編集可能

井戸端(宗教と政治と科学と社会)

@filemente さん @phantzm さんを中心とした井戸端TL
2
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
まおさん、太歳です。地に潜り這い回る災厄神、太歳神ですわ。 RT @mao3mao3: 面白そうな話題なので名前を思い出してくだされ RT @phantzm: 先日の徐福と粘菌の話、あれって「成長する肉」の話だよね?名前なんつったっけ? @filemente
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
太歳 太歳星君 wikipediaより「『三教捜神大全』には太歳殷元帥の項があり、それによると殷の紂王の子で、母親の姜皇后が巨人の足跡を踏んだことで孕み、産み落とした肉球を切り裂いたところ誕生したという。後に周の武王が紂王を討つのを援けたため、玉帝によって太歳神の位に封じられた」
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
密教系の資料をあたりたいと思ってたんだが、最近、書庫代わりにしている実家の部屋の整理が全く追いついていないのでそこまで辿り着けない。そろそろ、片付けないと駄目だ…。床が抜けるぞと脅されているからなあ…。
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
二面性を象徴するpostとして晒しておこ QT @filemente: 密教系の資料をあたりたいと思ってたんだが、最近、書庫代わりにしている実家の部屋の整理が全く追いついていないのでそこまで辿り着けない。そろそろ、片付けないと駄目だ…。床が抜けるぞと脅されているからなあ…。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
いわゆる、日本で言う一般的な密教と言うのは真言密教であり、経典を理趣経にして、荼吉尼天をん祀っているわけだが、そもそも荼吉尼天(ダーキニー)については諸説があって、今となってはカリー・マーの眷属なわけだが。農業→愛欲→夜叉神へと変貌していった理由が気になってしかたない。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
荼吉尼天が一体何なのかと…。日本における真言密教系の本尊としては京極夏彦の「狂骨の夢」で出てきた髑髏本尊が有名だが、そもそも、マントラとなえながら、性交して、精液と愛液をかけつつ、髑髏を本尊にしてそんなものに何かの効力が生まれるのであるという理屈が不明だ。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
偏りもあるけど、機会があればご案内しましょう。漫画もあるよ?www QT @calo69: その部屋で本をむさぼり読みたい!QT @filemente: 密教系の資料をあたりたいと思ってたんだが、最近、書庫代わりにしている実家の部屋の整理が全く追いついていないのでそこまで辿り着け
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
在来宗教が新興宗教に駆逐されるにあたって、聖から邪へ貶められたという見方もあるとは思う。大黒天が魔神となったように。まったく論拠はないけど。RT @filemente:荼吉尼天をん祀っているわけだが、そもそも荼吉尼天(ダーキニー)については諸説があって、農業→愛欲→夜叉神へと変貌
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
その反目として、仏教系の戒律が厳しくなって、衆道が武士のみならず広がったというのもまあ別の論考は必要だが、そもそも、そういった快楽を求める事を悪として閉まった理由はドこにあるのかと。そもそも、集落において成人男性の証として年上の女性による筆おろし。(続く)
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
(続き)逆に、村の大人による脱処女と言った行為があったし、その集落内では夜這いといった風習すら残っていたわけで、それを考えればそれらの真言密教が日本に根付いていても何の違和感も無いはずなのに、そちら側だけが阻害されて、断絶してしまったのは何故か。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
その見方は正しいと思う。実際には「聖」「邪」の区別は存在せず、単純に片方を持ち上げるための絶対悪が必要だっただけに過ぎないだろうと思う。「邪」とされた側は負けづつけ無ければならないわけで、デキレースにても現代の縮図のようだ。 QT @phantzm: 在来宗教が新興宗教に駆逐され
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
まあ、漫画以外がほとんどだけどねwww QT @calo69: わーい!漫画好きwQT @filemente 偏りもあるけど、機会があればご案内しましょう。漫画もあるよ?www @calo69 その部屋で本をむさぼり読みたい! @filemente 密教系の資料をあたりたいと思っ
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
さて、昼は先程の密教についての考察をしてみることにしよう。何と何が繋がるだろうか…。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
そもそも、仏教は何を祀って居るんかなあ。解脱とは言うが、解釈は異なるではないか。人間の内にある暗渠をどう説明する?単に、言い訳をかさがしているだけでは無いか。だから、宗教は滅びないし、政治に結び付いてはなら無いのだ。世界史を見れば、多くの争いの根元に宗教がある。
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
面白いのはヒンドゥーの神々が正邪併せ持つところ。また、豊穣の女神は生命の象徴であると言うのも忘れちゃいかん。生命、子孫繁栄、セックスのラインな? RT @filemente: 単純に片方を持ち上げるための絶対悪が必要だっただけに過ぎないだろうと思う。 QT @phantzm:
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
しかしだな。いつからか、一神教の台頭によって、多神教の持つ豊潤さは否定され、一部分を持ち上げてしまう。考える事を放棄したのではいかな。南無阿弥陀仏も然りでは無いか。ヒンドゥー教などもそうだか、人は良い事もし、悪い事もするという二面性を訴えたいのかのう。RT @phantzm
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
@phantzm 生命の象徴という性行のラインについてはなあ。答えは出ないな。社会が機能しない今ではその子沢山が豊かであるとはなら無いわけだよなあ。厳しい話だし、移り変わりかなあ。成立年代とは変質した世界なのだろうなあ。
かじぃ@CoCo壱スプーン16連敗中の男 @KzPhantazm
神仏がいっぱいいたら困るからやろ。政治屋が。中世あたりからかの RT @filemente: しかしだな。いつからか、一神教の台頭によって、多神教の持つ豊潤さは否定され、一部分を持ち上げてしまう。考える事を放棄したのではいかな。南無阿弥陀仏も然りでは無いか。RT @phantzm
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
池波正太郎先生の作品につうぎょうするものは、まさに、宗教観であったのだなあ。私はそこにひかれたのかもしれないなあ。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
まあなあ…。それを言っては身も蓋も無いし、某新興宗教が某政党を応援するのもイカがなものかとなるわけでな…。 QT @phantzm: 神仏がいっぱいいたら困るからやろ。政治屋が。中世あたりからかの RT @filemente: しかしだな。いつからか、一神教の台頭によって、多神教
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
ムチャクチャファンだよ。池波正太郎大全も所有しておりますwww QT @marinyan: を、ふぃるたんも池波正太郎ファン? RT @filemente: 池波正太郎先生の作品につうぎょうするものは、まさに、宗教観であったのだなあ。私はそこにひかれたのかもしれないなあ。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
おお!素晴らしい! QT @urdcat: 茉莉さんも、うちの母もファンだよ~w RT @filemente: 池波正太郎先生の作品につうぎょうするものは、まさに、宗教観であったのだなあ。私はそこにひかれたのかもしれないなあ。
kaz-k @kaz_k
池波正太郎作品は、やはり食べ物のディテール。すんごくおいしそうに記述されてるよね。 RT @filemente: 池波正太郎先生の作品につうぎょうするものは、まさに、宗教観であったのだなあ。私はそこにひかれたのかもしれないなあ。
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
あれは食べることは生きることって意味と季節感ってのを感じられるよね。例えば、ちょっと前だけどTBSで官僚たちの夏ってドラマがやってて、回を追うごとに食卓が彩りを増すわけよね。それで時代の流れを表現しているわけだけど、そういった心くばりが素晴らしいよね。 QT @kaz_k: 池波
ふぃるめんて/鋼の王者/パパメンテ @filemente
美味しそうなんだよなあ。おはるも猫殿もwww QT @urdcat: 負けそうなくらい(^^; RT @kaz_k: 池波正太郎作品は、やはり食べ物のディテール。すんごくおいしそうに記述されてるよね。 RT @filemente: 池波正太郎先生の作品につうぎょうするものは、まさ
残りを読む(63)

コメント