アニメ監督・錦織博氏、アニメ映画をどう考え、作るのかを語る

現在来年2月公開の『劇場版 とある魔術の禁書目録』を絶賛制作中のアニメ監督である錦織博さんがアニメ映画をどう考え、作るのかについてつぶやかれたものとそのつぶやきに対して反応された方々のつぶやきをまとめさせていただきました。昨今は劇場でのアニメ上映が多くなってきているので、改めてアニメ映画というものを捉え直す時期にきているのかもしれません。
アニメ
23
錦織博 @nishiki_hiroshi

アニメーション演出者。アニメの監督をしています。TV「あずまんが大王」「天保異聞 妖奇士」「とある魔術の禁書目録」映画「マジック・ツリーハウス」など。「トリニティセブン」「されど罪人は竜と踊る」「モンスト劇場 ソラノカナタ」

錦織博 @nishiki_hiroshi
アニメ映画はジャンルとして、既に映画ではなくなってしまっているので、ますます監督自身が何を作っているのかという自覚が問われるようになりました。 実際、必ずしも映画である必要もないので、観客の方に喜んでもらえる「何か」ということかもしれません。
錦織博 @nishiki_hiroshi
原作ものであっても、様々なスタンスやアプローチがありますし、作品として何を楽しんでもらうかというのは、関係者的にもなかなか絞りにくいことなのです。丁寧に描くからOK、ということでもないですよね。
錦織博 @nishiki_hiroshi
アニメを劇場で公開するからといって、監督がことさらに「これは映画だ!」と主張するのも、何かをこぼしてしまいそうな気がします。実際それほど「映画である」ことは求められていないですし。興行収入以外の部分で作品が映画たり得るというのはなかなか難しい課題です。
錦織博 @nishiki_hiroshi
アニメを見てくれている若い観客の殆どは、映画の歴史や多くの作品に触れる機会も少なくなっていると思いますし、コンテンツとしての映画の位置づけも変わってきています。そんな中で、アニメ映画をどう考え、どう作るのかは、個人的に大きい命題になっていますね。
錦織博 @nishiki_hiroshi
押井監督がこだわるアニメ映画というのは、アニメを映画の1ジャンルとしていかに存在させるかであって、事実それは素晴らしい作品として結実してきたと思います。今は、果たして映画である必要はあるのかというところに来ています。
つぶやきに対しての反応
京田知己 @kyoda_contact
もしアニメ映画が企画として「体感型イベント」としての要素が高いのだという説が正しいとするならば、その説に最も近しい映画はハリウッド映画のような気もします。
錦織博 @nishiki_hiroshi
@kyoda_contact それも本質的にはスピルバーグしかやってないですしね。
京田知己 @kyoda_contact
@nishiki_hiroshi 本質的にやって、しかも「成功」してるんですよね、スピは。その辺りをもっと真摯に受け止めつつ掘って行ってみても良いんじゃないかとも思ってます。
錦織博 @nishiki_hiroshi
@kyoda_contact そこで「宇宙戦争」ですよ!(ただの映画好きの会話)
京田知己 @kyoda_contact
@nishiki_hiroshi 「宇宙戦争」は最高です!!(ただの映画好きの会話)
錦織博 @nishiki_hiroshi
@kyoda_contact いや、アベンジャーズもいいんだけどさぁ!(このままだと朝まで続く映画好きの会話)
京田知己 @kyoda_contact
@nishiki_hiroshi 体感型という意味では、内容は「俺ポカホンタス」ですけどアバターがやった事については冷静に考えてみるべきだと思うんですよ(待って待って、僕、今、演検中)
錦織博 @nishiki_hiroshi
@kyoda_contact 今度やろうぜ!映画談議。(お互いに仕事終わったら…)
會川 昇 @nishi_ogi
@kyoda_contact @nishiki_hiroshi 私は単に「映画」の枠を広げているだけで、それもまた「映画」なのだと考えます
錦織博 @nishiki_hiroshi
@nishi_ogi @kyoda_contact 結局、作り手が迷っちゃうと良くないんでしょうね。
Act.time @acchicottienter
@nishiki_hiroshi 映画って何なんですか?例えばTVアニメを劇場で映写しても映画にはならないんですか?画の情報密度が違うってのは因子の一つだとは思うんですが、根本的に何が違うのかよくわかりません!って世代です。
錦織博 @nishiki_hiroshi
@acchicottienter 僕が語るより、押井監督の著作など読んでいただけると明快かと思います。
Act.time @acchicottienter
@nishiki_hiroshi ありがとうございます!押井守さんの演出ノート辺りに書いてあるんじゃないかと目をつけてはいるんですが、なかなか手に入らないんでヤキモキしてます。
錦織博 @nishiki_hiroshi
@acchicottienter 「勝つために戦う」がお勧めです。3冊くらい出てます。
Act.time @acchicottienter
@nishiki_hiroshi あらまっ、その本なら見かけたことあります!順次買ってきて勉強します!ご指導ありがとうございました!
おどるカメ @kueeeen
@nishiki_hiroshi テレビドラマの続編などが映画化されるのもスペシャルでもいいのでは?と感じるようなものでしょうか?
残りを読む(4)

コメント

seere626 @seere626 2012年11月12日
いいから早くだぁだぁだぁの3期作ってくれよ!
波のまにまに☆ @namima2 2012年11月13日
せっかくだから、錦織監督が「映画」としてのアニメをどう考えるかを伺いたかった。ま、その答えが劇場版「禁書目録」なんだということかな?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする