ビーコルトレーナーTamaki Tatsuya氏による選手紹介

ビーコルのトレーナーであるTamaki Tatsuya氏が、2012年シーズンの選手たちを140字で紹介してくれました!
東京近郊 バスケ bjyokohama bjleague 横浜 ビーコル
2
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
ビーコルの開幕戦まであと一週間。すでにbjリーグ自体は開幕し、ビーコルファンには待ち遠しい一週間ですね!お待ちの方に、身近な目線から今季登録選手の紹介をしたいと思います。気持ちが盛り上がり、少しでも開幕戦に応援をいただければ幸いです。次ツイートから、番号順にスタート!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
1:トーマス・ケネディ 岩手から移籍の新加入選手。ディフェンスをそつなくこなし、明るい性格で早くもチームにフィットし活躍が期待される。武器は、一対一からのシュート力。アウトサイドからの大きな放物線を描くシュートはチームの新たな力になるはず。ドゥレイロンとのコンビネーションは必見。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
2:ドゥレイロン・バーンズ 昨シーズン彗星のごとく現れた彼が今年もチームに帰ってきた!今年は他チームに分析される可能性もあるが、緩急をつけたドライブ、的確なアシスト、高確率なスリーは相手選手を翻弄、的を絞らせない。人懐こい笑顔が魅力。時折覚えたての日本語を放ち、チームを和ませる。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
3:蒲谷正之 昨年に引き続きキャプテンを任された頼れるシューター。狙いすましたスリー、打点の高いジャンプシュートが武器。持ち前の明るい性格、秘めたる闘志はチームの精神的な支柱でもある。昨年はシーズン開始早々にケガで離脱し、チームも苦しんだが、今年は開幕ダッシュを牽引する!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
7:木村実 ちょっと不器用な熱い男。闘志を全面に出したプレーでチームを鼓舞する!特に激しいディフェンス、キレのあるドライブはチームの流れをぐっと引き寄せる。誰からも愛されるムードメーカーでもあり、悪い流れもガラリと変えられるはず。今年はさらなる飛躍を誓ってハードプレー!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
6をつけていたパプは今シーズンから10に変更したので、キムさんが先になりました。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
10:ファイ・パプ・ムール セネガル出身で母国語以外に3ヶ国語(英日仏)を操る。インサイドとしてサイズはやや小さいが、鍛え上げられたボディ、コンタクトのパワー、ボールへの執念は見る者を圧倒する。かなりのコメ好きゆえ、2年目の今年は向上してきた決定力を武器に、JA横浜賞量産を狙う!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
13:山田謙治 チームの司令塔であり、個性的なメンツを活かすも殺すも彼の腕次第。自らのドライブやスリーも打てるオールラウンドなプレーが可能で、相手にしつこく食らいつく粘り強いディフェンスも見所。普段から冷静にチームメイトの言動をツッコみ、コート内外問わず司令塔の役割を発揮する。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
ようやく半分ですね。140字におさまるよう内容調整するのがなかなか難しい…開幕までには終わるように作ります!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
15:堀田剛司 昨シーズン序盤はケガに泣かされたが、今季復調。終盤に見せた鮮やかなスリーを、今年は随所で見られるはず。チームの誰もが信頼するシューターの一本は、チームを勢いづける。ベテランの経験が苦しい場面で活きてくる!甘いマスクから時折繰り出す毒舌は、スリー同様パンチがある。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
32:前田陽介 昨シーズン最後に加わった新人、マイティ。チームにもすっかり馴染み、みんなに愛されるマスコット的存在に。どんな距離からでも打てる精度の高いシュートで、まずは昨シーズン果たせなかった公式戦初得点を狙う。堅実なプレーが可能になれば、シュート力はチームの大きな武器になる!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
33:青木勇人 チームの枠を超え、bjリーグでも屈指の鉄人。齢38を迎え、ストイックなまでの自己鍛錬で更なる高みを目指す。昨年離脱なしの実績は、まさにプロの鏡!武器は経験と練習に裏打ちされた精度の高いシュート力、そして抜群の情報収集能力と分析力に基づく粘り強いディフェンスにある。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
37:河野誠司 今季加入の新人。練習生から合流し、すでにチームに溶け込んでいる。チーム一のクイックネスで相手を切り裂くドライブが武器。若く経験不足は否めないが、自信みなぎるプレースタイルは将来性を感じさせる!ダンサーでもあり、外国人にいつも大人気。こだわりの髪型はセルフカット。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
43:ポール・ビュートラック 高松より移籍のビッグマン。チーム内でも頭一つ抜きん出た高さが武器。アウトサイドからシュートを放てる器用さも持つ。はにかむ笑顔が魅力の温和な性格だが、コート内では縦横無尽に暴れまわる。インサイドに安定感をもたらせれば、チームは確実に星を重ねられるはず!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
73:久山智志 チーム一の努力家で、体育館に最も長くいる男。武器であるシュート力は長い間の試行錯誤の賜物であり、チーム屈指の筋力、ジャンプ力によるシュートフォームは見る者を魅了する。自らの経験を元にした、クリニックでのジュニア指導にも定評あり。今シーズンもさらなる飛躍を誓う!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
これで、今季登録12名の紹介が終わりました。すでにビーコルを知っている皆さんに見てもらうとともに、まだビーコルを知らない、チームは知っていても選手のことは詳しくないという方の目に触れて欲しいなと思い、書きました。拙文でしたが、感想を頂き嬉しかったです。ありがとうございます!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
それからスタッフ紹介も…との要望も受けましたが、今回は控えます。我々はあくまで裏方。チームの道や我々の働きは、常に選手が試合で表現してくれるはずです。結果が見えるまでは、あくまで裏方に徹したいと思います。でも、我々に興味を持っていただけるのは嬉しいです、ありがとうございます!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
いったん締めましたが、要望を頂いたのでコーチのみ追記します!プレー以外で紹介書くのって難しいかも(笑)
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
AC:勝久マイケル 佇まいが絵になる男。誠実な人柄で誰からも信頼される一方、信念を曲げない強さも持つ。言語を使い分け幅広く選手と会話する彼は、チームを最も深く知る男かもしれない。動のゲーリーに対し、静の役割。HC、蒲谷が精神的支柱なら、彼は目立ちはしないが、柱を支える土台だろう。
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
HC:レジー・ゲーリー 学生指導経験や各国での様々なレベルのプロ経験に裏打ちされた確かな戦略と教育的配慮は、プロ駆け出しのビーコルを大きく飛躍させた!得意のアメとムチは、二人のヤンチャ息子のパパとして日々培われている。スピード感ある全員バスケで、チームを次のステージへ押し上げる!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
選手紹介に新たな一名を加えます!!
Tamaki Tatsuya @YokohamaPTTR
22:ショーン・マロイ シーズン途中に加入の元岩手のビッグマン。パワフルさに加え、素早いアジリティ能力を発揮。体力さえ戻れば、ディフェンスのビーコルにフィットしつつ、高さと力強さでチームの幅を広げる期待大。落ち着いた雰囲気や真面目さのためか、一部ではすでに”先生”と呼ばれている。

コメント

keigo ishii @keigo_ishii 2013年1月3日
まとめを更新しました。22番ショーン追加です!
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする