編集可能

2013年4月3日都響定期Bの感想まとめ

知名度が高いとは言えないヴォーン=ウィリアムズの交響曲ですが、実演を聴いて「よかった!」という声が多かったのでまとめました。4月8日には交響曲第4番を東京文化会館で聴けますのでぜひ。 第750回 定期演奏会Bシリーズ 日時:2013年4月3日(水)19:00開演 場所:サントリーホール 続きを読む
2
三毛猫みいこ☆ひきにーと @mknc_miico

久しぶりのコンサートは、都響さん。さすがの弦楽器群に、納得。

2013-04-03 20:17:59
MMatsumoto @Rochefort_17300

さすがホロデンコ。緻密かつよい意味でエグい《皇帝》。

2013-04-03 20:19:10
シン・ニャジャラ @nyajara2010

都響前半終了 8時15分。今日は終演は9時20分ぐらいかな?エルガーの弦楽セレナードは初めて聞くけど美しいね。皇帝は久しぶりだけどいい曲だね。

2013-04-03 20:21:05
アンジロー(オカメインコ) @angerot

(・∀・)都響B定期前半だん! 松本や水戸に行かずとも、東京で都響を聴ける喜びを噛み締め噛み締め(>皿<) 今日の演奏会は一曲目の10型のエルガー弦楽セレナードがクライマックス状態す

2013-04-03 20:22:01
グリュミオーサウナ @Grumiaux_Vn

休憩。次はいよいよヴォーンウィリアムズ!

2013-04-03 20:22:03
Yosibei(古屋裕行 a.k.a. よしべえ) @yosibeikmj

都響定期休憩。エルガーのセレナード、都響の弦の魅力満載でブラヴォーが出た。ボロデンコpfの皇帝は、どこかヲタっぽいステージマナーから強力な打鍵だけでない豊かな演奏。

2013-04-03 20:22:10
シン・ニャジャラ @nyajara2010

今日の都響は知らないイギリス曲がメインなのに結構客が入ってます。

2013-04-03 20:22:37
D-Mamiya @D_Mamiya

都響前半終了。先週のカルミナ・ブラーナの印象が強すぎる中、今日はベートーヴェンのピアノ協奏曲5番「皇帝」でさえも落ち着いて聞こえるという効果。アンコールで聴いた左手のピアノ曲、よかったなあ

2013-04-03 20:23:31
けーざい @keezay

今晩は都響の定期コンサートでサントリーホールに来てきます。ただいま休憩中。それはそうと、ベートーベンのピアコン5番皇帝の演奏の間えんえん寝ていた人がいるのだけれど、イビキがすごいでした。なんとかしてください(^◇^;)

2013-04-03 20:24:06
アンジロー(オカメインコ) @angerot

しかしハーディングやドゥダメル以外にも「アバダー」な指揮(棒使い・左手)をする人がいるとはなあ。ジャッドさん(・ω・) (パンフを見たらアバド時代にヨーロッパ室内管のアソシエートに任命された、とあり) アバダーといっても1980年代のアバドっぽさ。

2013-04-03 20:24:11
まぬけねこ @mietrouska

都響 @サントリーホール ひどいブラボー合戦になっている。ブラボーはカーテンコール後でもいいのでは?皇帝はまだ許せるとして、エルガーの直後はひどい。もう少し音楽に浸らせてよ。

2013-04-03 20:25:04
ひらけん @hiraken0007

都響定期@サントリーホールなう。都響弦楽サウンドは素晴らしいね。エルガーの弦楽セレナードは、しっとりとした落ち着いた響きで心安らぐ♪ベートーヴェンP.con 2楽章も同様。ロンドは踊りたくなるような軽やか~なリズム。ちなみにHr西條首席も音色が抜群だね。大好き♪

2013-04-03 20:25:20
けーざい @keezay

全曲寝るのが確定しているのなら、サッサと退席してロビーで寝てもらいたいのですが〜 >都響定期コンサートのイビキ客

2013-04-03 20:25:53
アンジロー(オカメインコ) @angerot

ホロデンコの『皇帝』、40分間に渡って様々な音色・ルバート・弱音を何のてらいもなく披露。終楽章は「ショパン?」状態になってしまう箇所も。の後のアンコールのスクリャービンの3分間でも様々な音色・ルバート・弱音をてらいもなく披露。フォーマット同じかい〜

2013-04-03 20:27:01
たかまろ @takamaron

久しぶりの都響三ヶ月ぶりかな? やっぱり都響されど都響! 皇帝は練りに練ったねりねりでしたなー

2013-04-03 20:27:08
村川賀彦 @ymurakawa

都響の定期演奏会。サントリーホールで。エルガーの弦楽セレナーデ、皇帝、ヴォーン・ウィリアムス交響曲5番という渋いプログラム。指揮はイギリスのジェームス・ジャッド。エルガーは澄んだ良い演奏だった。ピアノはウクライナの若手ホロデンコ27歳。

2013-04-03 20:28:22
アンジロー(オカメインコ) @angerot

ホロデンコ、去年のA定期のツジー君のショパンよりよかった(・∀・) 鍵盤の高さにヒジを固定して弾くのねホロ君は。 皇帝の終楽章が夢幻の長さに感じさせられた…

2013-04-03 20:29:38
シン・ニャジャラ @nyajara2010

ジャッド指揮の都響定期後半のヴォーン・ウィリアムズの交響曲5番。初めて聞きましたが、シベリウス風の曲。美しい曲です。そしてオケがとにかくうまい。これもセッション録音してSACDにしてほしいです。

2013-04-03 21:23:43
シヴァモト @shibazabura

都響バリうま。ホルンうま

2013-04-03 21:23:48
シン・ニャジャラ @nyajara2010

都響をいつ聞くか?! 今でしょ!(パクりごめん)

2013-04-03 21:24:59
けーざい @keezay

都響の定期コンサート終わりました。RVWの交響曲第五番はスコットランドの妖精がフォンランドの森に祈りを捧げているようなしっとりとした音楽。都響にふさわしいプログラムでした。

2013-04-03 21:25:25
関 雅広 @seiyamasahiro9

サントリーホールで、ジェームス・ジャッド指揮で都響コンサート。エルガー、ベートーベン、Vウィリアムズ。26歳の気鋭ホロデンコのピアノは、左手だけでも聴かせます。でも、都内に62あるといわれる、1000席以上のホールの中でも、サントリーは音の混ざり具合がいいですね

2013-04-03 21:26:36
グリュミオーサウナ @Grumiaux_Vn

異常な事態だった。半分の客が演奏終了するなり帰ってもう半分はひたすらブラボーといいものすごい盛り上がりだった。私は後者でした。やっぱりヴォーンウィリアムズを知らない人は帰ったのかなぁ。そのせいとは限らないけどアンコールなかったのが残念。ただ拍手は明かりがついても鳴り止まなかった。

2013-04-03 21:27:05
残りを読む(103)

コメント

まえだあきこ @akomako 2013年4月6日
ちなみに4月8日はベートーヴェンPf協奏曲&ヴォーン=ウィリアムズ交響曲を番号違いの両方「4番」で演奏します。エルガー「コケイン」序曲つき。当日券18時より東京文化会館にて発売。後半だけなら半額で聴ける「おそ割」もあります。(おそ割は休憩からの発売で、予約はできません)
0