10周年のSPコンテンツ!

2010/7/4バックトゥザフューチャーのデマ検証

2010年7月4日が映画中においてマーティーが行った未来の日であるという情報に対して、真偽の検証ツイートです。 しっかりと検証されています。勝手にまとめてしまい恐縮です。
25
Kenji Iguchi @needle
【訂正】昨日ポストしたバック・トゥ・ザ・フューチャーの話について、昼休みに改めてDVDを借りてきて確認しました。結論から言いますと、昨日のTweetは誤った情報でした。
Kenji Iguchi @needle
元々この「ドクが2010年7月4日を入力した」という情報は一昨日辺りから英語圏Twitterでバズっていたものです( http://ow.ly/27mS5 )。この時点で「もうそんなに経ったのかー」と思って翻訳してTweetしてしまいました。
Kenji Iguchi @needle
性質上、ここからの数TweetはBTTFシリーズのネタバレを含みますのでご注意下さい。
Kenji Iguchi @needle
BTTF1の序盤、作中時間は1985年10月26日となっています。作中、ドクは説明しながら目的時間を1776年7月4日、0000年12月25日、1955年11月5日に順々に設定した後、25年後に行きたい旨を述べますが、そこでテロリストに邪魔に入られてしまいます。
Kenji Iguchi @needle
このためデロリアンに設定されている日付は1955年のままとなり、ドクは25年後の日付を入力しそびれています。また、仮に入力できていたとしても、日付は2010年7月4日ではなく2010年10月26日になっていたはずです。
Kenji Iguchi @needle
また、BTTF1のラストにおいて、マーティ達は未来に旅立ちますが、BTTF1では具体的な日付は指定されていません。
Kenji Iguchi @needle
この「BTTFの未来」と聞いて多くの方が思い浮かべる、ホバーボードが登場する未来の年月日はBTTF2の冒頭で明らかになりますが、ドクのセリフによると2015年10月21日となっています。
Kenji Iguchi @needle
米国でのBTTF1の映画公開日はIMDBによると( http://ow.ly/27cRO )1985年7月3日のようです。推測に過ぎませんが、映画公開25周年という話がRTされていくうちに作中時間を超えたという話にすり替わったのではと思います。

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする