いまさら聞けない!? モーリス・ベジャールの最高傑作バレエ「ボレロ」のみどころ

モーリス・ベジャールといえば「ボレロ」。そんな単語の組み合わせを耳にする機会はあっても、内容について「実はよく知らない」というかたもいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんなかたのためにささっと理解できる概要をお届けします。知っていて損はありません。
舞台芸術 モーリス・ラヴェル 渡辺真弓 世界文化社 名作バレエ モーリス・ベジャール版 瀬戸秀美
0
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
コラム「いまさら聞けない!? モーリス・ベジャールの最高傑作バレエ『ボレロ』のみどころ」【Facebook】⇒ http://t.co/XCnVK5f0 【mixi】⇒ http://t.co/dijIL1UB
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは】モーリス・ベジャールといえば「ボレロ」。そんな単語の組み合わせを耳にする機会はあっても、内容について「実はよく知らない」というかたもいらっしゃるのではないでしょうか。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは2】今回はそんなかたのためにささっと理解できる概要をお届けします。知っていて損はありません。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは3】ちなみに、ベジャール(1927-2007)とは20世紀最大の振付家のひとりでバレエ団「ベジャール・バレエ・ローザンヌ」の主宰、「ボレロ」とはモーリス・ラヴェル(1875-1937)が作曲したバレエ音楽です。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは4】ジョルジュ・ドンらの伝説的名演と共に、ベジャール版は20世紀の最高傑作。ラヴェルの東洋的なメロディが何度も反復される中、赤い円卓の上で、ソリストが踊り続け、最後に燃え尽きる。観客をも恍惚状態に巻き込む深遠な魅力を秘めた作品。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは5】■ボレロ⇒音楽:モーリス・ラヴェル / 振付:ブロニスラワ・ニジンスカ /
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは6】初演:1928年11月22日パリ・オペラ座(イダ・ルビンシテイン・バレエ団) / 構成:全1幕 / その他の代表的な版:1961年 モーリス・ベジャール版(20世紀バレエ団)
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは7】■みどころ⇒この作品のみどころは、何と言っても、中央で踊る「メロディ」のソロで、観客の視線は、ここに集約される。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは8】最初の手の動きから神秘的ムードが漂い、祭礼を司るシャーマンを思わせる存在感に目を奪われる。無駄をそぎ落とした一つ一つの手足の動きが、官能的で美しい。非常に濃密な15分間である。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは9】途中から、「リズム」のダンサーたちが、テーブルの周りを囲み、ラストへ向かって、エネルギーを燃焼させていく過程が見もの。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは10】全員が「メロディ」と共に燃え上がったかと思うと、「メロディ」を呑み込んで、燃え尽きてしまうラスト・シーンが圧巻だ。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは11】見る側も、その興奮の渦に巻き込まれ、恍惚とさせられる。見終わって、さらに再び見たくなる。そんな気持ちにさせられる魅惑的な作品である。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは12】~『名作バレエ50 鑑賞入門』より
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは13】バレエに興味がある人はさらに、ない人は驚きと感動をもたらすのが「ボレロ」。ラヴェルの音楽とともに、あの世界感をぜひ味わっていただけたらと思います。芸術とはかくも心を揺さぶるものなのか、と感ずるすばらしい作品です。
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは14】シルヴィ・ギエムのボレロ on youtube⇒ http://t.co/IzLKUdAR
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ベジャールのボレロとは15】名作バレエの世界観やストーリーを知ることは大人の教養としてもおすすめ>> http://t.co/cM6TVt3N

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?