10周年のSPコンテンツ!
0
松本謙一郎 / Matsumoto Kenichiro @thinkhand
「A級MissingLink+三角フラスコ合同公演」観劇。1時間ほどの作品2本立てだけど、小品という感じはせず、がっつりの満足度。11月、東京公演でもたくさん観てもらえるとよいなあ。どちらもその距離感に居ないとつくれない作品だと思う。それを、関西でも仙台でもない東京で。
koike in TOKYO🗼 @bless_littlefox
A級MissingLink+三角フラスコの公演を見てきた!帰り道にすずめ踊り(仙台暮らし8年目にして初)も見てきた!後で色々感想書きますが、まずは自分の練習に行ってきます…(。-ω-。)
イシケン @ishikensamba
A級MissingLinkの土橋さんも三角フラスコのみなさんもとても真摯な方達でした。これからのプロジェクトが楽しみ!?
@askeash
三角フラスコ『あと少し待って』を観劇。背景に震災というテーマがあり、人は皆表に出さない何かを持って生きているということを感じさせる作品だった。
kentz71 @kentz71
三角フラスコ『あと少し待って』を観劇! そこにはリアルな3・11のとある人達の情景がありました。 ごく少数のような、でも誰もがあの日を境に感じたことがそこにありました。 それを今もう一度見返したとき、あの時とはまた違う思いが込み上げてくると思います。 是非ご観賞下さい!
Reiko ST @reireirene
何もないところから作品を生み出す能力ってすごいなって思うのですが、A級さんの「限定解除、今は何も語れない」は、 まず脚本が面白かった!久しぶりの舞台観賞で、日常から非日常にふっと入り込む緊張感も味わえたし!
Reiko ST @reireirene
三角フラスコさんの「あと少し待って」は、震災のこと、いろいろ思い出しちゃったな~。食糧をみんなで分けて食べたり、水をくみに行ったり、電気がついた日は本当に嬉しかった。
いしのまき市民劇団 夢まき座 @Yumemakiza
…というのも、三角フラスコさんとA級MissinngLinkさんの公演を観に来たわけで。どちらも面白かった!でも、まだ飲み込むのに時間がかかっている。じわりじわりと反芻させ、堪能したいと思います。皆様もぜひ☆明日も公演&お祭りありますよ♪ http://t.co/SVI1wiJ8
拡大
いしのまき市民劇団 夢まき座 @Yumemakiza
電気がついたシーンもそうだけど、ドーナツ食べるシーンと缶詰食べるシーンは息を呑み想像力がかきたてられた。どんな気持ちで役者さんはこのシーンに向き合ったのだろう。=生きることである「食」。素晴らしい演技だった。 #三角フラスコ
koike in TOKYO🗼 @bless_littlefox
A級MissingLink『限定解除は、今は何も語れない』大阪の劇団さんの公演でした。さすが本場(いや素なのか)、関西弁と笑いのリズムが心地良い舞台。ちょっと不思議な世界観でちょっと無国籍に似てるかも…と私は思ったんですが、どうでしょう?続く→
koike in TOKYO🗼 @bless_littlefox
続き→同じ舞台で演者が色々な役を担うあたりが似てると思ったのかも。演者7人の誰も脇役になるということがなく、一人ひとりの味が生かされた舞台なのかなーと。舞台の上のフィクションとノンフィクションの境界が曖昧になる感じ、個人的に大好物なのでお気に入り♡あと女優さんの脚が綺麗。いいなぁ
koike in TOKYO🗼 @bless_littlefox
三角フラスコ『あと少し待って』仙台の劇団。題材がもろに震災後のことなので、実際似たようなことを体験していた自分にはちょっと辛かったのですが、お陰で色んなことを思い出すことが出来ました。私自身すっかり震災前のような生活に戻ってしまったから、忘れてしまっていた気持ちを色々。続く→
koike in TOKYO🗼 @bless_littlefox
続き→地震の後にあった不気味な緊張感の連続、普段であれば些細なことへの感動が、舞台上に濃縮されていて…初めて見たのにデジャヴを感じる舞台なのは、この身で体験した出来事と無意識に重ねていたから。あの時のことを忘れてしまいそうな私達にも、あの時を体験していない人達にも観て欲しい。
瀧原弘子 @hitakihara
A級MissingLink+三角フラスコ合同公演、初日無事終了!皆様ありがとうございました。大阪、東京、横浜、福島、新潟からもお客様がいらっしゃいました。明日20(日)は14:00~21(月)は14:00~と19:00~。まだお席あります、お待ちしてます!
kunihisa @inuko0814
A級MissingLink+三角フラスコ観て来た上に、打ち上げにお邪魔して来た。それぞれの作家の切り口の違いと、それぞれの演技者の存在感!!観応え充分で、贅沢だと思う!!お勧めします!!
book cafe 火星の庭 @kaseinoniwa
「A級MissingLink+三角フラスコ合同公演」初日を観劇。どっちもおもしろかったなぁ。二つ続けて観ることの相乗効果もあった。ぜひおすすめですよ〜。 http://t.co/Ym4HokQ7
赤井康弘 @a_subterranean
ということで、昨夜はA級MissingLink+三角フラスコ『限定解除、今は何も語れない』+『あと少し待って』を見た。A級さんは初見だったのだが、多分、らしい作品だったのではないかと推測。構造が複雑なのはキライじゃない。もっと露骨に客を誘ってもいいのにとは思った。
赤井康弘 @a_subterranean
三角フラスコの会話劇は久しぶりにみたけど、以前より硬質になった印象。役者もスタッフも台本を大切に扱っているのが分かるのが、三角フラスコの特徴だと思う。自分だったらもっとワシづかみにしちゃいそうだけど。でもそうなったらフラスコじゃないよね。
赤井康弘 @a_subterranean
仙台に限らず、皆行くといいです。A級MissingLink+三角フラスコ仙台公演:『限定解除、今は何も語れない』+『あと少し待って』:5/21(月)まで。エル・パーク仙台スタジオホール。ペア割は枚数限定・予約のみ。ご予約は前日の24時まで|http://t.co/eRCben9e
akira goto @akira_goto
三角フラスコ『あと少し待って』@エルパーク仙台スタジオホール。大阪で観た時はわかったつもりでいたのが、まるで解らなくなった。恋人や肉親との心の距離、同じ被災地でも沿岸と内陸の間にある温度差、遺された者の罪悪感、現実認識や再生への迷い。生々しくて辛い。それが現実? #engeki
akira goto @akira_goto
A級MissingLink『限定解除、今は何も語れない』@エルパーク仙台スタジオホール。三兄弟が今回も謎だったけど、姿を消した理由が大阪公演と微妙に違ったのは同じ年に起きたあの災害と事件に平仄を合わせたのだろうか?距離感のもどかしさ、そして再生への希望を感じた。 #engeki
Asahi Ohta @asagirasol
午後から仙台の劇団三角フラスコの公演を最前列まん中で観て参りました。自然、震災、記憶、距離感…。沢山の人が経験したこと、でも皆じゃないし感覚的なものだからね、言い切るにはパワーが足りない。そんな時に音楽とか演劇とかってベストで素敵な表現手段だなって改めて思った。エールもらったよ。
Asahi Ohta @asagirasol
仙台の劇団だからこそ表現できた脚本だと思うし、大阪の劇団でもこんなに歩み寄ってくらてて、思ってくれてるんだって感じた。すごく謙虚だけどすごく通った声でエールをもらった気がしてる。行って良かった!また行きたいな、三角フラスコ。仙台座も次回こそ!
にく男 @kunioki1
今日は、凄く充実した一日だったなー! A級MissingLink+三角フラスコ合同公演「限定解除、今は何も語れない」+「あと少し待って」明日が最終公演! http://t.co/tCs2HvWw http://t.co/cDbWbbKq
拡大
tina @1000summer
今日はA級MissingLink+三角フラスコ仙台公演『限定解除、今は何も語れない』+『あと少し待って』を観てきた。こういう地元の劇団(A級さんは違う)の劇を見るのは仙台にきてから初めて。というか、大学時代は劇団四季くらいしか観なかったので、こういうの高校ぶりです。
残りを読む(34)
「#演劇」

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする