化学物質過敏症:無防備に生きる怖さを体験した私からのお願い

無防備に生きている事の怖さ。症状が出てからでは遅い。でも、だれも気づけない。:ですから‥今、私たちの現状を知って頂き、お願いをしたいのです。(みなさんからのうれしいツイートも追加) 「白鳥沙羅のたわごと」:化学物質過敏症⇒http://w01.tp1.jp/~a790432858/kagakubussitukabinnsyou.html
環境 殺菌剤 防虫剤 お願い 化学物質 化学物質過敏症 農薬
5
@Youkopyua
農薬でアナフィラキシ―ショックのような状態になるのですが‥。わたしは、農薬の空中散布も怖いけど、同じくらい畳も怖いです。特に新しい畳。以前ホテルの和室を予約したことがあたんですが‥数分も部屋に入れませんでした。運よく洋室に変えてもらうことで何とかなりましたが‥。
@Youkopyua
農薬に反応しない頃は、新しい畳の臭いを嗅ぎながら‥「癒される~」なんて言ってた自分が怖い。
@Youkopyua
実は、畳には「防虫処理をしなければならない(日本工業規格)」って義務づけられているんです。‥毒を必ず付けなければならない決まりって何なんでしょう。 http://t.co/EW2p2A2N
@Youkopyua
それで二回目の引っ越しの時に‥借家の見学に行ったんですが、畳が古くて臭いがなかったので喜んでいたんです。ところが、いざ入ってみると‥新しい畳になっていたんです。その部屋、全く使えませんでした。‥見学の際、不動産の方に「化学物質が苦手なので‥」と畳の事なども話していたのに‥。
@Youkopyua
独身の頃は、「バルサン」も使っていました。玄関に張り紙をしたりして‥。でも‥ちょっと気になってはいたんです。この(殺虫剤の)煙‥食器とか服とか物にくっついて大丈夫なのかなって‥。
@Youkopyua
独身の頃の話ですが‥。じゃー、ベープマットは安全かな~って感じで使ってたんですが‥。眼科に勤めている友達が「ベープマットは、神経毒で‥それで目がやられるから‥使わない方がいいよ」って教えてくれたんです。http://t.co/LJbYlqoa
@Youkopyua
人生をさかのぼるといろいろと思いだされて来ます。たとえば‥箪笥の中に母が多量のナフタリンを入れていて、その箪笥の横で私は寝ていた事とか。水洗トイレじゃなかった頃母がトイレの中に殺虫剤をバンバン入れていた事とか‥。
@Youkopyua
母はお化粧もするし、香水もつける。洗剤も使うし、殺虫剤も使う。以前は全く分からなかったけど…。今思うと我が家はまるで化学工場並みの空気だったかも‥。そっか~、そんな中で私は育ったんだ‥。
@Youkopyua
それから中学に入った頃、地元で松くい虫の防除が始まって…。わたしは、知らなかったんですが‥。つい最近調べて分かったんです。思い出してみると‥その頃から地元を離れるまで‥プチ鬱だったんです。ところが地元を離れた途端元気になって‥不思議だったんです。まさか、農薬のせいだったとは‥。
@Youkopyua
お茶なんかも大好きで、小さい頃からよく飲んでいました。特に渋いのが好きで。ところが成人した頃から‥お茶を飲むと頭が痛くなるんです。「カフェインなのかな~」とか「渋み成分だろうか」とか思っていたのですが‥。無農薬のお茶を飲むと渋くても、全く頭が痛くならないんです。
@Youkopyua
私が小さい頃親戚の家で従兄と遊んでいた時‥小耳に挟んだんです。「柔軟剤は、皮膚から入るから‥家では使っていない」って話を‥。親戚のおじさんがそう言っていたんです。だから、私は、洗剤を使っても柔軟剤だけはずっと使ったことなかったんです。洗剤もそう言ってくれてたら良かったんですが‥。
@Youkopyua
小学校の時、先生が「歯を磨くんだったら”塩”がいいぞ~。歯茎が引き締まる」って朝礼で言ってたんです。ちゃんと記憶には残っているんですが‥。塩にしたのは数年前から‥。ずっと合成洗剤入り歯磨き剤で磨いていました。塩に変えて今は歯茎、しっかりしてます。「自然塩」ってすごいんですね。
@Youkopyua
そう言えば‥中学校の頃、私の手にブツブツができ医師に告げられた病名は「主婦湿疹」。主婦じゃないのに主婦湿疹?医師は洗剤のこと一言も言わず当たり前のようにステロイド剤を処方。私はうすうす洗剤だって気づいていたがステロイド剤があまりにも良く効いたため洗剤を止める時期を逸してしまった。
@Youkopyua
毎年、同じ時期になると手に湿疹ができて‥いつものようにステロイド軟膏をもらって‥当たり前のように塗っていた。自分にとっては‥日常化していて‥不思議ではなかった。ところが数年前、身の周りから洗剤だの芳香剤だのとにかく化学物質を処分。すると‥それからは、ずっと湿疹ができなくなった‥。
@Youkopyua
以前、近所の人が家の生垣に消毒をしてくれた事があって。何も考えてなかった私は‥なんと、その直後生垣の木を一時間以上かけて剪定してしまったんです。それも無防備で。突然の湿疹に‥「消毒」って‥もしかして「農薬」だったっけ‥と後で気づいたんですけど。その数年後‥死にそうになったんです。
@Youkopyua
消毒直後生垣を剪定したというのに、次の日から劇的に症状があったわけではなく徐々に症状が出てきました。それで「農薬」のせいと言うのに気づくのが遅れたのですが‥。
@Youkopyua
今年でデトックスを始めて5年。現在、頭痛、動悸、呼吸困難、不整脈、内臓下垂など‥ほとんどありません。ただ、目の奥や背中や腰の痛みが‥なかなかとれません。毒はなかなか出ていきにくいってことが分かります。あと、農薬も含め化学物質全般に反応。体は、毒はもうこりごりって感じなのでしょう。
@Youkopyua
私は、昔から胃腸が弱くて…。どうしてこんなに弱いんだろうって思っていた。でも、化学物質過敏症になって‥いろいろ調べていく中‥私の胃腸が弱いのではなく‥世界中に毒が意図的に撒かれていると言うことが原因だって分かった。
@Youkopyua
私は、週に2~3回ぐらいの頻度で金縛りにあっていました。だから寝るのが恐怖でした。ところが数年前、家の中の化学物質を処分したり‥デトックス(体の中の毒を出す)を始めたんですが‥気づくと金縛りが全くなくなっていたんです。
@Youkopyua
【金縛り】眠るとアセチルコリンが分泌される。アセチルコリンが分泌され増加すると、レム睡眠になるとか。そして、農薬などの神経毒は、コリンエステラーゼを阻害しアセチルコリンを増加させ、悪夢の原因になったりすると言われている。そうか…農薬などでアセチルコリンが増えすぎた結果か‥。
@Youkopyua
化学物質過敏症の専門医の石川先生と宮崎先生の研究のスタートは農薬。両氏は、有機リン系の農薬研究をしていて、目眩と激しい頭痛に襲われ、夜中に身体が動かない金縛り状態になるとともに、下痢、便秘、手足の冷えに悩むという経験を持つという。
@Youkopyua
今年農薬に過敏な息子が仕事をするようになり‥夜中金縛りに頻繁になるのを見ると‥。この世の中、農薬が多すぎるからな~って思うんです。世界でだけど‥1950年90トンだった農薬使用量が、86年には300万トンに達しています。ちなみに日本は農薬使用量世界一。
@Youkopyua
最近は、「殺菌消毒をしたクリーンなお部屋です」と言うのを売りに、マンションなどで部屋の消毒をしています。私は数分も入れませんが‥。鈍感な人は、知らずに入るわけで‥肝臓などに負担がかかり、癌や過敏症になることも。ですから、みんなで「消毒はいらない」って訴えたいですね。
@Youkopyua
数年前、北里病院のアレルギー科で、家族5人無自覚な者も一緒に巻き込んで検査をしたんですが‥一番ひどかったのが、なんと化学物質に一番鈍感な主人だったんです。それで、思ったんですが‥。そんな結果が出るんだったら‥無自覚な人こそこの検査受けるべきじゃないかって‥。
@Youkopyua
ですから、症状がなくても眼球など自律神経が過敏に反応しているなら‥「化学物質過敏症」ってことで‥。そうなると自分は大丈夫って思ってても‥もしかしたら立派な「化学物質過敏症」ってこともありうるのです。
残りを読む(53)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする