2011年12月9日

ニューロエイジの新年会

千早俊之が毎年開いている新年会の様子のSS。
3
Hellbaby @Hellbaby

あとN◎VAのシナリオ造ってる最中に思いついた、千早俊之主催の新年会の描写。使う機会が無さそうなので、ここに書き捨てることにする。

2011-12-09 16:10:28
Hellbaby @Hellbaby

毎年、センター・ラピッズで行われる、千早俊之主催の新年会。そこには千早関係の枠にとらわれず、ニューロエイジそのものに対して貢献した人物が招待される。天然素材がおしみなく使われたスキヤキ・コースも魅力だが、最大の魅力は別の所にある。

2011-12-09 16:13:58
Hellbaby @Hellbaby

それは、会場で行われる古典芸能の再現である。“時を殺したる人”千早俊之は水から美術館を新星帝都に配置するほど、美術、芸能に通じている。また美術館に出品しているもの以外にも数多くの美術品や古典芸能の演目を所持し、後世に残すことを目的として保持している。

2011-12-09 16:17:37
Hellbaby @Hellbaby

そして、毎年世界に貢献した人々を支援の名目で新年会に招待し、そこで古典芸能に触れてもらう。そこには、過去の芸能を知ってもらうことで、災厄前の過去からニューロエイジの現在までが一続きの路であり、その路を歩むことで未来に至って貰いたいと思う、千早俊之の熱い思いがある。

2011-12-09 16:25:36
Hellbaby @Hellbaby

その熱い想いを込めた演目は新年会の参加者に感動をもたらし、人々に語られることによって伝説となる。いまや千早俊之の新年会に参加した、ということは政財界や芸能界にとって一流を表すステータスそのものである。

2011-12-09 16:28:38
Hellbaby @Hellbaby

そんな新年会が今年も始まった。参加者は料理や、ゴシップもそぞろに演目を楽しみに待っている。すると、壇上に5人の人物が上がった。左から千早冴子、千早怜呀、千早俊之、ジャンヌ・デファイス・ヴァイユ、千早雅之の順である。

2011-12-09 16:36:35
Hellbaby @Hellbaby

5人は礼装として背広を着ているが、冴子とジャンヌは憮然とした表情であり、雅之は業務の時と同じポーカーフェイスである。怜呀と俊之は笑みをたたえているが、怜呀は表情の奥にしたたかな計算が見え隠れする。つまりこの舞台で本当の笑みを浮かべているのは俊之ただ一人である。

2011-12-09 16:39:48
Hellbaby @Hellbaby

俊之は会場に向かって挨拶をする。「皆様、今年もご招待に応えて頂きありがとうございます。私を始めとした千早グループ一同感謝しております。今年も皆様に喜んで頂けるようささやかな演目をご用意しました。お目汚しになるかも知れませんがご容赦下さい」

2011-12-09 16:44:50
Hellbaby @Hellbaby

「では今年一年の皆様のご活躍とニューロエイジの繁栄を祈りつつ、始めさせて頂きます」

2011-12-09 16:45:59
Hellbaby @Hellbaby

千早俊之が体を揺すると、壇上の他の4人も体を揺すり始める。それに合わせて、壇上の後ろにいたフルオーケストラが雅な楽曲を流し始めた。http://t.co/uWy8GWSd

2011-12-09 16:47:21
拡大
Hellbaby @Hellbaby

5人は語りだすように歌いだす。「ち、ち、千早の新年会♪千早はますます元気です♪笑ってちょうだい今年もまた♪美門に遠慮はいりません♪」

2011-12-09 16:48:55
Hellbaby @Hellbaby

観客は感動の涙にむせび泣きながら「雅ですわね」「毎年恒例の古典芸能ですわ。これから二時間も芸術的な演目が続きますのよ」「ここから毎年恒例の男が来ますわよ、思い切り嘲笑いましょうよ」「そうですわね」と語りだしている。

2011-12-09 16:52:36
Hellbaby @Hellbaby

歌が「ゲストも楽しい人ばかり♪」となったところで扉が開いて一人の人物が入ってきた。この新年会に出てステータスを得るために毎年、市の予算をくすねて億単位の献金を千早に行っている稲垣光平だ。毎年自分をアピールするためにわざと遅刻してくるのだ。それを招待客が一斉に嘲笑う。

2011-12-09 16:56:14
Hellbaby @Hellbaby

なぜか嘲笑うのは女性の招待客が多い。しかし、笑いもすぐ止んで、皆壇上に注目する。もうすぐオープニングが終わり、これから第一の演目「怜呀・俊之のバカ兄弟」が始まるからだ(終わり)。

2011-12-09 16:58:38

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?