2013年車椅子バスケ日本選手権準決勝 宮城MAX対ワールドBBC

まとめました。
2
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

お待たせしました!準決勝第一試合は東海北陸の強豪ワールドBBC対5連覇を目指す宮城マックス!いよいよ試合開始です。

2013-05-04 14:25:27
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

MAXのスタートは藤本、中澤、豊島、藤井、佐藤。ワールドは加藤、 竹中、富永、大島、杉浦。

2013-05-04 14:26:24
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

藤本ファーストシュートを綺麗に決めて2ー0。MAXが先制。次のディフェンスでMAX藤井のファールでもらったフリースローをワールド富永が日本とも決めて2ー2。

2013-05-04 14:28:17
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

ワールドはスリーポイントラインからの強いプレッシャーディフェンス。MAXも簡単にはシュートエリアに入っていけません。 オフェンスはワールドの大黒柱・大島がディフェンスを引きつけてのパス供給、さらにはオフェンスリバウンドに飛び込んでのゴール下シュートと奮闘。8ー8の同点。

2013-05-04 14:32:53
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

第1Q残り4分、10ー10の同点。両チームともエースのシュートがよく決まっています。

2013-05-04 14:34:21
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

ワールド・竹中選手のミドルシュートが綺麗に決まり、残り3分で12ー12。MAXも藤本が入れ替えして14ー12。ワールドはじっくり時間を作って確率の高いシュートチャンスを狙っています。

2013-05-04 14:36:06
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

MAXは今大会ほとんどプレスをしかけていませんね。いつもはハーフコートディフェンスとオールコートプレスの切り替えから相手にペースを掴ませないスタイルですが・・・。残り1分18ー12。おっとここでMAX藤井が2つ目の個人ファール。

2013-05-04 14:38:05
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

第1Q終わって18ー16とMAXがリード。

2013-05-04 14:40:58
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

ワールドは大島選手のシュートがよく決まっていますが、その前の杉浦選手の動きにも注目。です。

2013-05-04 14:43:15
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

MAXは外からのシュートが続けて外れ、なかなか追加点がもらえません。ワールドは6番神谷選手のオフェンスリバウンドからのシュートがきまり18ー18。残り7分。 ここでMAXは豊島・佐藤をさげて東海林・増渕を投入。

2013-05-04 14:45:05
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

代わった増渕がミドルシュートを綺麗に沈めて20ー19。残り6分。東海林が入りMAXはオフェンススピードが上がってきました。

2013-05-04 14:47:48
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

ワールドはMAXのスレットに対するディフェンスが徹底されていますね。藤本選手と中澤選手にはボールが入る前からハーフジャンプで動きを止めています。

2013-05-04 14:49:06
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

MAXが富永選手にジャンプをしかけたところをうまく交わして竹中選手にパス供給。こういうプレーが今日のワールドはきれていますね。現在25ー23とワールドがリード。第2Q残り3分。

2013-05-04 14:51:50
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

リードされているマックスをみるのは久しぶりです。残り1分を切って31ー28とワールドリード。ここでマックスはカウントプレスへ!相手ターンオーバーから速攻をしかけるも、残り2秒で藤本選手がオフェンスチャージングで得点ならず。ワールドがリードして勝負は後半戦へ!

2013-05-04 14:56:43
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

前半は攻めるワールド、我慢のMAXと言ったところでしょうか。 藤本選手を前と後ろから挟んでのプレッシャーがよく効いています。藤本選手は打てば7ー8割近いシュート率で決めてきますので、いかにシュート「数」を減らすかが鍵になってきますが、ここまではそのディフェンスが奏功しています。

2013-05-04 15:02:28
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

対するMAXは大島・富永の2人のスレットにディフェンスのフォーカスをおいていますが、そこで十分引きつけておいての竹中・神谷へのボール供給がヒットしています。後半、MAXがどのようにディフェンスをアジャストさせてくるのか!? さぁいよいよ後半戦開始です。

2013-05-04 15:04:30
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

両チームともスターティングラインナップにメンバーを戻してのスタート。ワールドの富永がシュートを沈めて33ー28とワールドのが先手を取りました。 対してMAXも佐藤のスクリーンを利用して藤本がシュートイン!33ー30です。

2013-05-04 15:07:12
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

残り7分、バックピックで止められていた藤本が逆速攻のシュートを沈めて35ー32。続けてバックピックからのファストアタックを中澤が決めて35ー34。ここへきてゲームが動き出しました!

2013-05-04 15:10:36
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

残り5分を切って、37ー36。ここでMAX・中澤が3つ目の個人ファール。ビッグマンが二人しかいないMAX。ここからはファールカウントにも気を使っていかなければなりません。

2013-05-04 15:13:12
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

トランジションからの素早いアタックでゲームを支配したいマックスに対し、24秒ギリギリの時間を使って丁寧にシュートチャンスを探って行くワールド。一進一退の工房が続いています東京体育館。 残り3分。

2013-05-04 15:14:25
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

豊島のシュートをきっかけにMAXがカウントプレスを開始!しかしディフェンスリバウンドからのワンパス速攻でワールド富永もいれ返す!いやー、見応えありますね。

2013-05-04 15:16:48
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

第3Q終わって46ー46の同点です!第4Q始まりました。 両チームともメンバー交代ありません。

2013-05-04 15:20:39
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

残り9分で中澤が4つ目の個人ファール!

2013-05-04 15:22:16
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

マックスは増渕と向後が交代の準備。中澤と佐藤がベンチに下がります。 残り7分50ー48でマックスがリード。

2013-05-04 15:23:50
Jキャンプ_Bana @Jcamp_Bana

速攻から抜け出した豊島がレイアップを決めて52ー48。マックスが流れをつかむか?ワールドが引き戻すか? 第4Q残り6分です。

2013-05-04 15:25:40
残りを読む(9)

コメント