10周年のSPコンテンツ!

小天狗おじいちゃんの昔語り

おじいちゃんの眠れぬ夜の昔話をまとめました。 ◆注◆このまとめをニンジャスレイヤー本タグに流したりリプを投げることはしないでください。小天狗さんの希望です。
文学 書籍 ニンジャスレイヤー ほんやくチーム
31
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
プロトニンジャスレイヤー。あんときは全然興味なかったのよな。ぼくは杉ライカ=センセイ「ガス屋ヴァイオレンス」とか逆噴射壮一郎=センセイ「ドリトスがおれに教えてくれた」のファンだったから。 #みんなの初ニンジャ教えてよ
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
あと、「クトゥルフ・イナ・アパートメント」 #ダイハード・テイルズ
AMN @keroyoninja
@USAGI_koTENGU 小天狗さんのダイハードテイルズ時代の思い出をもっとくわしく語って欲しいです……
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
@keroyoninja そうかい。うさぎ小天狗おじいちゃんの『ダイハード・テイルズ』ばなしがききたいかい。(おじいちゃん)(縁側で茶をすする)(あんまり話しすぎるとニンジャに殺される)(ニンジャなんていないのにね)(ピンポーン)(『ガス屋です』)
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
では、ちょっとおじいちゃんが昔の話でもしようかね……。
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「ローンローンターイマゴー……ネットの隅っこで……」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「あの頃のワシは金髪の若者じゃった。よくいう『大学デビュー』というやつじゃ。なにもかもが新しく、新鮮じゃった。ワシは大学で文芸サークルにおった。いつかクトゥルフ小説でデビューしてやるぞと息巻く小僧っ子じゃった……」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「ワシは大学サークルとは別に、とあるサークルに所属しておった。それはTRPG「クトゥルフの呼び声』サークルじゃった。ワシはそこで最年少の参加者、紅顔の美少年。もちろん髪も今とは比べ物にならないくらいフサフサで、大学のTRPGサークルから分捕ったルルブをかかえてご満悦じゃった……」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「『クトゥルフの呼び声』サークル……おっと、いまの若い子等は『クトゥルフ神話TRPG』というのじゃったか?とにかくそこに所属し、月一のセッションを楽しんでおった。素晴らしい才能かそこにはおった。ナチスクトゥルフの名手、本格ミステクトゥルフ、お母さんみたいな安定感の女性……」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「だが、参加者はほぼ固定じゃった。とあるホテルに滞在しておったメンツの中で、都内に毎月出てこれるものは彼らばかりだっからじゃ。そこでゲストを募ろうという話になった。ワシは喜び勇んでゲスト探しに奔走した。探すは小説サイト。それもクトゥルフ神話小説を書いている人たち」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「ワシは電子の海を探し回った。だがこれぞという方はほとんどホテルに滞在しておった。何人かはゲストできてくださった。きみたちは内山総一郎氏を知っておるか?彼もその縁でサークルに遊びにきてくださったのじゃ。伝説のクトゥルフものに出会えて、ワシらの喜びもひとしおじゃった」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「ある日、ワシはあるサイトを見つけた。それがあの『ダイハード・テイルズ』じゃった。かのラヴクラフトが作品を発表したパルプマガジン「ウィアード・テイルズ』を模したパルプマガジンサイト。それは一つの出会い、忘れられぬ出会いじゃった。こんなアイディアのものがおるのか!ワシは狂喜した」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「掲載作品を貪るように読んだ。そしてこいつは本物だと思った。ワシや他の百凡のネットの文章書き(そんな自称があったのじゃ)とは一線を画すアイディア、コナンやエルリックを深く愛する本物のファンタジ魂。このサイトの管理者しかいない。彼をどうにかして仲間に引き入れたい。ワシはそう思った」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「そして、その作品の一部をプリントアウトし、サークル仲間にプレゼンした。思えば、あれがワシは初めてのプレゼンじゃったかのう……結果はOK。サークルの仲間たちはワシにコンタクトを一任した。ワシは恐る恐るメールを打った。ワシらの活動を知らせ、一度遊びにきませんか、と」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「運命の日がやってきた。ワシはドキドキして、渋谷駅の犬の前に立った。その日どんな格好をしていたかは覚えておらん。ただ、『クトゥルフの呼び声』ルールブックを持つ手が震えていたのを覚えておる。そして……彼が現れた。杉ライカ……ワシがぞっこん惚れ込んだ文章を書いた男じゃった」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「その日のマスター……持ち回りでマスターをしておったのじゃ……が誰だった、どんなシナリオだったかも覚えておらん。ただ、少し早口に喋るこの男が、ワシなど足元にも及ばぬファンタジ魂の持ち主であることは、その一日で知れた。ワシらは彼と共に楽しい時間を過ごした。そして……」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「それは初まりの日でもあったのじゃ」
モノたろう @dieu_30
いや、寝ようと思ったんだけどうさぎ小天狗さんがなんか重要なことを明かされているようで…… #眠れぬ
ふじみやドリフターP @128pts
@nnrmsys うさぎ小天狗=サン(@USAGI_koTENGU)が昔語りで杉ライカ=サンに会われたお話をしてるところです。フォローされてみえたらご容赦を
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「ヨー、ホー、へー、フム。子供達、元気だったかい?ワシはアイフォーンの電池がきてれおったのじゃ」
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「帰宅して、ワシは書庫を漁ってみた。あの日々の思い出の品がないかとな。だが、なかったよ。ワシの本棚は、ある時を境に止まってしまった。それはサークルの終焉じゃ。なに、よくあること。どれ、見てみるかい?ワシの本棚はこんな感じじゃ」 http://t.co/NDOIMTTPXc
拡大
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「あんなに毎月毎月狂ったように遊んだものだったか……その頃の資料を漁ってもさっぱり出てこん。プレゼンに使った、杉氏と本兌氏のプリントアウトはどこへいったか……やや?これは!」 http://t.co/69sQjks01g
拡大
うさぎ小天狗 @USAGI_koTENGU
「そういえば、この話をタグに流すことは避けておくれ、子供達よ。ワシも、彼らもきっとそれは望まん。ワシはただのヘッズ、しかも朦朧とした霧の果てにある、過ぎ去った時を懐かしむだけの老爺にすぎぬ。どうか忘れないでおくれ、真実とは、事実と、それを聞くものたちの間にのみあることを」
くま @bear646
@USAGI_koTENGU わかった!おはなしありがとうおじいちゃん!
残りを読む(50)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする