテンツ!
2
畠山理仁 @hatakezo
16時より、フォトジャーナリスト・広河隆一氏の記者会見です。 http://t.co/OcvV6037 #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
フォトジャーナリストで、「DAYS JAPAN」編集長の広河隆一氏の記者会見(自由報道協会主催) http://t.co/5txVfdhJ #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河隆一なう。 Days Japan編集長。3月13日前後、福島第一原発の真実。もっとも早く現地に入ったジャーナリストです。 http://t.co/fv66bqmO #fpaj #nicohou
❄☮☯クィーンペンギン☯☮❄ @Queeenpenguin
広河氏が編集長を務める月刊フォトジャーナリズム誌「DAYS JAPAN」では「DAYS放射能測定器支援基金」を設立し、福島県内に食品放射能測定器やホールボディカウンターの導入 http://t.co/F5NXbS1v #fpaj #nicohou

動画
http://www.ustream.tv/recorded/18854452 (岩上安身 IWJ)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv72620873 (ニコニコ動画)

24 @tsujishota
広河氏が今まで撮影された写真をスライドで上映中です。広河氏はチェルノブイリについても長期的に取材されています。 http://t.co/39oRItMc #fpaj #nicohou
畠山理仁 @hatakezo
広河「丘の上から撮ろうと思ったら東電の人に捕まってしまった。」 http://t.co/FMItbxgd #fpaj #nicohou
畠山理仁 @hatakezo
広河「この写真は双葉町。万が一の避難だ、放射能は出ていない、人体には影響はないと言われていた。」 http://t.co/5Szjdumo #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河「3月13日、双葉町で放射能測定器振り切れた。チェルノブイリに50回行っているが、振り切れたのは初めて」  http://t.co/sCmiLK5x #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
広河「チェルノブイリに行っている時に毎回持って行っている線量計が振り切れてしまった。『僕の線量計が壊れているのだろう』と言われたりした。他の人の1000μSv/hまで計れるものだったが、それも振り切れた」 http://t.co/q2R6hsT0 #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
広河「2日後に津波の取材に行くところでまた爆発したので、周辺を測定した。伊達市の南で、なにげなく測定したら、振り切れた。15日には飯館村でも振り切れた」 http://t.co/q2R6hsT0 #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河「嘘だろう。デマだろう。計器が壊れているんだろうと言われたが、計器が3つとも振り切れた。1000マイクロシーベルトまで測れる計器も振り切れた」  http://t.co/PmyQ0huA #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河「伊達市の南でも同様に振り切れた。記者クラブの人たちは知らなかったのか、放射能が出ていないという発表を信じていた。3月15日のことだ」  http://t.co/H2pNu3oF #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河「チェルノブイリ原発。当時の森は除染作業のため地下に埋めた。いまも地下水に行き、ストロンチウムがいまだに水に混ざり、パニックになっている」 http://t.co/F4ia2r5J #fpaj #nicohou
Takashi Uesugi 隆犀🦏 (NOBORDER NEWS TOKYOの論説とは無関係) @uesugitakashi
広河「チェルノブイリの放射能事故で亡くなった人はいない。IAEAの見解もそう。日本政府の見解もそう。だがそれは事実とは違う」  http://t.co/lPJzamO9 #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
広河「日本でも安全だと言っていたのは医学関係。チェルノブイリでもそうだったが、町の代表が17000人の子どもが住んでいる、と言った。その後に避難が決定した。30キロ圏は女性と子どもの避難が優先だった」 http://t.co/q2R6hsT0 #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
広河「チェルノブイリの原発事故で避難した人たちが避難途中で作ったカルテがある。体の放射能を計って、症状を記述している。IAEAにとっても、原発推進国家にとっても邪魔だった」 http://t.co/q2R6hsT0 #fpaj #nicohou
渋井哲也 @shibutetu
広河「小児甲状腺がん多発を徹底して無視したのは、IAEAのほか、原子力を結びついた医学者たちだった。『病気はストレスによるもの。放射能が怖いと思っているから』と言っていた」 http://t.co/q2R6hsT0 #fpaj #nicohou
たてぃ~ @ohikata
この会見こそ記者クラブも来てもらいたいけど、政府の安全デマ流した共犯者だから来てないだろうなぁ…/フォトジャーナリスト 広河隆​一氏 記者会見 主催:自由報​道協会 http://t.co/7BklVlXQ #fpaj #nicohou
残りを読む(42)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする