2012年12月8日

Dead Trigger

Android/iOS対応のFPSゲーム「Dead Trigeer」を簡単にレビューしてみました。
0

Dead Triggerとは、MADFINGER GamesのAndroid,iOS端末向けのFPSゲームである。

配布場所↓

@yamada_nw

Dead Trigger / iTunes App Store → https://t.co/BGocqtRZ

2012-12-08 00:35:51

無料? 有料? 課金とかは?

@yamada_nw

アプリ自体は無料でダウンロード出来る。課金制であるが、このクオリティで無料なのは珍しい。

2012-12-08 00:39:41
@yamada_nw

また、課金するにしてもそんなに値段が高額ではないらしいです。

2012-12-08 01:27:40

年齢制限について

@yamada_nw

Dead TriggerはR17らしいね。(iTunes App Storeより)

2012-12-15 16:46:17
@yamada_isnkksn

さすがに電車の中でR17のゲームをやるのはまずいよね

2012-12-15 16:52:20

実際に自分が持っている端末でやってみた(WALKMAN Z:NW-Z1050)

@yamada_nw

WALKMAN Z(CPU:Tegra2 RAM:512MB)でやってみたところ、低解像度では快適に出来た。中解像度でもサクサク出来るが、ゾンビがたくさん襲ってきたときに処理落ちを感じた。

2012-12-08 00:42:23
@yamada_nw

なので端末に必要な最低推奨スペックは1Ghz以上のデュアルコアCPU(Snapdragon S3世代OMAP4など)にRAM512MB以上であると言える。さらに高解像度で快適にプレイするならばSnapdragon S4世代搭載の端末が望ましい。

2012-12-08 01:20:40
@yamada_nw

因みにTegra3搭載の端末ならば、高解像度よりもさらに上の解像度でプレイすることが可能。水溜りや配管から漏れる煙、さらには雨なども忠実に再現している。

2012-12-08 00:48:26

Tegra3搭載で安いと言ったら、もうあれしかありませんよね?

@yamada_nw

Tegra3搭載端末で今のところ二万円以内で買えるのはGoogle/ASUSのNexus7のみ。中華タブレットも含めるならばViewSonic社のN710というタブレットもTegra3搭載。

2012-12-08 00:53:23
@yamada_nw

まあ、2012年の春以降に発売されたタブレットならほぼTegra3を採用していると思う。そこらは店員さんに聞くなり各自で調べてください。

2012-12-08 01:00:53
@yamada_nw

Android端末に関してはそんなところですね。

2012-12-08 01:01:47

iPhoneではどうなの?(ちなみにiPod touchやiPadは検証していないので何とも言えず終いです。すみません)

@yamada_nw

iOS端末に関してですが。iPhone 4sでプレイしてみたところ、解像度は固定で(端末に合わせてそれぞれ調整しているはず、おそらく)、特に引っ掛かりもなくスムーズにプレイ出来た。

2012-12-08 01:04:02

ゲームファイルのダウンロードとインストールについて

@yamada_nw

ゲームのファイル容量は、Android版の場合150~160MBくらいだったので、Wi-FI環境下でのダウンロードを推奨する。iOS端末ならパソコンからiTunes経由でインストールするのもありだが、Wi-Fiの方が早くて便利らしい。

2012-12-08 01:07:27

やってみた感想

@yamada_isnkksn

Dead Triggerにオンラインバックアップ機能があって本当に助かった

2012-12-05 18:41:26

コメント

アサルトアリーナ@ツイ減 @Arena101F 2012年12月15日
デコレーションして、年齢制限に関してのつぶやきを追加しました。
0