図書館司書課程受講者学生が名前くらいは認識しておくべきラノベ作家

司書資格とる勉強をしてる人、していた人、司書の方々などなどが送る、おすすめラノベ作家!(たぶん)  そしてラノベとはいったいなんなのか……という深く広い、つぶやきの数々。 @yuki_oの編集はすばらし。実質、まとめ主です。
文学 書籍 ラノベ 司書 小説 ya ティーンズ 物語 ラノベ史 作家
63
yuki @yuki_o
今日は物凄く驚いた.別に驚くのには慣れっこになっていたが(いいのか)司書課程を受講している学生さんにもかかわらず,以下の固有名詞を知らない者ばかり.吉本隆明,筒井康隆,平井和正,富野由悠季,氷室冴子,栗本薫,アシモフ,水野良,それからスレイヤーズ,狼と香辛料,ハルヒ,ブギーポップ
yuki @yuki_o
何とかキノの旅は読んだことがある,という学生がいて救われた(いいのかそんなので).山田悠介は殆ど知ってた(あぜーん).まあ絵本に関する知識は沢山あるのでそう文句もいえないが,しかし,それでもさすがにのけぞってしまったよ……なんとかならんか.これは俺ひとりじゃなんともならんしなあ…
へびこ @hebiko
うーん、思うのは世間の恐らく40%くらいの人にとっては割りと書籍というものはどうでもいいものなのだなあと。そういう人たちにとっては国語で何を習ったとか、作家とか、どうでもいいのだろうと。ただそういう人たちが司書資格を取ろうとするのは大変疑問ですが。
らぼ @Laboremus4869
ライトノベルと現代作家はどこまでを教養とするかが結構難しいラインだとは思うよ
AknEp @AknEp
そもそも、ハルヒとシャナって発行部数が相当違いそうだが
へびこ @hebiko
@yuki_o そうですねー私もせっかく司書資格とるのであればそのあたりの背景もがっつり掴んでほしいなあとは思います笑/私はバイトで国語を教えている身なので、古典文学について「知っておけー知っておいて損はないー覚えろー」と煽っている感じです^p^
らぼ @Laboremus4869
古典文学はともかくとして、中高生の頃に読書体験や世代体験としてのラノベブームを経験しなかった人に「今から」それを追体験させたりする事は果たして可能なのか
tyamizu @tyamizu
ラノベかあ。個人的には茅田砂胡とか冲方丁とか森博嗣とかかなあ。
へびこ @hebiko
私ラノベ作家なら一番は阿智太郎先生だと思っているのに大抵の人には理解されないのでもういいです。ラノベなんてもういいんです!!!!!涙
つばさ @tsubasac
@yuki_o ワンピース、実は挫折しました。高校司書として読まねばと思ったのですが。まとめてチャレンジします。そういえば私自身があまりYA文学を読んでなかったので、就職決まってから頑張って読んだのを思い出しました。
min2fly @min2fly
別に体験する必要はないと思うけど、図書館員というのは「読んでない本について語れる」(=読まずして書物の内容や世界におけるその本の文脈を把握できる)人間の究極系の一つであるので、ラノベに限らずどの分野だろうとこの手の話で名前が上がる作家/作品の概観は掴めて欲しいというのはある
わっくんぱぱ@「万人恐怖」の傍観者 @wackunnpapa
『とりかえばや』とか『とはずがたり』とかラノベの嚆矢ということで←
えむば姫 @m_bird
@yuki_o @arukakan ラノベなんて、結局の所レーベルでしか判断できんと思うのですよね。氷菓なんて、あれこそ表紙取っ払ったらキャラクターの立っている文芸になりますし。赤川次郎だって、挿絵入れればライトノベルに近くなると思いますし。
へびこ @hebiko
「図書館員になるなら大抵の本はわかっていないと!」と思って対して興味もない様々な本を読み漁った時期が私にもありました。そんな私は図書館員になるのをやめた。
黒うさこ @black_usako
学生さんなら仕方ないかな、と思ったり。司書課程といっても。むしろ、現役図書館員でも知らない人がわりといそうで、あぁどうすんだよ、という気も。ちょ、それ聞き返しちゃダメ、って言いたくなることあるし。
積読荘の住人 @tsundokulib
ラノベって作品で覚えちゃって作者に訴求しづらいかもしらんなあ。
min2fly @min2fly
むしろその能力を訓練せねばならんわけか。教科書は「読んでない本について~」だな
だめにん_ゲン @GEN_Destino
@yuki_o ラノベの境界は乙一さんだと思ってる。
残りを読む(184)

コメント

yuki @yuki_o 2012年11月29日
まとめを更新しました。変な編集があったらすみません.
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2012年11月29日
このネタで「山形石雄」というネタが出なかったことに驚愕を禁じ得ない。
ヘルレイザー八頭大 @gainersanga 2012年11月29日
GOSICKはコバルト文庫ではないですねー。今は亡き富士見ミステリー文庫で5巻辺りまで刊行>レーベル昇天、著者純文系に>純文路線で刊行してた同系列の角川文庫繋がりで、角川文庫と角川ビーンズ文庫(後者は武田日向氏のイラスト付き)で再刊行して完結、という流れです(´д`)
小鉄 @kotetsu223 2012年11月29日
いろいろ文学系の作品もラノベとして挙げられている。まあ需要の形として司馬遼太郎も石原慎太郎もラノベだったのかもしれないが。違和感。ちなみに認識しておくべきは……ヤマグチノボルと川上稔?うちの市の図書館では特別な場所におかれている
ゆむ @ayumupen 2012年11月29日
もりあがってますねー。見ていて楽しいです
青空ぷらす @aozorapurasu 2012年11月29日
最近の小説とライトノベルとの境界線って内容的には殆ど無いような気がする。出してるレーベルで区別するくらいかな。
seere626 @seere626 2012年11月29日
水野良と書こうとしたらすでに書かれてた
紫 敦司 @atsushipurple 2012年11月30日
別にライトノベルを他の図書より下に見るつもりは無いけど、「図書館司書課程受講者学生が名前くらいは認識しておくべき」ってのは、さすがに調子こいてんじゃねーぞ思い上がんなとしか
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年11月30日
#図書館司書課程受講者学生が名前くらいは認識しておくべきラノベ作家 後ここで挙げられてない人でシリーズの売上が大きな人では賀東招二、葵せきな、雨木シュウスケ、井上堅二、竹河聖、鏡貴也、伏見つかさぐらいだろうか。それ以外では奈須きのこ、新城カズマ、桜坂洋、谷原秋桜子。ラノベ作家か微妙な所では夢枕獏、桐野夏生(野原野枝実)、村山由佳、宮部みゆき、小川一水、野尻抱介、佐藤友哉とかだろうか。
イシカワ=サン @GOZEN_R_SAN_2 2012年11月30日
ただ自分で挙げといてなんだが・・・改めて見返すとこんなに知ってる必要ない気がしてきた・・・
みこく @mikoku0505 2012年11月30日
川上稔の本はヘビーノベルじゃん(重さが
リーの罪 @orepoka 2012年11月30日
ズッコケや宗田理で読書が身についた人間にはラノベを必読書のように扱うことが理解できなかった。
へたれパンダ @kokoron10 2012年11月30日
長谷敏司や渡航なども入れておくべきだと思います。
Takanori Hayashi @tzhaya 2012年11月30日
とりあえず眉村卓を挙げておこう。
知識万歳@祝6周年 @viva_knowledge 2012年11月30日
電撃文庫でも多数の作品を発表していた三上延
たけ爺 @take_ji 2012年11月30日
ライトノベルというよりジュブナイル系だが、ひかわ玲子があがらなかった事に驚いた。エフェ&ジーラや三剣シリーズってファンタジー系では基本的な作風だと思うのだがなぁ。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2012年11月30日
太安万侶、舎人親王あたりを覚えていればそれでいいだろ
Shun Fukuzawa @yukichi 2012年11月30日
どっちかというと、こういうところでフィクションの作家しか出てこない事が問題なのでは(記事はあくまでラノベに限定なのだろうけど)。
ぽとむ@プりンせスチゅチュ全曲CD12/19発売! @p0tt0m 2012年11月30日
コンテンポラリーで利用の多いものは自然と目にはいるし、利用者に教えていただくくらいでいい気がする。私は学生時代にノンフィクション、フィクションに関わらず、もっと過去の名著に触れておけばよかったと思っています。
MIZUKI @waterperiod 2012年11月30日
読み返して「何で誰も桑原水菜を入れなかったんだろう?」とか「そう言えば若木未生の名がない」とか、あれもこれも、と思いが尽きずにいる。
ゆむ @ayumupen 2012年12月1日
もりあがってますねえ(遠い目)
yuki @yuki_o 2012年12月2日
ともあれいろいろ多謝.しかし面白いな.本文読んでなくとも「当該年代」からのリクエスト対応やレファ対応のために,勘所だの土地勘だのを働かせるためにだいたい知っておいた方がいい作家は誰?と尋ねたら面白いことになりました.正直,思い上がるな,といわれるとは思っても見なかった(笑)一方こりゃガチムズだろみたいな作家もばんばん出てきて大変なことになったw 世界にはいろいろなかたがいらっしゃいますな.
yuki @yuki_o 2012年12月2日
まあでもこうやって悪ふざけであっても固有名詞がバンバン出てきたのはおれじしんとても勉強になったのでありがたいことである.知らない作家も幾人かいたしな.我以外皆我師(^^;
ゆむ @ayumupen 2013年1月7日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする