2010年9月11日

ワイングラスの拭き方

2
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

多くのお客様からご質問をいただくグラスの取り扱いについて、以前ツイートしたものを再ツイートさせていただきます!リーデルがオススメする安全な「グラスの拭き方」ご参考くださいね♪ 用意するもの:大きめのクロス(2枚) 麻のクロスやマイクロファイバーがおすすめです!

2010-09-11 14:23:55
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

☆グラスの拭き方① ☆ 両手にそれぞれクロスを持ち、台座とステムを拭いていきます。 http://twitpic.com/1vir06

2010-09-11 14:24:02
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

☆グラスの拭き方②☆ 片方の手でボウルのおしり(底)を支え、もう片方の手でグラスを回しながら、「包む」ように、ボウルの「外側」を拭いていきます。 http://twitpic.com/1vir8t

2010-09-11 14:24:24
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

☆グラスの拭き方③☆ 1枚のクロスをすべて、ボウルの中に詰め込み、ボウルを回しながら、グラスの「内側」を拭いていきます。 http://twitpic.com/1virp3

2010-09-11 14:24:50
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

☆グラスの拭き方④☆ 〜危険な拭き方!〜 台座とボウルをそれぞれ両手で持ち、「ひねる」ような拭き方は、どの工程においても危険です!ステムが折れる原因となります! ご注意ください!! http://twitpic.com/1virxv

2010-09-11 14:24:56
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

@hiroseluna 温かいお湯であれば、水切れがいい分、自然乾燥もありかと思うのですが、水アカのほとんどの原因が自然乾燥によるものなんですよね。 ですので、予防策として、濯いだ後の拭き作業をお勧めしております!

2010-09-11 18:21:45
リーデル・ジャパン @RiedelJapan

@hiroseluna また、使用前の空拭きもお勧めですよ♪曇りを取るのはもちろんですが、グラス内に残った臭い(キャビネットの香りなど)を取ることもできます。 せっかくのワインですから、よりベストな状態で楽しみたいですよね!

2010-09-11 18:21:49

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?