Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能

アメリカの有人宇宙開発はどうなってしまうのかなぁ。

まとめました。
0
廣瀬 匠(Sho Hirose) @kippis_sg

2月1日に発表される米国政府予算案は、シャトルの後継と目されたアレスロケットの開発を中止、2020年までに有人月探査を再開するNASAの方針を根本から見直すとの噂が米国で報道。宇宙船を開発する一般企業を資金援助する戦略がとられるとの話も。 http://bit.ly/bwbPYC

2010-01-28 09:23:04
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

やっぱり。。。 RT @kippis_sg: 2月1日に発表される米国政府予算案は、シャトルの後継と目されたアレスロケットの開発を中止、2020年までに有人月探査を再開するNASAの方針を根本から見直すとの噂が米国で報道... http://bit.ly/bwbPYC

2010-01-28 10:07:43
Junya Terazono 寺薗淳也 @terakinizers

@sorae_shun S.MATSUさんがいわれた「フレキシブルパス」のような感じですね。もしそうなると、アメリカはもちろん、日本の月探査にも大きな影響が出てくると思います。月探査情報ステーションも取り上げんとあかんな。

2010-01-28 10:44:41
松浦晋也 @ShinyaMatsuura

@terakinizers @sorae_shun でもってなぜか月探査に関する懇談会で有人飛行の議論をしていて、しかもその有人は二足歩行ロボットの先に設定されているという…まったくもってどうするんだろう。

2010-01-28 10:47:54
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

まさに迷走ですね。中国が羨ましいです。 RT @ShinyaMatsuura: @terakinizers でもってなぜか月探査に関する懇談会で有人飛行の議論をしていて、しかもその有人は二足歩行ロボットの先に設定されているという…まったくもってどうするんだろう。

2010-01-28 10:55:42
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

もう昨日の月探査懇談会の資料が出てる。素晴らしい。 http://ow.ly/11cl5

2010-01-28 10:56:47
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

しかし、一般企業に資金が流れるとなると、スペースXが有利になるかな。今年のファルコン9がキーだね。

2010-01-28 11:01:44
Junya Terazono 寺薗淳也 @terakinizers

@ShinyaMatsuura @sorae_shun 迷走という意味でいえばまさに日本ですね。10年もセレーネ後継探査の議論をしていてまだ打ち上げどころか決まってすらいない。そのこと自体をまず責めないといけないです。明確なdue dateを設けた議論が必要でしょう。

2010-01-28 11:30:44
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

天宮二号は2011年、新型ロケットで打ち上げ! http://news.xinhuanet.com/tech/2010-01/28/content_12888234.htm もう2号の予定ですか、中国は堅実だよね。

2010-01-28 11:06:17
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

@terakinizers 月懇談会で、ようやくまともな議論らしい議論(もちろん現場はやっているでしょうけど、意思決定レイヤで)を見ている気がします。今のところコンステレーション計画とは独立の話になってはいますが、さて。

2010-01-28 11:34:08
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

月懇談会資料1。今回は月と言うより有人の議論だったんだな。13頁以降の有人宇宙船構想が、今まで出ていた奴とだいぶ変わっている。軌道モジュールを廃して帰還モジュールとサービスモジュールだけに。ロケットはH-IIBの増強ではなくSRB除去。 http://ow.ly/11cRw

2010-01-28 11:39:20
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

全体に小型化している。この構成だと10tも上がるんだろうか?「宙の会」の五代さんの案に近い。低軌道専用と考えるならこれで充分だし、日本には適切なサイズだと思う。ただ単独では何もできないので、宇宙ステーションの検討も同時に必要。独自?国際協力?相手はどこ?

2010-01-28 11:42:12
堀江貴文(Takafumi Horie) @takapon_jp

アレスIが良いロケットかどうかは別として、開発予算が停止ということになればNASAは有人機を失うことになる。するってえとファルコン9とか民間に完全移管という方針なのかいな。 -> 月有人探査計画、オバマ政権打ち切る方針 米紙報道 http://goo.gl/dla4

2010-01-28 13:04:50
Moto Ishizawa @summerwind

アメリカの有人宇宙開発はどうなってしまうのかなぁ。

2010-01-28 13:14:58
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

ここ20年ぐらい、どうにかなると思ったためしがない希ガス RT @summerwind: アメリカの有人宇宙開発はどうなってしまうのかなぁ。

2010-01-28 13:24:12
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

民間企業に資金を流す話が出てるみたいです。 RT @takapon_jp: アレスIが良いロケットかどうかは別として、開発予算が停止ということになればNASAは有人機を失うことになる。するってえとファルコン9とか民間に完全移... http://goo.gl/dla4

2010-01-28 13:37:48
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

アレスはともかく、オリオンをやめたらフレキシブルパスも危うくなりますね。 RT @sorae_shun: 民間企業に資金を流す話が出てるみたいです。

2010-01-28 13:41:23
SHUN@軽井沢 @sorae_shun

確かに。さすがにオリオンはやめないと思うけど RT @ohnuki_tsuyoshi: アレスはともかく、オリオンをやめたらフレキシブルパスも危うくなりますね。

2010-01-28 13:46:20
isana @lizard_isana

@ohnuki_tsuyoshi @sorae_shun 元記事がトバシじゃないとすると、フレキシブルパスもなしですね。民間に資金提供して「ISSに宇宙飛行士を運ぶためのロケットを作る」という内容です。 http://bit.ly/durets

2010-01-28 13:50:19
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

@lizard_isana @sorae_shun どうでしょう、月計画とアレスを潰すとはありますが、オリオンそのものやフレキシブルパスには触れていないようにも読めました。民間ロケットでオリオンを打ち上げ、軌道上で軌道間輸送機とドッキングするといった選択肢はあるのか?

2010-01-28 14:21:26
大貫美鈴Misuzu Onuki @mszmail

2010年度予算のオバマ大統領のスピーチ。淡い期待をしてましたが、宇宙のことには全く触れてなかったみたいです。ITARについてはちょっと言及。2月1日に2010年度の宇宙予算が発表されるようです。

2010-01-28 14:30:15
isana @lizard_isana

@ohnuki_tsuyoshi @sorae_shun NASA Watchにまとまってました。これを見ると民間への資金供与は地球低軌道の外へ人を送り込むのに必要な開発案件(HLVとか)を含むかも、という話もあるみたい。http://bit.ly/99Iw9w

2010-01-28 14:33:48
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

宇宙はおあずけか・・・月探査ミーティングに直撃の予感。 RT @mszmail: 2010年度予算のオバマ大統領のスピーチ。淡い期待をしてましたが、宇宙のことには全く触れてなかったみたいです。ITARについてはちょっと言及。2月1日に2010年度の宇宙予算が発表されるようです。

2010-01-28 14:35:57
isana @lizard_isana

今流れている噂は 「AlesI ・Vキャンセル、月行きキャンセル、ISSを2010年まで延長、民間に資金供与して有人機を開発」という感じ。NASAの有人機「オリオン」や、地球低軌道より外へ人を送り込むのに必要な大型ロケットの開発がどうなるかは不明。

2010-01-28 14:40:22
残りを読む(1)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?