プロバイダ責任制限法の穴を利用したpixiv関係者のなりすまし開示請求について

pixiv関係者が村上隆さんになりすまして申請した個人情報開示請求 プロバイダは本人確認しなかったのか? プロバイダ責任法では簡単に権利者になりすまして開示請求出来る? 色々な考察
インターネット pixiv pixivランキング ロバイダ責任制限法 プロバイダ責任法
10740view 6コメント
36

以前のやり取りはこちらのまとめでご覧ください

ツイートまとめ pixiv関係者が権利者(村上隆さん)を騙って個人情報の開示請求を出していた件 有名イラストサイトがこんなでたらめなことをして良いのでしょうか? 59344 pv 441 65 users 3

こちらはプロバイダ責任法についての疑問を抜粋した内容になります

@q4500
待ってても仕方ないのでプロバイダに開示請求書の件を確認しました。それによると本件の再調査は不可。理由としては書類の正当性のチェックはやれる範囲でやったかららしい。書類に載っている人物である村上隆さん本人からの請求であるかの確認をとっていなかった。
@q4500
プロバイダ責任法というのがザルなのかocnが不備やらかしたのかは不明ですが、請求者が権利を主張した場合の本人確認というのを村上隆さん本人にしていない。とおっしゃられました。あくまで権利主張した本人からの請求であるかだけの確認をした(ってどういう事?)と。
@q4500
今回は1.プライバシー権、2.肖像権、3.名誉権の3点を主張されていたのでocnの確認とやらは明らかにおかしいと思うのですが。これがまかり通るならocnはでっちあげで個人情報開示請求書を出してもたいして審査せずに通すということです。
@q4500
相手がどう説明したか知りませんが画像に載せられてる本人かの確認もせずにでっちあげた権利者として申請された書類をそのまま通してるんでしょうね。ocnは村上隆さんという事も知りませんでしたから。
@q4500
ではocnはいったい何をして本人と確認したんでしょうね。意味ある行為とは思えません。私がおかしいのでしょうか?そして肝心な部分は全部公開できません!と答える。
@q4500
この件は納得がいかないのですが、はてさてocnはこんな対応なのでどうしたものでしょうか…。まったく恐ろしいですよ。謎のpixiv関係者は。
@q4500
そもそも開示請求に必要な書類として何があるのか。本人確認の証明に画像入りのものを使っていれば未然に防げた話ですよねこれ?
@q4500
今回は本人確認書類として村上隆さん、もしくは太鼓を叩いているおじさんの免許証あたりが提出されてれば問題はないでしょう。が、村上隆さんではない事がわかっていますので残るは太鼓を叩いているおじさんですがこの人は本当に情報開示請求者なのでしょうか? #pixiv #pixivランキング
@q4500
つまりpixiv関係者が画像に写っていない人物であった場合、本来は詰みですし酷い話になりますが、法的には写真入りの証明書(たとえば住民票、保険証の写し)でもよい。これではこの人は私ですと主張すれば通ってしまう…。
@q4500
ちなみに万が一ビビって開示請求確認にOK出すと問答無用で開示してしまうようですよ。少なくともocnの場合はそうらしい。#pixiv #pixivランキング
@q4500
なお、ocnは今回は情報開示はしなかったんで…で済まそうとした事を挙げておきます。
@q4500
ちなみにocnは「我々は法律の専門家ではありませんので、これ以上の回答は出来かねます。法務に詳しい方や弁護士などにご相談ください。」だそうです。#pixiv

コメント

Localio Projects @LocalioProjects 2012年8月21日
なぜわざわざ「プロバイダ責任制限法」の「制限」を略すのかがわからん。
東浩紀ファン @hazuma222 2012年8月21日
タイトル修正しました。
kawonasi @kawonasi4989 2012年8月23日
@q4500 我々は法律の専門家ではありませんので←無責任だな、OCN
hapio @hapiotaro 2012年8月24日
考察というなら、せめてプロバイダ責任制限法の条文は読みましょうよ。特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条第2項「開示関係役務提供者は、前項の規定による開示の請求を受けたときは、当該開示の請求に係る侵害情報の発信者と連絡することができない場合その他特別の事情がある場合を除き、開示するかどうかについて当該発信者の意見を聴かなければならない。」
hapio @hapiotaro 2012年8月24日
要するに、開示請求を送った人物が村上隆(又は太鼓を叩いている人物)であろうとなかろうと、開示請求を受けたプロバイダは、「こんな開示請求が来てるんだけど開示していい?」と本人に尋ねなければならない。OCNは法律上の義務に従って行動しているだけですよ。
hapio @hapiotaro 2012年8月24日
ただ、例えば、B山C太郎さんが、まったくの他人であるD川E次郎さんの名を騙って開示請求をしていると問題なので、OCNは、開示請求をした者が本当に開示請求書に記載されているのと同じ人物であるかどうかは確認しているはず。「あくまで権利主張した本人からの請求であるかだけの確認をした」とはそういう意味です。