【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
209
ログインして広告を非表示にする

※現時点では出版社名は公表されていないようです。

umemini @umemini 2012-09-03 09:36:42
そういや、内容証明を送った出版社から連絡があって、こちらの都合も訊かずに**日に連絡しますとな。私はそんなにヒマそうか?普通訊くよねぇ。こちらの都合をさあ……。
umemini @umemini 2012-09-03 09:38:12
なんていうか**日に連絡したいのですが、ご都合はいかがですか?じゃないのかなあ。
umemini @umemini 2012-09-06 01:55:49
内容証明付きの親書を送りつけた時は慌ててなぜか親書の連絡先には書いていないパソコンメールに返事がきたのだが…。予想通りスルーの姿勢。ニ通目の親書いきますか。中学生の頃からこの業界に関わってきた人間を舐めるなよ☆
umemini @umemini 2012-09-06 02:05:43
原稿返却はどうやらできないようなので、紛失の過失責任で賠償請求だな。ニ回目だよ(-_-#)あ、漫画家の原稿紛失したら、4倍返しなので、まあそれで許してやるかなと。正規の原稿料で請求しますよ。もちろん。
umemini @umemini 2012-09-06 10:44:07
@kuronekodaisuki なるほど!たぶん二度と関わらない出版社なので、穏便に済ませるつもりはないので…
umemini @umemini 2012-09-06 21:08:52
苦節六年……??キレてもいいかしら……?………???(最近カルシウムが足りなくてね。ちょっとしたことでキレるんだわ(笑)十年前なら許せたことなのにな……
umemini @umemini 2012-09-06 21:19:14
原稿紛失濃厚!!ハハハ(゜∀゜ノ)ノ!!!メールの宛名がペンネームに変わってるぞ!!ナニモノからのクレームなのか調べたのね(笑)。うん。プロだっていうの、信じてくれたのかな??どちらにしても、馬鹿にされていたことに変わりはないんだけどね。苦節二十五年(笑)
umemini @umemini 2012-09-06 21:23:41
別に喧嘩したいわけじゃないし、むしろクレーム作家、扱いにくい作家のイメージつくのは得策じゃないってのはわかってるのよ。たださ、あまりにも露骨な作家差別に、なんで我慢してなきゃならんのかと。人気作家でもないくせにって思ってるんだろうし、面と向かって言われたこともあるけど。
umemini @umemini 2012-09-06 21:26:56
例えば、おまえの子供は不細工なんだから、殺したっていいじゃん!って言われて怒らない親がいる?そして、実際殺されて、黙ってる親はいる?いないよね?大袈裟?私にとっては、同じレベルの話です。
umemini @umemini 2012-09-10 14:53:02
原稿紛失確定。漫画の編集に慣れていない会社は、あまりこの業界に関わらないほうがいいと思う。どうしても漫画本を出したいなら、漫画や漫画家の扱い方を心得ている編集者が最低でも二人は必要ではないかと。高い授業料になっちゃったねぇ…
umemini @umemini 2012-09-14 18:25:43
件の出版社から「まずはお詫びをしてから…」と、どうやら「原稿の紙焼を出してもらって、謝ればいいか!」と、漫画家をなめきったメールが届く。謝罪は普通ヒラ編集者が一人で来ることはない。会社代表と担当が来るものだ。あと本から起こした原寸コピーでなんとかなると思っていたとは…
umemini @umemini 2012-09-14 18:29:02
あと、小説を出版する株式会社には「法務担当」ってのがいるとは。はじめて聞いたわ。法務部ある出版社の人。いたらお知らせください。私は約30年この業界にいますが初めて聞いた部署なので。
umemini @umemini 2012-09-14 22:15:15
逆ギレメールきた。不誠実な態度を取り続ける出版社の対応に「疑問に対する回答」を要求したところ「全部きっちり答えるので週明けまでお待ちください」だって☆この上、週明けまで待たされるって(笑)この不始末は代表の謝罪が必要なんだがな。ヒラ編集者だけでどうにかしようってのが間違い。
umemini @umemini 2012-09-14 22:21:05
親書を送ってひと月。いいかげんにしてほしいわ。これが、もしお抱えの御大やらのクレームだったらロスまで土下座に即日行くのだろうな(笑)いや~、ほんと。しょせん漫画家って扱いはいいかげん慣れたけど、腹が立つことに変わりはないな(笑)
umemini @umemini 2012-09-14 23:03:35
@kuronekodaisuki 裁判所にもこのまま出せます!という公式書類です☆とりあえず、来週明けには私の5つの疑問にはすべて「きっちり」お答えしますという返事がきたので、返答次第ではこのまま裁判ですかね。私には一つも落ち度はないので。
umemini @umemini 2012-09-14 23:13:37
件の出版社の編集者に会う時に国語辞典持って行って「誠意」の意味を正しく理解してもらうようにしよう。なんか色々間違って日本語を覚えているみたいだからね。誠意を持って対応=漫画家ごときが作家面しやがってめんどくせえ。適当に頭下げとけ←本音がだだ漏れ
umemini @umemini 2012-09-18 20:05:04
今週末に原稿紛失に対する過失の話し合い一回目。こちらはかなり譲歩してあげてるのになあ(笑)ていうか、ヒラ編集がメールで連絡ってとこでアウトなんだがな。あまりにも愉快なことになってきたら、実録漫画にしてやろう(笑)。すでに先人はいますが、漫画家ひとり対小説出版社の噛み合わない戦い!
umemini @umemini 2012-09-18 20:16:16
@paki0101 編集者だった時には加害者側で、いま被害者(笑)どうも漫画家の「生原稿」に対する理解がなく、これが小説出版社の漫画家に対する態度なんだなあとしみじみ。抱えている作家がビッグネームなせいか、小説出版社にありがちな「所詮は漫画じゃん」てのがすごい伝わるったら(笑)
umemini @umemini 2012-09-18 21:37:47
件の出版社が十年にも及ぶ私の当然の要求を無視し続けたことを「親書」が届くまで知らなかったって言い訳がさ…、いや「親書」にはメールアドレス書いてないし。連絡先はFAXか電話か郵送先しかわからないはずなのにというすごい分かりやすい嘘が……ここ突っ込んでいいんだよな?
umemini @umemini 2012-09-18 21:54:19
漫画家の生原稿の紛失の過失は最低ラインが4倍。いろいろな噂もあるけれど、自分が編集者だった時に経験した事実はコミックスの編集ミスによる乱丁は回収、印税の倍払い、再販印税、紛失過失は十倍だった。だいたい四百万から八百万。これ普通。
umemini @umemini 2012-09-18 21:58:52
生原稿って本人にも再生不可能なもの。その編集者には子供がいるらしいけれど、その子供を殺されたらってことを考えてほしいな。ひとつの作品を作り上げること。そしてそれは世界で私ひとりにしかできないこと。あなたの子供も世界にひとり。ね?それでも漫画の原稿なんかどうでもいいって思える?
umemini @umemini 2012-09-18 22:11:44
なんやかんやで私だって逆に編集者がハゲるだろというくらいの迷惑をかけたりしてるしな。ただ、漫画家は月給制ではなく、しかも後払いの労働で、原稿料を踏み倒されたり、再販を勝手にされてたり、それでも相手を信じるしかない環境で仕事をしている人が殆どなんだよ。
umemini @umemini 2012-09-19 01:07:20
私、原稿紛失経験三度目で、他には倒産した出版社が夜逃げしたせいで、財産の代わりに倉庫などを押さえた人々が「ゴミ」として漫画家の原稿を処分しちまった…という経験があるのですが、そういう経験した漫画家って表沙汰にならないだけで結構いるんじゃないかと。
umemini @umemini 2012-09-19 01:10:36
私が数年経験した編集者時代には原稿紛失は一度あって、あとは、作業中に破損ていうのが多かった。もちろん賠償しましたが。私がいた会社は、そういった意味では作家の原稿をすごく大事にしていたと思う。また、生原稿の大切さを知っていたと思う。
残りを読む(57)
あなたのツイートをまとめませんか? ツイートを集めてブログみたいに使おう。

ブックマークしたタグ

あなたの好きなタグをブックマークしておこう!話題のまとめを見逃さなくなります。

コメント

みどりのくらげ @midorikurage 2012-10-12 22:31:32
「金色のガッシュ」の原稿を紛失され、作者の雷句誠さんが小学館を相手に訴訟を起こした事件もありました。 http://www.urutaku.com/topics/column/top-column/01.html
nekosencho @Neko_Sencho 2012-10-12 23:17:31
電子化だと生原稿は存在しないかわりこういう事件もないんだよな……
ながぐつ @high_boots 2012-10-12 23:33:22
そういえばスケバン刑事の生原稿も一部行方不明になったと和田先生が言ってたな。
マガミ@「南洋通商」金・東マ-36b @ryuya_magami 2012-10-12 23:52:53
先方に失礼な事をしたら誠心誠意謝罪した上でってのが社会的な流れ。作家さんを対等に見てないのだろうか。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012-10-13 00:00:02
よろしい、ならば法廷だ。雷句誠先生の原稿紛失でサンデー編集部訴訟したのは有名ですね。悪名が高まるとまともな作家は逃げる。ちなみに、作品の著作権は誰の物かって事で小林原文先生が編集部と戦って勝ってたりします。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012-10-13 00:03:50
これね、うちの産業だったら大問題なわけよ。納品したもの紛失しました、でも責任は取りませんって言う相手だったらそりゃ契約切りますよ。それと同時に県単位で情報回しますよ。最終的には業界で村八分だ。取引って物はどの業界でも世界中どこ行ってもお互いの信用が全てなわけ。出版業界はその辺勘違いしてるんじゃない?作家と出版社は常に対等でなければならないの。
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012-10-13 00:04:51
これね、例えば世界的に有名な巨匠作家が相手だったらここまで馬鹿にはしないはずなのさ。だって巨匠は戦い方も分かってるし影響力大きいし。つまりそういう事だよ。
もじょゆか(モテナイテナー) @motenaightener 2012-10-13 00:48:47
印刷屋泣かせの話にならない原稿に辟易した業者さんにブチ切れられた締め切りを守らない漫画家新條まゆさんと同じ臭いがした。何となくだけど。
佐藤田中 @sigechiyo120 2012-10-13 01:19:13
間違ってはいないんでしょうが他人が読んで気分のいい文章ではないね。人気商売なんだからその辺も気にしてほしいです。
Mook @HiroGome2 2012-10-13 01:28:34
どこまでお客様感覚なんだろ?>人気商売なんだからその辺も気にしてほしいです。
kutsunuma(左翼) @kutsunuma2 2012-10-13 01:45:41
↑「どうぞご勝手に」と返されるのも覚悟の上での、 私 は 気分がよくないですし、 私 の 中 の 人気は落ちました、がせいぜい言ってもいいボーダーだと思う。
murk @peacete 2012-10-13 02:33:04
マンガの原稿って、雑誌なり、単行本の素材にすぎないと思っているんだろうね。本に載せるために美術館から名画を借りて写真を撮りました。本はできましたが、名画はなくしました。「写真と製版フィルムで勘弁してください」って話はないだろうね。
nasuda@ 8/11土曜日 西き11a @nasudaxa 2012-10-13 08:43:26
概ねどこの出版社か分かった、ロスの作家先生は普段偉そうな事言ってるワリに取り巻きには甘いモンですね。被害者の方の心中お察しいたします
鉄早矢斗@C94 三日目(日)東リ-36b [デレステID:994240190] @cu6gane 2012-10-13 09:03:20
出版社は自分の立場をまるでわかってなさそうなのがなんとも。完全に雑誌の一スペースを埋める広告に近いモノとしか考えてないってのが。まだまだ途中経過みたいなんで続報が気になるところ。
鉄早矢斗@C94 三日目(日)東リ-36b [デレステID:994240190] @cu6gane 2012-10-13 09:10:37
↑人が怒ってる事を書き連ねるのに気分がいい文章もクソもねーと思うけど…。過去の案件を語るつもりで云うならまだしも、現在進行形の事にそんなこと気に掛ける必要もないと思うわ。そもそも主観的な事で俺自身は何も気にならなかったしな。
ululun @ululun 2012-10-13 11:42:51
民法162条「10年間、所有の意思をもって、平穏に、かつ、公然と他人の物を占有した者は、その占有の開始の時に、善意であり、かつ、過失がなかったときは、その所有権を取得する。」
ululun @ululun 2012-10-13 11:44:16
出版社が漫画原稿を「所有の意志をもって」いたのか、という疑問がある。恐らくは「預かった」筈だ。
ululun @ululun 2012-10-13 11:45:21
「善意であり、かつ、過失がなかった」と言えるだろうか。紛失は過失といえないか。
ululun @ululun 2012-10-13 11:48:09
「下っ端」とはいえ、原稿紛失を認めたのだから、過去の判例をベースに勝訴することは可能かもしれない http://www5b.biglobe.ne.jp/~kouji/sakuradarake.htm#sakuradarake 2
ululun @ululun 2012-10-13 11:49:16
他方で、原稿を出版社に渡してから十年以上何のアクションもしていなかったとするならば、それはそれでどうなんだろう、とは思う
ululun @ululun 2012-10-13 11:50:12
原稿を子どもに例えているが、子どもを信頼する人に預けていたら、時々は様子を聞くものではないだろうか。十年も「どうしているのか」聞かないというのはどうなのだろう。
ululun @ululun 2012-10-13 11:51:50
担当が変わったり、漫画事業の撤退や、会社の倒産など様々な理由で原稿は紛失する。上記リンクに示した「さくら出版事件」は私が知る漫画原稿紛失関連の最大の事例であるが、この事件以降も漫画原稿紛失は続いている
ululun @ululun 2012-10-13 11:54:04
妻と商業漫画を描いているが、現時点で2つの出版社、2つの編集プロダクションから二十本近い原稿が未返却の状態にある。 半年に一度くらいプッシュして民法上の権利主張は継続しているが、返却されるかは不明である
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012-10-13 12:25:41
そういや、秋本治先生は生原稿ちゃんと返却されてるっていうのは映像で見た記憶があるな。少なくともこち亀はちゃんと作者に返却して作者管理にして、何かの企画(特集本とか)で使う際に利用しているらしい。
kurekure31 @kurekure31 2012-10-13 12:28:48
十年前から請求してると何度も書いてますが
Chack'n @Chackn 2012-10-13 13:01:25
「会社が二度引っ越しをしたというのは、他に1度引っ越ししてまた戻ってきたんだ」とか言いそう。まあ調べればすぐわかる子供みたいなウソだし、裁判官の心証を悪くする証拠にはなりそうだ。
Chack'n @Chackn 2012-10-13 13:02:34
相手の許可なく録音したものは証拠にならないとかきいたことあるけど、その当たりは大丈夫なのかなー
末丸@ダンジョン沼に沈む @sian8134 2012-10-13 13:13:28
是非この出版者の名前を知りたいねぇ。・・・・てかさ、原稿無くして、それを認めず、認めざるを得なくなったら逆切れ、こんな集団を「出版社」って呼んでいいのか?他の会社に失礼だな。てか、こういうのが「出版社」なのか? どこでもこうってことか?
kei takao @kei2tk 2012-10-13 13:43:35
さくら出版原稿流出事件みたいな事にならなきゃいいけど。
T @FUNDOSHIMASK 2012-10-13 14:44:06
「紛失弁償したことない出版社もあるって→A書店ww思わず参考にするなと口にしてしまったわ!一番ダメなとこじゃねーか!!!」が地味にショック。大丈夫なのか少年C。
超高校級の緑瞳 @Midori_Hitomi 2012-10-13 14:56:06
PEACH-PITも、担当のRozen Maidenの原稿紛失のせいで打ち切りになったんだっけ。
毛海王 @masu_ooyama 2012-10-13 14:59:47
早く裁判起こして出版社名が公になってほしい
トリミミ @totorimimino 2012-10-13 15:57:17
ロスの御大、某書房、ミステリーのキーワードで気付いてしまった。ちょうど今懐かしいな~と読み返していたあのアンソロジーのことかな…。
あるぺ☆@2日目(土)東ム24a @alpe_terashima 2012-10-13 20:28:04
ululun 他のまとめでもそうなんだが、貴方はきちんとまとめを読んでるのか? もっと短いコメントで要点をまとめられんのか? とてもクリエイト業とは思えん。
足の裏のご飯粒 @Under_the_Fool 2012-10-13 21:56:28
「書房」って……w あんた、「書房」と付く出版社なんて数えるほどしか無いやんw
misao(お取引用) @hoshinofune 2012-10-15 02:30:23
「ミステリーを出版」 「漫画も細々と」 「社名が書房」  了解…
JIT_MIRUMIRU @JIT_MIRUMIRU 2012-10-15 15:09:47
ululunのコメ欄汚しはもはや定番。『推敲』なんて言葉は知らないんだろうな。
ななか77 @nanaka77__ 2012-10-15 21:51:46
まとめ以降ツイートされてる内容を見ますとどうやら本当に裁判まで行くことになりそうですね
つむぎー@パチプロ年収868万円 @tumugite 2012-10-16 10:01:01
そういやされど罪人は竜と踊るの作者も出版社の担当が原稿持ち逃げや 著作権侵害に写真の無断掲載多くて裁判沙汰になったことを思い出した。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2012-10-16 19:22:33
ロス在住の日本人ミステリー作家 っていうところで確定余裕でした。しかもその作家同郷だw
イスカ @leaf_left_leaf 2012-10-16 19:42:13
まとめを更新しました。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2012-10-16 23:38:17
追加部分が輪をかけるくらいマジキチだった……がんばってくださいとしか言えないな
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2012-10-18 14:55:23
追記が輪をかけてマジキチだな。裁判を念頭じゃなくて裁判し無いとこれは。社会的制裁を加えないと被害者が増えるだけです。
ネス @ness1234567890 2012-11-21 15:50:04
裁判手前で出版社側が謝罪、解決したみたいですね http://twitter.com/umemini/status/271135524067094528
ながぐつ @high_boots 2012-11-21 23:50:28
エッセイ漫画、楽しみにしています。
ニンジャバットまに@はくまに @haku_mania_P 2016-05-07 16:03:30
別のまとめから飛んできてこれを読んだのだが…結局どういう結末になったのかがとても気になる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする