2012年2月28日

作業療法・理学療法国家試験問題所感

今年の国家試験問題は特にいやらしい、ひねった問題はありませんでした。 しかしながら、表面的な知識では対応できないようになってきているのは確かなようです。 具体的には・・・・。
1
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】取り分け嫌らしい問題はない。筋骨格系に関しては、筋の作用をステレオタイプの理解ではもはや対応出来ない。機能解剖的理解が求められている。

2012-02-28 06:18:55
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】機能解剖的理解から、整形の骨折変移の理解を問われている。筋作用のベクトルと張力の関係、付着の位置トータルの理解が必要。

2012-02-28 06:22:27
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】自分の担当した解剖、運動、生理学では56問中35問をカバー。カバー率65%かぁ。今更ここはやんなくていいでしょ、で敢えてやってない部分もあるから対策内容としてはまぁいい線いってると思う。

2012-02-28 06:57:07
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】しかしながら、今更ここはやんなくていいでしょ?の部分まで掘り下げないと全員合格は不可能。ここは補習の充実に尽きる。

2012-02-28 07:01:52
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】研究デザインの問題が1問あり。

2012-02-28 06:23:14
神保 洋平 @Jimbei_papa

【国家試験問題所感】OTも吸引が可能性になることを反映してか、えん下の問題がちょい多め。

2012-02-28 06:26:08

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?