編集可能

ppoi-っぽい-「星がるキミは雲の下」感想などまとめ

ppoi-っぽい- http://project-ppoi.com/ 「星がるキミは雲の下」 http://en-geki.blogspot.jp/2012/01/ppoi.html 2012/6/13(水)〜17(日)  @王子小劇場 9st. 続きを読む
舞台芸術
0
ヤツヅカ @8tsuzuka
平和の新曲、世界がひっくり返るんじゃないかと思うぐらい素敵だったよ 王子に「星がるキミは雲の下」を見に行けば、それを体験できるよ
@__nobutaka
星がるキミは雲の下 @王子小劇場 2012/06/14 http://t.co/DY7hI70K
ノブタカ @i_nobutaka
あやみちゃん凄かった( ;∀;) QT @ayamichanchan: ppoi 「星がるキミは雲の下」 初日あけました!ありがとうございます!日曜日まで昼も夜も、王子小劇場でお待ちしてます♪お時間合えばぜひ…http://t.co/qFhjXX11
森山 良太 @ryotamoriyama
ppoi"星がるキミは雲の下"を見てきました。なんかぬるっとしててすごく良かったです。久しぶりの塚西ワールド。王子小劇場で17日までやってます。hemlockの永井がSEを担当しています。ミュージシャン出演の平和もすごく良かった。 http://t.co/hGs7FWkT
chihiro @CHI_HI_R0422
ppoi『星がるキミは雲の下』③ 目が行く役者はいる。その人達が何を持っているかというと、お話に溶け込みつつも、飲まれない力と空気だと思う。自然体になっても、同化するのとは違う。数ミリでも浮いていたら違うね。足はついてたいね。 そういう人が何人か居たので、目が行ったのだね(^^)
chihiro @CHI_HI_R0422
ppoi『星がるキミは雲の下』② ただ、もう少しカッコ悪くても良いかなとも思った。綺麗なモノは綺麗だし、清いモノは清いけれど、その中には、現実が溢れているはず。まあ、だから小説というよりは絵本であり、台詞というよりは歌だったんだけどね。そういう見方なら、とても柔らかい舞台だった。
chihiro @CHI_HI_R0422
ppoi『星がるキミは雲の下』① 一番最初の暗転の仕方が好き。一瞬を切り取る暗転が、この舞台の魅せる姿だろうな、と。言葉の一つ一つが会話というより、歌や詩に近く、日常とは少し離れた雰囲気を引き寄せて、連れていく。そこに居るコトは事実だけど、ココはチョット違った場所といった感じ。
さやか @Sayaka_III
王子小劇場にて観劇。知り合いだらけの舞台をニヤニヤしながら楽しんで、癒された。舞芸生って、どうしてこんなにナチュラルな芝居が上手いんだ…私も卒業したはずなのにオカシイなぁ。。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする