2013年3月20日

猫には猫の生き方がある。意味がある。

人生を猫や犬にたとえると・・・。いろんな物差しで生きる人は多いです。何が正しい、間違っているとはいえませんが、思うことを綴ってみました。
4
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

たとえば、猫にむかって「どうしておまえは犬じゃないんだ」と腹立てても仕方ないと思うのです。猫は返答に困ります。そして、私はこう思うのです。猫に向かって「犬でないことを怒る」人って心が病んでるな・・・と。

2013-03-15 12:13:08
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

猫が猫であることを受け入れらない・・・なぜなら犬であって欲しかったから。でも、自分に与えられたのは猫だった・・・。「なんで猫なんだ!」と騒いでも仕方ないし、猫に怒っても仕方ないし、逆に、猫はとんだとばっちりです。

2013-03-15 12:19:35
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

犬でないと叱られるから・・・と犬の着ぐるみを着る猫もいるかもしれません。あるいは、「猫なんだから仕方ないでしょ」と相手にしない猫もいるでしょう。犬でないことを悲しみ落ち込む猫もいるでしょう。でも、勘違いしてはいけないのは、これは、猫の問題ではありません。

2013-03-15 12:23:50
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

猫が犬でないことに腹を立てる人・・・の問題なんです。猫が犬でないことに腹を立てる人こそ、心に大きな問題があるのです。

2013-03-15 12:25:24
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

一般的にいうと、そういう人を「心が貧しい」と言います。そのとおりだと思います。猫が犬でないことを受け入れらないのは、心が貧しいから・・・です。

2013-03-15 12:28:48
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

心が豊かな人は、「猫には猫の意味がある。生き方がある」とすんなり受け入れることが出来ます。

2013-03-15 12:29:47
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

お金は人が作った物差しなので、貧乏か金持ちか・・・というのは、人間至上主義の人には大切な問題でしょう。この世の王者は人間で、人間以上に優れた存在はいない、と思う人は、お金持ちになることが豊かになる秘訣だと思っているでしょう。

2013-03-15 12:34:32
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

でも、お金で心を豊かにすることは出来ません。心を作ったのは、人間を作った存在・・・それを宇宙・神・自然・・・(の法則)と呼びますが、それを理解することが心を豊かにするのではないかと思うのです。

2013-03-15 12:38:04
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

猫を受け入れられないのは、何かを理解していないから、です。その「何か」とは何でしょう?なぜ、猫であることが嫌なのでしょう?犬のほうが利用価値が高いと思い込んでるから?犬のほうが理屈抜きで好きだから?

2013-03-15 12:41:13
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

目の前の人を救うために必要な心の豊かさと、遠くの人を救うために必要な心の豊かさは違います。これも、法則です。目の前の人を救いたければ、心とお金への関心が半々くらいがちょうどバランスが良いみたいです。

2013-03-15 12:58:24
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

心豊かであればあるほど遠くにいる人を救えます。これも法則です。時間も空間もとびこえて、遠くにいる誰かを救うのならば、心をどこまでも豊かにする必要があります。でも、心をどんどん豊かにしていくと、目の前の人は救えなくなります。

2013-03-15 13:00:38
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

何かの法則を理解して心を豊かにしようとする人はたくさんいます。そして、それを多くの人に伝えようとする人もたくさんいます。その逆に、心貧しいことに気がつかない人もたくさんいます。

2013-03-15 12:52:43
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

目の前にいる家族や大切な人を救いたければ、心とお金の豊かさが半々。心もお金もそこそこ。この絶妙なバランスが必要です。実は、これが一番難しいかもしれません・・・ね。

2013-03-15 13:03:08
*宇宙と心の探求家* @yoko_unno

猫の話に戻ると、豊かさ半分で理解する場合は、「猫なのはわかるけど、犬の役目も少しは出来ないか?」となるかも。

2013-03-15 13:07:22

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?