2013年1月20日

不肖秋山優花里の戦艦講座

合同ラジオ(http://togetter.com/li/441930)の補講であります。 自分でやっておいてなんですが、勉強になりました、はい…。
24
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

これは戦艦の元祖となるイギリス装甲艦「デヴァステーション級」です。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/AhoEJ61j

2013-01-20 02:18:09
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

本級の主武装は30.5cm連装砲塔二基。前弩級戦艦のスタイルの基になっています。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/GmvDyyCA

2013-01-20 02:19:31
拡大
くじ @cuzi_bis

@Yukarin_7TP まさかの延長(笑) ダズル迷彩と三連砲塔が斉射しないわけとかこいい話期待して寝る(Тωヽ)

2013-01-20 02:22:41
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

こちらは近代戦艦の始祖、ロイヤル・サブリン級。日本海軍の富士型戦艦の原型ですね。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/iMb2omAO

2013-01-20 02:22:49
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

@cuzi_bis 配置の歴史をメインに据えますが、そのあたりも少し触れまする…w

2013-01-20 02:23:46
くじ @cuzi_bis

@Yukarin_7TP 技術系だからか細部にばかり目が行ってしまう。反省(・ω・)

2013-01-20 02:24:44
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

34cm連装砲塔二基に副砲として15.2cm速射砲等を備えた前弩級戦艦です。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/vccY3Y65

2013-01-20 02:25:45
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

こちらはマジェスティック級。新型鋼板による軽量化、更には中身の見えていた主砲塔が装甲シールドを施され密閉型となっています。#不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/uUfYNi0b

2013-01-20 02:29:31
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

30.5cm連装2基、15.2cm単装12基、7.62cm単装16基。帝国海軍の敷島型戦艦も参考にした設計です。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/7zwCGoE0

2013-01-20 02:32:09
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

日本海軍戦艦三笠。前弩級戦艦の完成形と言って良いでしょう。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/wukoSJUU

2013-01-20 02:34:31
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

30.5センチ連装砲2基、15.2センチ単装砲14門他…あ、そういえばこの頃の戦艦って魚雷も積んでるんですよ。マジェスティックやロイヤル・サブリンもです。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/U7YL59Mp

2013-01-20 02:36:48
拡大
hamp@横浜山中 @32hamp

砲塔が近代構造に RT @Yukarin_7TP: 30.5センチ連装砲2基、15.2センチ単装砲14門他…あ、そういえばこの頃の戦艦って魚雷も積んでるんですよ。マジェスティックやロイヤル・サブリンもです。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/szaAr46h

2013-01-20 02:43:04
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

@SntSnk 大艦巨砲主義が続いてればこうなったんでしょうかね… #不肖秋山優花里の戦艦講座

2013-01-20 02:37:47
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

イギリス海軍、ロード・ネルソン級。準弩級戦艦と称されるものです。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/PzeAXtBU

2013-01-20 02:39:30
拡大
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

主砲30.5cm連装2基、中間砲23.4cm連装四基と単装二基、副砲7.6cm単装24基…中間砲というのは名の通り主砲と副砲の更に中間の砲です。 #不肖秋山優花里の戦艦講座 http://t.co/8pXtJ6Z6

2013-01-20 02:41:21
拡大
いぶし銀 @l_oxidized_silv

@Yukarin_7TP 中間砲の存在意義がよくわかりません。

2013-01-20 02:44:59
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP

@l_oxidized_silv 過渡期の産物ですからね…中間砲ってどうなの?という考えからドレッドノートが生まれたわけですし。 #不肖秋山優花里の戦艦講座

2013-01-20 02:46:54
いぶし銀 @l_oxidized_silv

@yukarin_7tp 途中で切れました…。三種類の砲を扱うと、補給などに不利益が大きいように思えます。

2013-01-20 02:48:16
hamp@横浜山中 @32hamp

@Yukarin_7TP @l_oxidized_silv 集中射撃指揮システムが無く、各砲が別個に撃ってたので、確率論的には混載の方が命中率、状況対応力に優れていたわけです。

2013-01-20 02:50:22
いぶし銀 @l_oxidized_silv

@32hamp @yukarin_7tp 重くて大きい砲少数だと当たらない、 小さい砲多数だと威力不足、間を積んで当たりやすくそこそこの威力を目指したんですね。

2013-01-20 02:57:22
残りを読む(110)

コメント

hilowmix @hilowmix 2013年1月20日
モニター艦と戦艦の関係ってどうなっているんだろう。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
前弩級艦の砲塔前後二基配置は、モニターを実用的に→艦橋とか煙突付けたら砲塔一基じゃ後が撃てないよ→じゃ、後にも、という感じで決まったっぽいです。
1
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
ただ、「航洋性の有る本来の意味での軍艦」という潮流に組み込まれたのは全周砲塔という構造だけで有り、モニター自体は自走砲のような陸上砲撃用特殊艦として別個に発達、やがて先細ります。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
また、フィッシャー提督のバルト海作戦用ハッシュハッシュクルーザー、フュリアス級(後に空母に改造)は、コンセプト的にはモニターで、枝分かれした戦艦とモニターが英国面で再び合流した稀有な例、とも言えます。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
イギリスはモニターが好きでWW2まで建造していましたが、最終的には「分不相応な巨砲を極少数(1~2門)積んだ、航洋性の無い浮き砲台」という感じです。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
折角ガルパン関係なので…… 初代モニターはヤクトティーガーの様な撃つ事(巨砲、数が少ないので全周砲塔)、撃たれる事(砲塔重装甲、乾舷ほぼ無し)だけを考えたものでした。 戦車と同じで軍艦も攻防走バランスがとれていて主力艦(戦艦)たり得ます。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
一方、それまでの主力艦は戦車と一緒で、先ず、走防、つまり船体が重要視されました。船体は解りにくいのですがキャタピラや転輪と同じで航海のための様々なノウハウが形に反映されています。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
それまでの主力艦に、モニター形式の「桁外れの主砲を全周砲塔で」という新機軸が盛り込まれるのも、戦車主砲が、牽引対戦車砲に慌てて換えられたWW2の戦車史を彷彿とさせます。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
一方、航洋性の無いモニター型船体は、沿岸運用しか出来ず、結果的にモニターは陸上砲撃専用艦になりました。で、同クラスの砲と撃ち合う事がなくなったので装甲は薄くなり、突撃砲と同じコンセプトにいきます。戦車で言うと、駆逐戦車から突撃砲に退化したわけですw
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
因みに、戦艦登場以前の主力艦が「攻」を抜かし「防走」だけ重視していたのは、初期戦車の「まさか相手の戦車と鉢合わせするとは思ってなかった」ではなく、「(砲が未発達で)図体がでかすぎて有効な攻撃兵装が無かった」からです。
0
hamp@横浜山中 @32hamp 2013年1月20日
近代以前の殆どの海戦では結局、体当たり、移乗白兵戦や士官の狙撃で結果が決まる事が多かったのです。  あとモニターの「小型艦+大火力でチート」というコンセプトは、魚雷艇や艦隊型駆逐艦に受け継がれたとも言えます。
0
秋山優花里(停止) @Yukarin_7TP 2013年1月20日
順番変なところあったので修正
0