Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ライスのアニメ感想.Ex #10:ドキドキ!プリキュア感想録

2013年放映のアニメ 「ドキドキ!プリキュア」の簡易感想まとめです。 下手したら13年はコレしか簡易感想やらないかもしれませんのであしからず。 週一で更新しますのでよろしくお願いします。 Last Update:2014.01.29
1
テリー・ライス @terry_rice88

ドキドキ!プリキュア1話。面白かった。一話完結型の趣が強かったスマプリと比べても、ある程度連続性のある物語の一話だと感じる初回だった。マナとまこと、キュアソードとの邂逅、そして地球に迫る危機をメインに描かれてた。ネットの感想を見ると実害のあるプリキュアは久々との事。

2013-02-05 20:41:32
テリー・ライス @terry_rice88

プロデューサ陣も一新されて新体制での一作ということと、プリキュア10作目ということで原点をオマージュしてる所があるのかなあと。調べると初代は折りたたみ携帯で、今回はスマホ型の変身アイテムという辺りもまた初代っぽくもありますし、トランプモチーフで4人なのもまた初代から倍に、みたいな

2013-02-05 20:41:46
テリー・ライス @terry_rice88

とはいえ、今回の主役、マナは歴代からみてもハイスペックな主人公だけど、周りもスペック高いよなあ。公式から見るとマナは生徒会長、六花は秀才キャラ、ありすはハイソサエティー、まことはアイドルだし。キュアソードもトランプ王国に仕えていたらしいから特殊ではあるしこれらには理由がありそう。

2013-02-05 20:41:58
テリー・ライス @terry_rice88

ドキプリはデュマの「三銃士」がモチーフに取られてるようにも感じる面もあるので(キャラの相関は逆だけど)、プリキュア=トランプ王国の騎士だと考えれば、マナたちのハイスペック設定にも説明が付きそう。愛と正義を掲げる美少女騎士=プリキュアって言うのが本作の主軸なのかなあと。

2013-02-05 20:42:08
テリー・ライス @terry_rice88

故にマナの全方位的博愛精神は騎士にぴったりというか、そういった人を思いやる立場にいるものとして君臨している、または影響を与えているっていう価値の高め方を押し出しているように見えるかなと。生徒会長というのもそういう価値のバイアスとして機能しているんだろうなあ。器が大きいのが特徴と。

2013-02-05 20:42:24
テリー・ライス @terry_rice88

対して、キュアソードの方はアバンにもあったように「国を守りきれなかった騎士=プリキュア」というのが先にあって、一人でそれらを背負い込んでしまっていると。見てる限りだと、王国に忠義の厚い人間というのは分かるので、人間界に逃れてきても孤独に守り通そうとすると。非常に重たい信念だなあ。

2013-02-05 20:42:41
テリー・ライス @terry_rice88

作品を「三銃士」モチーフだとすれば、やはりソードの抱えているリスクをマナ、キュアハートたちが一緒に分け合うお話になっていくんだろうなあ。三銃士の「All For One,One For All」を地で行くとするならばだけども。そういう点で言えば、騎士道=プリキュア道ともいえる。

2013-02-05 20:42:54
テリー・ライス @terry_rice88

だから今回のメインはマナとキュアソードなのだろうなあ。ヒーロー=プリキュアであるという価値を高めて、英雄がどうあるべきかを見出す話なのかな。そこにマナの掲げる「愛」があるのだという格調高い(のか?)物語になっていきそうではある。まあ「愛」をどこに向けていくかという話にもなるのかも

2013-02-05 20:43:04
テリー・ライス @terry_rice88

愛や心の形の裏返りが「ジコチュー」であるならば、悪役の理念も分かるだろうし。実際そういう流れだったような。しかし今回悪役がW田中(真弓&敦子)というのも豪勢だったなあ。魔中年のキャストもそれ相応の人だと期待していいのだろうか?あとED映像がほぼアイドルPVで可愛いし、凄い出来だ。

2013-02-05 20:43:26
テリー・ライス @terry_rice88

perfumeっぽいのは振り付けの方がperfumeの振り付けをやっているので納得なんだが、それにしてもソード&ダンスチームみたいな振り分けで個々の動きがきちんと振り分けられている上に、カメラの中心がEDの中でソード→ハートにフォーカスされていくのも非常に芸が細かくて、感嘆した。

2013-02-05 20:43:41
テリー・ライス @terry_rice88

シリーズ構成もベテランの部類に入る山口亮太さんなので物凄く安定した導入の一話だったかなと思います。というかSDや山口さんの人脈でこの物語であるのならば、物語の「飛び道具」としてあの人やこの人の登板もあるかも?と期待してしまうのも今後の楽しみも膨らんでしまうのは致し方ないかなあw

2013-02-05 20:43:54
テリー・ライス @terry_rice88

1話の段階で結構色々と読み取れる印象ですが、今後がどうなっていくかが楽しみです。自分は「愛」と「リスク分散」と「騎士道=プリキュア道」みたいなところを注目してみて生きたいなあと思います。スマプリも面白かったけど、ドキプリもこの調子で楽しんでみていけたらいいなあと思わせる1話でした

2013-02-05 20:44:16
テリー・ライス @terry_rice88

ドキドキ!プリキュア2話。ハートの初戦闘、ソード救出、ジコチューとプシュケーの関係性、六花のキャラ見せ&マナとの関係、プリキュアに変身する事への秘匿、ハートの第二戦&六花へネタ晴らし、雨降って地固まる回。あまりの面白さに、脳汁が出まくってた。主にマナと六花の関係に。いい親友コンビ

2013-02-12 23:03:16
テリー・ライス @terry_rice88

けれどまさか女児アニメで、プシュケーの単語を聞くとは思わなくて、びっくり。元々ギリシャ語で息、呼吸の意味で使われ、転じて生命や心や魂という意味合いで使われる言葉。ジコチューはその心からちょっとした欲望や、悪の部分を抽出、肥大化させたものということか。人心主体の怪人なのが面白い。

2013-02-12 23:03:27
テリー・ライス @terry_rice88

マナ、というかキュアハートは設定の前評判からスペックが高かったが、それが早速実証されていたなあ。いきなりの幹部戦で見事な身のこなしが半端ない。そのあとのキュアソード救出後の「人助けに理由はいらない」発言のカッコよさもやはりとんでもないなあ。まさしくヒーローといった風。

2013-02-12 23:03:36
テリー・ライス @terry_rice88

そういえば戦闘シーンも往年の東映特撮ヒーロー物のバトルシーンな趣で、格闘メインっぽいのも原点回帰なのかも知れないなあ。それはそうと今回はマナと六花の関係が素晴らしい出来だった。両親共働きでマナとは家族ぐるみでの付き合いなのかあ。幼なじみとしては実にパーフェクトな関係じゃないかw

2013-02-12 23:03:45
テリー・ライス @terry_rice88

そんな関係だから、隠し事が出来ずに見透かされてしまうのもさることながら、マナが奇の衒いなく、あっさりプリキュアなのをバラすのも新しいというか、シャルルたちに咎められるも六花に正体明かすなど新機軸?っぽい所が目を引くなあ。それと「幸せな王子」の織り込み方とか非常にテクニカル。

2013-02-12 23:04:24
テリー・ライス @terry_rice88

初めのマナのネタバレ時の切り返し、「だったら私は白ウサギを追いかけて世界の真実を暴きに行くわ」が非常にクレバーな印象を与えると共に、六花のキャラ立てが両立しているというのが非常に興味深くもあり、素晴らしい。もちろん「幸せな王子」、童話の「幸福な王子」の下りもまた同様に。

2013-02-12 23:04:35
テリー・ライス @terry_rice88

原典は割と悲しい結末なんだけど、その結末は抜きにして、マナを全方位に博愛を振り撒く「金箔の王子像」として捉えて、最初は「磨り減ってしまわないか」と心配するも、ジコチューが襲ってきた時にその博愛精神の理解者として「ツバメ」になる事を公言できる六花のマナへの絆の強度が本当に強い。

2013-02-12 23:04:54
テリー・ライス @terry_rice88

「王子」マナの精神を理解し、その実践に協力できる者としての「ツバメ」という六花の位置づけが非常にスマート。しかしマナが王子様という位置づけなら、ますます王宮物というか騎士道物の意味合いが強くなりそうだなあ。それと別にマナと六花の気の置けない関係がすごく可愛い。いつも夜食持参なのか

2013-02-12 23:05:06
テリー・ライス @terry_rice88

あとそれ以上に「手を繋ぐ事」が結構重要視されそうだな。初回でのマナの「握手したらもう友達(仲間)」は彼女の精神の象徴でもあるんだけど、それをソードは明確に拒否してる(とはいっても、助ける時にハートが彼女の手を掴み取ったカットが印象的だった)。しばらく孤独な戦いを続けるのかな…。

2013-02-12 23:05:28
テリー・ライス @terry_rice88

そういう点で今回のソードと六花はマナとの関係が好対照。(今のところ)絆を拒否するソードと既に絆が強固な六花。関係を繋いで、力を合わせるのをソードは真っ向から否定してる。一方でマナ、ひいてはハートを手助けし、サポートする六花は深い関係の表れでも。マナを軸にした信頼関係の問題かなと。

2013-02-12 23:08:17
テリー・ライス @terry_rice88

仲間を持たず、一人で抱え込むソードと結果巻き込んでしまったけど、それでも互いを信頼してるマナと六花。問題は単純のようで複雑かなと。人々を守るヒーローとして、孤独に戦うのか、仲間と共に戦うのかは作品の一つの命題でもありそうだなあ。ソードの壁をマナがどう打ち破っていくのかが注目どころ

2013-02-12 23:08:31
テリー・ライス @terry_rice88

繋がる=愛ならばソードもマナと手を取り合う展開があるんだろうから、そこの過程がどうなっていくかが非常に楽しみ。今回の六花とマナのエピソードが良かったので期待しておきたいなあ。キャラを丹念に描いてるので凄く安心して鑑賞できるし、今回は二人のエピソードがとても面白かったですね。

2013-02-12 23:09:26
テリー・ライス @terry_rice88

ドキドキ!プリキュア3話。六花がキュアダイヤモンドに変身&魔中年ベール登場回。ベールが物凄くおっさんくさい悪役なのが面白かったが、それ以上にキュアラビーズをまじめに調査分析してる六花に慄いた。今までの常識を破りつつ、非常に常識人な立ち位置にが面白い。論理的に物を考えているなあ。

2013-02-22 21:00:20
残りを読む(404)

コメント

テリー・ライス @terry_rice88 2013年2月22日
3話感想更新。遅れてすみません。
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年3月28日
3/28 遅れましたが8話感想更新です。
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年4月10日
タイトル変更。一口感想ではないよね、もう。まとめを更新しました。
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年5月8日
5/8 14話感想更新。「ライスのアニメ感想.Ex #10:ドキドキ!プリキュア感想録」 http://togetter.com/li/450845  #ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年8月31日
8/30 NS放映で一週放送休止をはさんでの29話感想を省エネ更新。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年9月8日
9/8 慌てて30話感想を省エネ更新。前回分の感想です。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年9月21日
9/21 32話感想を省エネ更新。前回分の感想です。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年9月29日
9/29 33話感想を省エネ更新。前回分の感想です。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年10月6日
10/6 34話感想を省エネ更新。先週分の感想です。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年10月13日
10/13 35話感想を省エネ更新。先週分の感想です。今日放送分は後ほど。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年10月22日
10/22 36話感想を省エネ更新。先週分の感想です。最新話感想更新ではありません、ご了承を。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2013年10月27日
10/27 37話感想を省エネ更新。先週分の感想です。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre
0
テリー・ライス @terry_rice88 2014年1月29日
01/29 47~最終49話感想をまとめて更新。#ドキドキプリキュア #precure #dokipre これにてドキプリの感想更新は終了です。ありがとうございました。
0