2012年4月19日

同題SS紡時/背中

#同題SS紡時 のまとめ お題は『背中』です (4/19夜~4/20夜) 続きを読む
1
@llltmjlll

【主催より】同題SS紡時の19日21時~20日夜(次のお題発表まで) のお題は<背中>です!はじめての方はこちらもご覧くださいませ~ → http://t.co/BHvjuIZM #同題SS紡時

2012-04-19 20:54:16
あきら@レギ主元素Rg @akilaregishu

(レギ主/背中)団長、気付いていますか?私は二人で同じ部屋に居るときはなるべく椅子を使わないようにしています。背もたれが無ければ、後ろから貴方がもたれかかってくれますから。何も言いませんが、背中に感じる貴方の温もりが愛しいので椅子を避けてるのです。言いませんが。 #同題SS紡時

2012-04-19 21:06:10
めっくん@エオルゼア在住 @mekkun123

子供の頃から、ずっと見ていた。(おおきいなぁ)いつか超えられるだろうかと、子供ながらに憧れていたのを覚えている(いつか、貴方を)超えて見せると、今は思う(いってきます、頭領)これからは、僕が見せる番[頭領+主/背中] #同題SS紡時

2012-04-19 21:24:32
@htm_km

「メアメイねー、ノデリに後ろからぎゅうってするの好き!ぽかぽかして大きくて、ちょっと硬いんだよ」「ああ、うん…でも仕事中は危ないから…」「うん、わかった!」「…その、仕事以外ならいくらでも…うん、今とか」「!ほんとに!ノデリだーいすき!」<背中/ノデメア> #同題SS紡時

2012-04-19 21:39:32
夕凪レト @reto0027

【レギ主/背中】遠くなる背中を見つめていた。引き止める事なんて出来るわけもない。『それじゃ…』言いかけた貴方の言葉の続きはなんだったのだろう。さよなら。それとも。『…もう、同じ方を、向けないんだね』ねぇ、レギウス。泣き出しそうに歪められた顔から、黙って目をそらした。#同題SS紡時

2012-04-19 21:47:39
@htm_km

「…」「ん?うおっ!お前何で俺のこと睨んでるんだよ…」「うるさい黙れオヤジ!こっち向くな後ろ向いてろ!」「…な、なんなんだよ…ほら、これでいい…」ぎゅっ「……ったく、こういうことしたいなら前から抱きしめてやるって」「黙れ黙れ黙れ!」<背中/デュミュラ> #同題SS紡時

2012-04-19 21:51:48
千華 @3373custom

超えられる訳がないとミュラは思っていた。いくらシグニイの自慢の息子とはいえ、ミュラにしてみればジーノと同じ弟みたいなもので、憧れのシグニイを超えることはないと思っていた。けれど違うカタチで、彼の背中は大きくなった。それは眩しいほどで、誇らしくもあった。 #同題SS紡時

2012-04-19 21:52:14
皐月 @cdkgsbou

<トル主> 祈るような気持ちで好きだと告げた。言葉にし切れない想いを伝えたくて、苦しくて、強く君を抱きしめた。だから、君が俺の背に、躊躇いがちにでも手を回してくれた時の、あの溢れるような愛しさと喜びを。俺は君にどう伝えればいい。 /背中 #同題SS紡時

2012-04-19 21:55:49
めっくん@エオルゼア在住 @mekkun123

いつもは凛々しい背中が、今は弱弱しく震えている。自分のモノだという印を其処に残せば、上がる嬌声(誰にも、渡しはしない)そう心の中で囁けば、全てを見透かすような視線を向けられた「僕は、ここに居るよ」ふ、と笑みを零して再びその背中に口付けた[ザヴィ主/背中] #同題SS紡時

2012-04-19 21:57:02
僕と契約してマンダラ様信仰しようよ、はな @nakajima47

見なれた背中が、少しだけ遠ざかってしまうような気がした。組織が大きくなって、団長としてあちこち駆け回るようになって、リュセリから離れていってしまうような、そんな気持ちに。リュセリ?不意に呼びかけられて、はっとする。なんでもないわ。寂しい、なんて。<主リュセ/背中>#同題SS紡時

2012-04-19 22:01:09
夕凪レト @reto0027

【ジャグ主/背中】その背中がまるで泣いているようだと思った。まさかそんな関係だったなんて知らなかった。「…」名前を呼ぼうと思ったけれど、呼べない。スケイルホードは涙を流すのだろうか。彼は泣くのだろうか。顔が見えない。けれどきっと今、彼は、慟哭の中にいるのだろう。 #同題SS紡時

2012-04-19 22:01:19
よしなんとかさん/TL見ない期 @YsnLoid

レギウスは戦闘になるといつも背中を痛そうにしているよ <背中> #同題SS紡時

2012-04-19 22:10:59
りか @rika__92

敵の剣先が頬を掠める。「っ!」間一髪で避けると、途端に怒声が聞こえてきた。「馬鹿、あぶねぇだろ!お前は俺の後ろに隠れてろ!」「うるさい黙れオヤジっ!」条件反射でアタシは罵声を返す。だって認めたくない。その背中が、不覚にも頼もしく見えただなんて。  #同題SS紡時 背中/デュミュラ

2012-04-19 22:13:17
僕と契約してマンダラ様信仰しようよ、はな @nakajima47

時折見せる後姿が妙に遠くを見ているようで、ミュラは顔をしかめた。あの飄々とした態度が好きというわけでもないけれど、この後姿はもっと好きではない。(こっち、向け)馬鹿馬鹿しいと思いながら、足元の石を軽く蹴飛ばした。<ゼフォミュラ/背中>#同題SS紡時

2012-04-19 22:15:40
よしなんとかさん/TL見ない期 @YsnLoid

「二人とも、そんな所でなにやってるの?」「団長さんと背中に書いた文字を当てる遊びをしてるんだ!」「へえー」「なのに僕はさっきから一度も分からないんだ…なんでだろうね?」「ラスカリス、鎧脱ぎなよ」 <背中> #同題SS紡時

2012-04-19 22:21:39
辛島 @karashimab

「姉貴縮んだ?」弟のその言葉と思わず口に出たといった様子が癇に障った。「あ、確かに」という幼馴染みの能天気な同意も。「お前たちがでかくなったんだ!」そう言って、無断で大きくなってゆく二つの背中をばしりばしりと続けて叩いた。弟の方を心持ち強めに。<背中>主人公と姉弟 #同題SS紡時

2012-04-19 22:23:27
@llltmjlll

「それじゃ、ボクは疲れたしねむいからお先に」そう言って向けられた背に、ぼくはハッとして思わず腕を掴む。「なあに?団長さんも一緒に寝る?」いつもの彼の反応を受けて苦笑しながら取り繕ったけど、消えてしまいそうなその背中に驚いたんだ。 /背中 #同題SS紡時

2012-04-19 22:24:34
はのいは光の戦士になってる @hanoi_ghb

<レギ主*背中>敵を狩るその動きには非難的なものが集中しているが僕はとても頼りがいがあると思う。戦いの中、映える黒の背中はとても美しい。「どうかしましたか、団長。」「何でもないよ。レギウスの背中を蹴飛ばしたいなって思っただけ。」あえて褒めてはやらないけど。 #同題SS紡時

2012-04-19 22:25:08
かみしろ @natsuki_kam

「殿下、背を覆って下さい」「陛下に戴いた装束を替えよと?」「此処は戦場です」「後衛魔術師のわたくしが抜かれることは聖皇国への侵入を許すことを意味する。この背中が傷つかぬ働きが必要ではなくて?」「屁理屈ですな」「殿下!更に後衛の弓兵が鼻血を」「倒しておしまいなさい」 #同題SS紡時

2012-04-19 22:25:35
夕凪レト @reto0027

【トル主/背中】ぺたりと背中に手のひらを貼り付けた。「なんだ、どうした?」笑いながら振り返る人にいえ、と首を振る。大きいな。僕もこんな風になれるかな。「…本当に、どうしたんだ?」振り向いてぎゅっと抱きこんでくれる腕。この中にいられるなら、まだ小さいままで、なんて。 #同題SS紡時

2012-04-19 22:33:15
@10ruemon

「いつでも頼るといい」「もう少し頼るべき所は頼っていただきたい」そう言ってくれる背中に、ボクは躊躇しながらもいつも手を差し伸べてしまう。・・・いつか、そうしてくれた人へボクの背中を頼ってもらえたらいいな。と、思うんだ。(紡主ひとり言)#同題SS紡時

2012-04-19 22:35:22
桐葉 翠 @suilight

<背中:ロドセウ> 追いつこうとは思わない。職人としての高みに向かう彼は、自分を律して奮い立たせ更に進む。彼の弓を扱えなかった俺が同じ目線に立てると驕ったりはしない。それでも彼の背中を追いかけてしまう。いつも見えている位置には立っていたいと願ってしまうんだ。 #同題SS紡時

2012-04-19 23:09:07
はづき @hazuki_hekira

ミュラが手を置いたリュセリの背中の中心に、力が集まる。それは弓を弾く右腕の、弓を押す左手の支えになっているようだ。「力があるわけじゃないんだから、腕に頼りすぎちゃ駄目。背中で弾くのよ」「なるほど、どおりで力の割に細いと思った」 /背中 #同題SS紡時

2012-04-19 23:27:12
蓉子 @yohko_k4k

[主リュセ]背後から襲ってきた敵は、剣を振り下ろすことなく、地に伏した。その体に突き立った矢、そしてそれを放った彼女の鋭い目。「ありがとう、リュセリ!」「背中は任せて」思う存分戦えるのは、彼女が背中を守ってくれているからだ。信頼を背中で語って、今日も戦う。 #同題SS紡時 背中

2012-04-19 23:27:39
とみこぴっ★ @tominagya

【背中/レギ主】どん!と勢いよく背中に抱きついてきた少年に、「どうかしましたか」と問い掛ける。「ううん、なんとなく」ふふふ、と笑いながらぎゅうと締め付けるように回された少年の手に自分のそれを重ねる。「背中、広くてあったかい」伝わる温度がとてもいとおしいと思った。#同題SS紡時

2012-04-19 23:33:04
残りを読む(21)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?