10周年のSPコンテンツ!
3
KW36_wavさんつだり
N-borio @kw36_wav
神奈川県庁到着。1830から黒岩県知事の「対話の広場がれき受け入り問題」http://t.co/LdINrs95 でUST中継あり。ハッシュタグは #taiwa_G_K とのこと。
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K まもなく神奈川県庁での黒岩知事との瓦礫受け入れ関連での対話の広場開始です。公式中継は http://t.co/LdINrs95 IWJの中継もあります。
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 細野大臣が来る、というツイートはあるけど公式ソースがないのがな・・・
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 司会「開催の趣旨。震災瓦礫の処理は国難を乗りこえ東北の再生には避けて通れない課題、国民で力をあわせて対応する必要。神奈川県では瓦礫を受け入れ、自治体ごとの焼却灰の受け入れへの理解のため知事が説明して直接応えたいという思いから」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 司会からの注意事項などの説明、もはやお決まりの内容。
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「今日の対話のひろば、瓦礫の受け入れ問題。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「これまでの対話の広場と住民説明会、重複する所もあるがまずは説明を。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「瓦礫の受け入れ問題、表明の理由について。東北地方、大変な災害となった。本当に言葉を失った。何とか復興させたいと、日本国民の共通した思い。今何をするのが東北の復興に繋がるか、それは現地の声は膨大な瓦礫の処理について」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「ただすぐには決断出来なかった。それは放射能への皆さんの恐怖感が非常に強いと誰よりも分かってるつもりだからです。脱原発と訴えた私ですから充分気持ちはわかるつもりだった」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「12月の県議会、東京は受け入れるのに神奈川はそうではないのおか、ゴミの関連は本来市町村の役割。東京は早かったが県は日常的にしてないので、市町村の受け入れに県は調整すると答弁をした。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「ただ答弁をしつつもそれだけでいいのか、という思い。何とか踏み込んだ発言ができないかということで研究をした。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「すると放射能の汚染、100ベクレル以下であれば汚染されてないという国の基準。それであれば受け入れられるのではということで受け入れの方向性を示した。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「ただ横須賀の最終処分場で地元の反対を押し切って強行はできない、地元の理解を得るには前提になるとして、私自身が住民の不安へ説明すると。で年明けすぐに被災地に入り、瓦礫の状況を見た、岩手宮古南三陸に。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「宮古は東京がいち早く受け入れた所。そこからまず説明をしたい」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「まず最初に100ベクレル以下で大丈夫と、放射性物質、100ベクレル、0.0013mSvというのが一基準。これは核燃料物質及び...の規制の中で原発事故前からのもの、100ベクレル以下は放射性物質として扱わないと記載」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「この0.0013mSv、世の中に元々ある放射線、例えば東京NY往復で被曝する。(会場から批判の声)CT検査も同様。それらを比べるとはるかに少ない」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「瓦礫を焼却すると、濃度は高くなる。ですから、100ベクレルを焼却すると1600-3300ベクレルになる。」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「この最大限の3300ベクレル、国のもう一つの基準8000ベクレル、それ以下であれば処理は出来るが神奈川県ではもっと厳しい焼却前の100ベクレル、を新しい基準として提示」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「現地の視察、ゴミを一箇所に集めて選別する。多くの瓦礫、周囲4箇所の空中放射線量の測定を実施。そして分類します。」 (会場で言い争い発生)「説明だけは聞いていただきたい」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「そして粗選別の後、建設混合廃棄物、危険物有害の選別、そしてゴミを取り出します。そのサンプルを調べたものを、再び事務所にて線量を測定。遮断線量の測定を行う」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「そして、100ベクレル、東京では8000ベクレルの基準だが、大丈夫と確認の上でコンテナ積み込み。その後、外から再度計測。大丈夫なものだけを搬出、合計で3度徹底的に計測していた」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「実際の数値、産廃業者A社ではNDは検出されなかったということ、検出不能だという低い値。Bは60、D95などだが、Cでは111で神奈川はダメだと思ったが、これは東京のゴミを混ぜたからだと、聞いて愕然とした」
N-borio @kw36_wav
#iwj_kanagawa1 #taiwa_G_K 黒岩知事「考えると、放射能への不安感、被災地の瓦礫には付いている、だから怖いと。ただ現場に行って分かったが、被災地とは何か。宮古は大津波の被災地、放射能の汚染とすると距離に応じて汚染は拡大している。宮古は離れている」
残りを読む(348)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする