「小児甲状腺がん治療費負担」提案である「Project HAYANO」の問題点

「小児甲状腺がんはもともと少数なので、被曝影響か否かを争点に裁判をするよりは、治療費を全額国が負担してしまった方が安く済んで合理的」という意識のもとで進められている「Project HAYANO」。当初は福島原発事故初期のヨウ素被曝見積もりプロジェクトでしたが、その後真の意図が明かされました。その問題点をに指摘する意見をピックアップしました。 特に、水俣病患者対応との類似は重要な指摘です。 関連まとめ プロジェクトの発案者、早野龍五教授の311以降の言動についてはこちら。 続きを読む
震災 原発 早野龍五 projecthayano 小児甲状腺がん
153
前段 10月6日のツイート

@buvery氏の小児甲状腺がんへの治療費補償について

Jun Makino @jun_makino
https://t.co/qw61qNfI (ただし、小児甲状腺がんのみ)
Jun Makino @jun_makino
小児の時の分しか補償しない、という意味なんだろうなこれは。
クリエネ(@逃げ切りに躍起な首相が居座る不幸な社会) @morecleanenergy
@jun_makino 少数の小児甲状腺がんをまとめて面倒見るほうが、被曝の影響を認めるより(金銭的にも、社会的な立場としても)損失が少ない、という実に合理的な判断ですね。もちろん、完全に補償する側=体制側の論理ですが。

早野教授の10月4日ロビー活動について 主旨は「小児甲状腺がんについては国が全額治療費を支払う」

ryugo hayano @hayano
(フライングしてしまった人がいるので)本日10/4に議員会館に持参した資料はこれ → http://t.co/e0lx5VYs
拡大
ryugo hayano @hayano
本日10/4 議員会館に持参した提案書「東京電力福島第一原発事故初期ヨウ素被ばくによる甲状腺ガン国家賠償の考え方」PDF版 → http://t.co/Mc7ZKjyv
ryugo hayano @hayano
初期被ばく:ヨウ素拡散計算は複数存在.福島県は住民の行動記録を集めたが個人情報なので非開示.初期被ばく量を第三者が検証するのは極めて困難.Project HAYANOはZENRIN提供データからこの状況に風穴を開けようとしている.#shinsaidata
Jun Makino @jun_makino
子供以外のは認めない、というのは http://t.co/RtP4lBBo 早野さん も同じか。
拡大
Jun Makino @jun_makino
「はるかに低い」って、まあ 1/10 でも「はるかに低い」と思うんだけど、どれくらいを想定しているのかね?リスク比較は定量的であって欲しいものだ。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
要検討の3 RT @jun_makino: 子供以外のは認めない、というのは http://t.co/93LcF6wU 早野さん も同じか。
拡大
Jun Makino @jun_makino
そこは検討事項ですね。切りしろ? RT @Mihoko_Nojiri 要検討の3 RT @jun_makino: 子供以外のは認めない、というのは http://t.co/RtP4lBBo 早野さん も同じか。
拡大
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
今ツイートしたけど、大人の場合、検査したあとどうするんやという問題があって難しい.一律保証になじむ癌かというとわりと普通の癌なのも問題  RT @jun_makino: そこは検討事項ですね。切りしろ? RT @Mihoko_Nojiri 要検討の3 
Jun Makino @jun_makino
難しいから、それで? RT @Mihoko_Nojiri 今ツイートしたけど、大人の場合、検査したあとどうするんやという問題があって難しい.一律保証になじむ癌かというとわりと普通の癌なのも問題  RT @jun_makino: そこは検討事項ですね。切りしろ?
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
僕だって検査したらあるかもしれないけど、検査したいの?みたいな話で、福島では全員やるとして、じゃあそれ以外の地域で(放射線の影響を調べる目的で)たくさんの人を検査すると、若くして小さい病変が見つかった人が、これを理解してどっちを選択するか決めないといけない@jun_makino
Jun Makino @jun_makino
だから?RT @Mihoko_Nojiri 僕だって検査したらあるかもしれないけど、検査したいの?みたいな話で、福島では全員やるとして、じゃあそれ以外の地域で(放射線の影響を調べる目的で)たくさんの人を検査すると、若くして小さい病変が見つかった人が...
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
検査やるかやらないか決めるときの割と重要な概念として、「これやったらQOL上がりますか」というQesution があって、放射能の影響がない地域でのサンプリング 調査の 妥当性について考えていた @jun_makino
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
あ、でこれはコントロールをとるという意味ね.RT @Mihoko_Nojiri: じゃあそれ以外の地域で(放射線の影響を調べる目的で)たくさんの人を検査すると、若くして小さい病変が見つかった人が、これを理解してどっちを選択するか決めないといけない @jun_makino
11月1日 早野教授がProject HAYANOを解説
ryugo hayano @hayano
(Project HAYANO http://t.co/EcGd41lo の成果です)【甲状腺がん:18歳超の治療費全額負担を 福島県市長会が国に要望】 http://t.co/TvVjRT4Q
ryugo hayano @hayano
↓ 【甲状腺がん:18歳超の治療費全額負担を http://t.co/TvVjRT4Q 】これは,元は僕の提案ですが,地元の要望とするのが良いという立谷相馬市長の卓見があり,立谷市長が市長会に提案されたものです.
ryugo hayano @hayano
↓ 【甲状腺がん:18歳超の治療費全額負担を 福島県市長会が国に要望 http://t.co/TvVjRT4Q 】復興庁の反応は今ひとつのようですので,議員立法を目指します.相馬市長の依頼を受け,今週末,相馬市にて国会議員に提案趣旨説明をします.
ryugo hayano @hayano
私の提案を立谷相馬市長が形にして下さいました.(坪倉先生の披露宴から始まった) @KamiMasahiro: 甲状腺がん:18歳超の治療費全額負担を 県市長会が国に要望 /福島 http://t.co/Rr3WGxWg
ryugo hayano @hayano
【甲状腺がん:18歳超の治療費全額負担を 福島県市長会が国に要望 http://t.co/TvVjRT4Q】 ビッグデータワークショップ Project HAYANO http://t.co/EcGd41lo の真の目的がこれ.私の提案を,相馬市の立谷市長が形にして下さった.
残りを読む(66)

コメント

mllnkanjinno @mllnkanjinno1 2012年11月2日
「子供タチガー」とか「チェルノブイリネックレスガー」とか騒いでた人達はいい養分だったということですね。
CAVU @cavu311 2012年11月3日
相馬は、飯舘に近い玉野地区が線量高いですが、海側市街地付近でも歩道の脇とか1μSv/hを越える場所が結構あって、線量計の警報が鳴りっぱなしの横を小さなお子さんを連れたお母さんが散歩してたりして、しかもそこが線量高いことをご存じなかったりします。
CAVU @cavu311 2012年11月3日
きれいな里山の田んぼ脇の道(1μSv/h超)をよちよち歩きの子どもがお母さんと散歩してる光景を目にすると、コストベネフィット論的には難しいのでしょうが、自治体は、空間線量測定網整備や被曝後の対策云々の前に、被曝を少しでも減らす、少なくとも、もっと住民に気をつける場所の周知をして欲しいなと思います。
-- @___dp8 2012年11月3日
ま、早野さんと取り巻き自体がデマみたいなもんですよね。
studying @kotoetomomioto 2012年11月3日
この提案は臨床試験の同意書などの「何かあった場合は病院負担で対処致します」という但し書きに「原因については(訴訟コストより安そうなので)争いません」と加えたものの様に考えます。(続)
studying @kotoetomomioto 2012年11月3日
一方、ワケの判らない「臨床試験」に同意なく参加させられ、また、マスコミやネットの情報に騙されドーズ(被曝量)を増やしてしまった(増やし続けている)「被害」に対する賠償や謝罪とは分けて考えるべきかと思われます。
studying @kotoetomomioto 2012年11月3日
ちなみに事故初期の食品流通を考慮すると被害者は1億人規模ですが、大気ダストを考慮し神奈川以北だとしても対象者は1000万人規模と考えられます。1人に10万円程度を(便宜上「交通費」などと称して)支払ったとしても初期費用で1兆円という水準の様に思われます。
studying @kotoetomomioto 2012年11月3日
また従来であれば「責任追及すると救済が遅れる」という心配もありますが、「子ども・被災者支援法」の19条にあるような「国が仮払いし、後に責任者負担を求める」方式であれば医療費の先払いも可能ですし(続)http://togetter.com/li/360400
studying @kotoetomomioto 2012年11月3日
一部症例は1〜2年で顕われるという説もあるものの、本格発症は数年後と予想されているわけですから、それまでにスジの通った事業案と補償方法を整備する事こそが真の救済に近づくと考えます。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2012年11月4日
まとめを更新しました。10/4早野氏プレゼン資料に対する疑問を列挙。
miesizu @miesizu 2012年11月4日
これは、事故時点で18歳以下だった人が、18歳を超えて甲状腺癌を発症した場合に、医療費を無料にするという案でしょ。現時点の医療費免除は18歳で切れるから。どこが問題なの?
miesizu @miesizu 2012年11月4日
医療費免除を受けたら、訴訟を起こせないというのはどこにかいてあるの?、10月から始まった18歳以下の福島の医療費免除を受けた子供については、訴訟できないと言うこと?
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy  疑問③>についてですが「僅かな一時金で被害を隠蔽」するという足尾銅山メソッドが現代も通用すると考える人はまさか居ないとは思いますが、つい最近も東電の損害賠償手続きで(続)
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy 合意書に「一切の異議・追加の請求を申し立てることはありません」という表現を撤回したりと、原発事故の対処に対する不信は相当なものがありますので(続)http://www.tepco.co.jp/cc/press/11101102-j.html
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy 例えば「この医療補償を受けることは当該甲状腺癌発症による医学上以外の不利益を含む、その他申し立て・権利の一切を制限するものではありません」といった注釈が(勿論、言わずもがなな事ですが)必要なんでしょうね。
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy 疑問④>についても「東電や国、マスコミやネットで被害を拡大した責任の所在をうやむやにし、税金や保険料負担で誤摩化そう」といった官僚メソッドが今後も通用するなどと考える人はまさか居ないと思いますので(続)
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy 資料中でもチラッと触れておられる「子ども・被災者支援法」の理念にのつとり「国が仮払いし、後、東電に請求する」という原則を明記したほうが良かったのかもしれませんね。
studying @kotoetomomioto 2012年11月4日
morecleanenergy 疑問⑤>以上2点を明記すれば、基本的には「子ども・被災者支援法」を基盤とした事業案の1つ、という位置づけにはなるのではないでしょうか?
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2012年11月4日
@study2007 ご指摘の通り東電&国の賠償に関する態度は不誠実かつ被災者の補償切り下げ・切捨てを辞さないものです。なので「足尾銅山メソッドは通用しない」と思うのは早計ではないかと危惧します。なので「この医療保障…を制限するものではありません」という記述は必須ですね。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2012年11月4日
@study2007 私が早野教授の行動を警戒するのは、ひとえに10/4資料が賠償側の費用便益分析という観点に立っているからです。ちなみにtwilogで調べたところ、早野教授が賠償、補償すべしという意見表明をしたのはこれくらいです→2011/8/18漁業補償http://twitter.com/hayano/status/104166520296452096
สุนัข @ayumew 2012年11月5日
野尻抱介みたいな庶民はともかく、野尻美保子のレベルでもこれだけせこいというのは、たまらんよなあ。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年2月13日
まとめを更新しました。他の公害訴訟との比較を追加
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年2月14日
まとめを更新しました。bb45_coloradoさんの意見を追加。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年2月14日
まとめを更新しました。提案者はどちらを向いているのか、を追加。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2013年2月16日
19歳以下の甲状腺癌に注目されたのはその年齢層では甲状腺癌が極めて稀だったからであるだけで。検出の為の方法がいつの間にか補償すれば良い年齢になってるのはなぜなんだろう?
大島堅一 @kenichioshima 2013年2月16日
@BB45_Colorado 意図はどうあれ、早野提案は、公害・環境問題の歴史を理解していないものだと思います。医療保障、生活保障制度をつくること、加害者に対してその費用をださせ、損害賠償をきちんとさせることが重要です。一人の被害者も切り捨ててはいけません。
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2013年2月16日
疫学と言う統計学で甲状腺に対して原発事故が関与しうるのかを統計的に証明する為に発生が稀有な年齢層19〜14歳以下の発症率を検討して有意とやっとこ出せたわけだけど、それはそれ以上の年齢層に影響は無かったという意味では全然ないのにね
🌸🍀眞葛原雪🍀🌸 @pririn_ 2013年2月16日
おいら放射性物質の事未だにちんぷんかんぷんなくらい超文系だけど、ヨウ素って、半減期数日で事故の年以降は影響ないはずなんだろ?なのになぜ今も継続して被曝未経験の年代で甲状腺癌が増えてんだ?他の影響が検出されてないのと影響が無いのは別で、調べればわかるのかもしれないのに
CAVU @cavu311 2013年2月16日
当初から気になっているのは、対象となっている住民や自治体の人達が、医療費の話だけでなく、補償・賠償の話、さらには過去の公害・環境問題の歴史も聞いている/知っている、のかという点です。
studying @kotoetomomioto 2013年2月16日
特に初期、リスクを甘く考え、被害を助長した(し続けている)人達の「罪」は何をどうしても、また言っても、決して消えることはない。それが健康被害というものなんでしょうね。
studying @kotoetomomioto 2013年2月16日
加害者の心の救済はお金やモノで補填できるかもしれないけれど、被害者の失われた人生や健康は元に戻すことができないわけですから。
りょうと @ryoto_bs 2013年2月16日
あれ???この提案ってもっと初期に国と福島県が出してなかったっけ?????で、金がないからやらんって終わってたような…
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年2月16日
まとめを更新しました。大島堅一教授のTwを追加
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年2月26日
まとめを更新しました。土呂久鉱害に関するまとめを追加。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年3月7日
まとめを更新しました。「訴訟は不毛」発言を追加。
クリエネ(放置政策で本当にいいの?) @morecleanenergy 2013年3月20日
まとめを更新しました。賠償切捨てにつながらないかという質問とそれへの回答について追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする