Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年4月26日

ノマドの本質は浮遊する個人である- ジャック・アタリのノマド3分類(ハイパー、ヴァーチャル、下層)の解説から、わかりやすいまとめ

まとめました。
7
サトウヒロシ @satobtc

おさらいしておくと、ジャック・アタリというひとが、ノマドという言葉をつかって、ミニ予言というか、世界はこうなるぞというのを書いた。それによると、21世紀では全員がノマド化する。全員。そして、ノマドは、ハイパー/ヴァーチャル/下層のそれぞれのノマドに別れる

2012-04-26 00:13:38
サトウヒロシ @satobtc

ハイパーノマドは、グローバルビジネスマンやグローバル起業家、アーティスト、クリエイター、建築家など、世界のどこでからでも金を稼ぐことができ、世界を駆け巡る。ノマド化したグローバル企業と共に、国家から浮遊して、ノマド帝国をつくるのだ

2012-04-26 00:15:16
サトウヒロシ @satobtc

ヴァーチャルノマドは、実は定住民だ。国内に閉じた収入源を持ち、主に公務員や工業や農業などに携わり、定住してくらす。しかしノマドへのあこがれから、ネットの世界でノマドする。定住しながらも心は土地からはなれ、ネット世界でさまようのだ~

2012-04-26 00:17:47
サトウヒロシ @satobtc

下層ノマドは、食えなくなったひとが、職をもとめ国を渡るということだ。日本の工場を解雇されたひとが、中国で1/10の給与で再就職みたいな話だ。どこまでも、職をもとめて世界を転々とするしかないのだ~ 難民となったノマドである。

2012-04-26 00:19:26
サトウヒロシ @satobtc

アタリのノマドといっても、じつは3種類あるのです。ハイパーなノマドがクローズアップされているけども。そして、ぼくは、スーパーすごくなくても、ハイパーノマドになれる方法を研究しとるというわけです。

2012-04-26 00:22:06
サトウヒロシ @satobtc

重要な点は、ノマド胡散臭いとかいってるんじゃなくて、もはや21世紀はすべての人が国家や会社や地域といった基盤から浮遊して、アイデンティティをふくめノマド化せざるえないということだ。そのなかでどう生きるか、これがノマド論

2012-04-26 00:31:35
サトウヒロシ @satobtc

ノマドの本質は、国や会社、地域といった近代の概念からの浮遊であり、ポジティブに解釈したら、高城剛やフリーランスで活躍みたいなのにもなるし、ネガティブに解釈したら、グローバル化や中国への職の移動、資本主義経済がグローバルに跋扈し国が太刀打ちできない世界ともいえるのです。

2012-04-26 00:50:01
サトウヒロシ @satobtc

なので、別に、仕事の場所とか時間の自由とかはまあどうでもいい話で、21世紀の世界の構造にたいして、個人はどう身を振っていくのかというのがノマド論なのだ。パブリックマンも、ゲリラであるがその構造に立ち向かう面白い行為をしている。ニートもそう。だから僕は注目している。

2012-04-26 00:52:16
サトウヒロシ @satobtc

でもちょっとこれは話がながくなり難しいので、時間x場所xお金の3コンボの自由を達成して、楽しく生きましょうというくらいの説明にしております

2012-04-26 00:53:04
サトウヒロシ @satobtc

世界が近代による国家・会社・地域から浮遊していき個人も巻き込まれていくことを前提として、仕事・キャリア・就職・企業・ビジネス・お金・付加価値・会社・幸せ・家族・美学・などがどう変化していくのか、どうあるべきかについて考察&実験をしてみているのが私のノマド論です。

2012-04-26 00:59:14
サトウヒロシ @satobtc

ノマドがバズワードになっているようですが、このような変化を捉えるとき、僕はノマドというワードはとてもよく変化を捉えやすい言葉だとおもっています。ただあまりにバズりすぎてそっちに語義が固定されてしまうようになれば、別のワードを考えるほかないかもしれません

2012-04-26 01:00:38
サトウヒロシ @satobtc

なんだ、それ誰かもいってたよ。もちろん、ダニエル・ピンクとかもおんなじようなこといってるし。という見方もあるかもしれないけど・・でも注目された言説がすべて同じようなことを指摘しているということの方に注目すべきです。僕は突拍子もないアイデアを探し求めるのではなく幹を見極めていきたい

2012-04-26 01:06:36
サトウヒロシ @satobtc

僕が考えるノマド論とは、ファッショナブルな用語ではなく、今まさに僕らが直面している大きな現実の問題にどう対処していくべきかという方針であり、哲学なのです。

2012-04-26 01:09:48
サトウヒロシ @satobtc

僕はノマド論のベースに置いてるのは、さらなる資本主義の強化、さらなるグローバル化です。要するにフラット化する世界。フラット化する世界と、共同体から浮遊した個人が、直接対面せねばならない世界、これが21世紀のノマド化した世界の現実です。このとき個人はどう生き抜くか。それが問題です

2012-04-26 01:30:15
木島洋嗣/世界の成長を日本の成長に繋げる「外需グローバル」について月一万円で配信する会社の経営者 @hirokijima0318

まさにこれ。これが統括・ハブ機能そのもの。統括・ハブ機能人間と企業が国家の概念を超えてくる。@tyk97 ハイパーノマドは、世界のどこでからでも金を稼ぐことができ、世界を駆け巡る。ノマド化したグローバル企業と共に、国家から浮遊して、ノマド帝国をつくるのだ

2012-04-26 02:04:03
サトウヒロシ @satobtc

えっとね、企業もノマド化するんですよ。グローバル企業はすでに、国家や地域から完全に浮遊しちゃってるでしょ。個人より進んでいるんです。世界中で最適地をもとめ、徘徊しているんです。そして、最もノマドなものはマネー、資本です。

2012-04-26 02:05:45
サトウヒロシ @satobtc

@junmk2 止めるとかっていう発想はないですね、止められないと思います。せき止める系の日本みたいな対処法だと最後は津波になって丸ごと飲み込まれるでしょう。流れまくるものが見えるよう可視化するとかですね

2012-04-26 02:19:28
サトウヒロシ @satobtc

僕はノマドノマドといっているのに、資本主義は否定してませんしむしろもっと資本主義になるとおもっているし、グローバル大企業な人の話も乗ります。一方でニートな話もやっているのは、ノマドの捉え方が一連のツイートのような俯瞰図で見ているからです。

2012-04-26 02:41:47
木島洋嗣/世界の成長を日本の成長に繋げる「外需グローバル」について月一万円で配信する会社の経営者 @hirokijima0318

この徘徊企業、すなわちノマド企業向けに国家をデザインしているのがシンガポール・香港・ドバイといった統括・ハブ拠点。@tyk97 グローバル企業はすでに、国家や地域から完全に浮遊しちゃってるでしょ。個人より進んでいるんです。世界中で最適地をもとめ、徘徊しているんです。

2012-04-26 02:49:33
木島洋嗣/世界の成長を日本の成長に繋げる「外需グローバル」について月一万円で配信する会社の経営者 @hirokijima0318

@junmk2 @tyk97 なんで資本のノマド化を止めるの? 止めたら、内需が強いアメリカ・中国・日本・ブラジル以外は、貧しくなると思いますが。外需を取り込むっていうのはハイパーノマド企業・事業・人材を取り込むってことだから、これを苦にもしくは複数国で閉じたら貧しくなりますよ。

2012-04-26 02:52:08
サトウヒロシ @satobtc

都市国家の台頭というか、国民国家から、スポット地域の地域の連合になっていくような流れも、ノマド化の流れです。そして、そういう拠点がグローバルなノマド企業と連携するという。

2012-04-26 02:52:13
木島洋嗣/世界の成長を日本の成長に繋げる「外需グローバル」について月一万円で配信する会社の経営者 @hirokijima0318

@tyk97 スポット地域の地域の連合になっていくような流れも、ノマド化の流れです。そして、そういう拠点がグローバルなノマド企業と連携する。  統括・ハブ機能研究所は、シンガポール・香港・ドバイで活動中。そしてこの都市間連携、始まってる。ノマド企業、使ってる。

2012-04-26 02:54:22

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?