非公式RTを「返信」と思ってしまう問題。

非公式RTなど、発言の途中に @ID が入るツイート(Mention)について、送信側は「リツイート」だと思いこみ、受信側は「返信」だと思いこむ。 上記問題へ対策を、@lina_asaba と、私 @elderalliance が話し合っているその中で。 私は、API仕様書の日本語訳とにらめっこしているうちに、 https://twitter.com/replies (返信のタイムライン取得)に潜む、仕様と実装が違う状態を発見した。 続きを読む
API Twitter clione RT QT yuco 非公式RT リテラシー
62
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
絡まれたらブロック。は正しいかなと思う。でも、素人の側も「名指しで批判をしたら反論される可能性がある」は考慮した方がいいかも。反論を受けたくないなら、反論できない場所でやろうよ。ってこと。 http://togetter.com/li/49550
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
少なくとも、@つきでリプ飛ばしてきたり、私に見えると分かっている場所(相互フォロー状態とか)で名指しで何か言われたら、「この人は、私と同じ立ち位置で話をしたいと思っているのだろう」と判断するし、その意味では私は人を分け隔てる習慣を持ってない。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
でも不思議なことに、世の中には「自分は素人(or学生or子供)なんだから!」を振りかざす人がいて、そういう人はちゃんと初めに「自分はあなたより立場が下なので、手加減して、甘く相手をしてください」って宣言でもしてくれないと困るよー。って思う。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
ReplyとMentionは果たして同じものなのか、議論の余地がありそう。非公式RTをもってして「Replyとばした」とするのは違和感あります。 QT @lina_asaba: http://twitter.com/lina_asaba/status/24256831212
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance 少なくとも今の発言はリプだと認識しますし、その辺は文脈によりけりかなあ。でもあえて「見える形にした」以上、反論があるのを予想しないのはおかしいです。見せたくないなら@をはずせばいいので。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba 実のところ、今の発言は「Replyではない」という意識でした(むろん、Replyと認識されても困りませんが)。このあたり、非公式RTの使いやすさや正当性に直結する、センシティブな議論なんですよね。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance あくまで私の場合ですけど、「やり取りを他の人にも見せたい」とかでRTする人もいるので、@ついてたら基本的には絡んだ方がいいのかなーって思うかもですねー。その辺は、嫌なら見せないようにおやりよ。というスタンスです。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba なるほど、そういう非公式RTをする方が多いならば仕方ないかもしれません。ただ、「嫌なら@を外せ」という考えには反対したいところです、リンクによる引用元発言者の明示ができなくなるので。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
この「やりとりを他の人にも見せる」非公式RTは、多段RT問題を引き起こしやすい非公式RTの使い方。代替案のない利用者多いなら諦めるしかないけど……。 QT @lina_asaba: http://twitter.com/lina_asaba/status/24258010784
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance 反論されたくない、僕素人だから!でも@を抜かすのはやりたくないんだ!って主張されたら、なんかめんどくさい人だなあ、とりあえず大人になってからインターネットに触ろうね。って思うかもしれないです。@を抜かしたくないなあ、反論は自由だけど。なら好き好きかと
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba なるほど、その考えですと、「反論されたくない!」って思った瞬間に「コメント付きRT(Mention)そのものを辞めろ」と言ってしまいそうです。もっとも、名前やIDなどで検索してくる人相手には、@外しは何の役にも立ちませんけど。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
送り手はMentionとReplyを明示的に区別する。受け取り手はMentionをReplyと同じように扱う。……これが真だとすると、絶対的に認識がずれるな。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance そうですねー。なので、まったく反論されたくない、という人は反論の手段のない場所(コメント欄のないブログとか…個人的にはチラシの裏がいいと思いますが)でやったらいいのにな。って思うんです。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba なるほど、それでしたら完全に同意できます。非公式RTの場合は(引用の礼儀上)@を外すわけにもいかないので、引用元からの批判は常に覚悟しろ、というのが正着になりそうですね。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
非公式RTを試みたとき、Twitterはすでに「つぶやき」(ツイート)の場ではなくなっている……うーん。 QT @elderalliance: http://twitter.com/elderalliance/status/24259120006
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance そうですねえ、個人的には「引用したいけど本人には見られたくない」なら@をはずしても(自分的には)気にならないので、どうしても引用したい、でも反論されたくない、なら@をはずすのがいいのかなーと。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
あ、それで納得した……これ、きっとTwitterの仕様バグだ。@付きで名前入れただけでReplyとして認識されるのは、文脈上おかしい。 QT @lina_asaba: http://twitter.com/lina_asaba/status/24259261224
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
つまり、 /replies は本来Reply発言がヒットすべき場所であって、Mention全体がヒットすべき場所じゃない。Mentionをヒットさせたければ、自分の名前で検索させるのが正当。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance リプライと言うより、「その発言に対してつけたコメント」が本人に見えちゃう以上、反論されるのは仕方ないって感じかなあ。クライアントにしろWEBにしろ、見えちゃうんですから。他の自分あての発言と同じように。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance Mention欄と非公式RT欄が分かれてる(そして非表示が可能)とかならいいんですけど、現状、一緒ですから…。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
API仕様書(日本語訳2010/8/12版)を調べてみた……これ、仕様バグじゃなくて実装バグだ。ついったー何やってんの!? QT @elderalliance: http://twitter.com/elderalliance/status/24259736884
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba 確かに。このやりとり、あとでTogetterにまとめてもいいですか? 観点としては、ついったーのバグにとまどう人々のやりとり、という感じで。(Reply(返信)とMention(非公式RT)が見た目で区別できないことを主眼にしたいと思います)
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba
@elderalliance 私はバグとかそういうのよくわからないんで、おかしなことを言ってるかもしれませんが(今もいまいちよくわかってないというか、さっきリプとMention間違えてたよね的な…)まとめるのはご自由にどうぞー
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance
@lina_asaba ありがとうございます。全体としては非常に全うで有意義なやりとりだったと思います。
残りを読む(6)

コメント

うてん。 @uten00 2010年9月13日
RT(QT)されたものはユーザへ返信じゃなく、発言へのつっこみや引用と判断してるね。@ついてれば全部mentionに出るので全部返信する人もいますが、自分がRTするときは返信のつもりはないな。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
非公式RTは非公式なんだから、その運用上の便宜を公式に図ってもらいたい、というのはおかしいような。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
引用元を明示したいだけならtweetのURLを貼れば済む話。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
mentionかreplyかはもうどう呼ぶかの違いでしかない気が。言及と返信はそりゃ違うけれど、「@id」でまとめて見ることができるtweetだ、ということでは変わらない。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
相手にとって「@自id」で簡単に見ることができる状態になっているtweetをしておいて俺は言及しただけで返信したわけじゃないので反応されても困る、はあまりに想像力がない。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
というかですね、晒しageするときにはhを抜くとかのですね、昔懐かしいネットの作法が今こそ必要だと思うのですよ。
ヾ(zxcv)ノ @zxcvdayo 2010年9月13日
http://twitter.com/kaolu4s/status/24296237293 と同感.@で引用元明示とか馬鹿じゃねーのとしか.元発言が非常に探しづらくなるのに.URL張る文化が広まったほうがよっぽど有用
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
直リン罵倒が勇気ある/粗野な行いだと思われていたあのころよ!
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
言及と返信を発言者の内心においても厳密に区別できるとは限らないってのはまあ、いうまでもないか。
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年9月13日
@が付いていなくても個人識別できる名前を明記してたら本人にとっては「公開の場で書かれた言及」なんだから、「反応されたら困る」「本人に伝えるつもりはない」とかムシの良い泣き言を言う余地は完全にないと思う。
停止中 @10sr 2010年9月13日
受け手と送り手で意識の違いが生まれやすくて困るって話でしょ。慣れない人が勘違いしやすかったらそれはいいシステムとは言えないよ。一応この場合は非公式RTだから悪いのはどちらかといえばクライアントだと思うけど。/url張るのはいいとは思うけど現状大抵晒し上げで使われてるよなあ。
ノロワレ@7/6 円蔵テクノ部 @cursed_steven 2010年9月13日
文化圏ごとに用法の違う機能についてAPI側で常にいちいち全部吸収せいというのは現実味がなさ過ぎるんじゃないかねぇ。自分の周囲にそういう用法をするひとがいるのが気に入らなければそう言うとか何かしらの対策を自分でとるか、あるいはそこから離れれば。
kuz_a @kuz_a 2010年9月13日
正直Twitterのこのリプライ、RT、QT、@の有無に関しては どうにも洗練されてない印象しかない 複雑怪奇
あるる @arururururu 2010年9月13日
返信だろうと言及だろうと、それに反応するかどうかは受け手が内容見て判断するだけのこと、送り手も当然覚悟は必要。それはともかく、多段RTでMention欄が爆発した時の避難用にReplyだけを取得するAPIはあってもいい(to:screen_nameで検索は取りこぼしがあるので信用できない)
Noddy@佐世鎮 @Sousyoki 2010年9月13日
発言の引用において、こちら→( http://bit.ly/ckZ5XN )の用法も、面倒くさい手段ではありながら、非公式RT における改変の可能性を潰せる点で有効ではないかと思う。公式RT ではわざわざ2ツイートになってしまうし。
Noddy@佐世鎮 @Sousyoki 2010年9月13日
非公式RTでの発言は、被RT者との二者間での閉じたやりとりをする発信ではなく(部外からの二者間外からの突っ込みも期待するような)フォロワー全体に向けた開かれたツイートをするのが目的の RT行為だと見なされる傾向が強い。返信というよりも現状「引用の混じった素のツイート」色が濃いと思う。……この辺りを Twitter 利用初期の頃は読めず、RT されたら文脈関係なく、満遍なく返事していた自分。それも一つの利用だと思うけど。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
otsuneさんの言う通り、確かにネット上にオープンにされた言及に反応することは@があろうがなかろうが許される。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
ただ、気分的にそこまで反応されたいわけじゃない……ということもあり、その辺を慮ってくれないかなあ、というようなムシの良い願望の控えめな表現として@はつけないというのはアリだと思う。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
言及されたほうにはまったく慮る義務はないけれど。
ますたあ陽太郎4s @kaolu4s 2010年9月13日
さておき、webと携帯公式でしかtwitterを使っていない情弱には非公式RTは面倒くさくてかなわんのだぜ。URL貼るほうがよっぽど早い。
瀬戸風味 @setofuumi 2010年9月13日
もしかしてreply_toのリンクの有無のことを言っているのかな、と思ったがそうでもなさそうなので「引用したけど話しかけてないので被引用者はリアクションすべきでない場面がありtwitterはそれが区別できるようにするべき」としか読めない。そういう場面ってオンラインオフライン問わず想像しにくいんだけど存在するんだろうか。
Toru KAWAMURA @tkawa 2010年9月13日
言及したら必ず@をつけて知らせるべき、っていうのは正しくない場合もあるんです → 『非公式RT責め』に感じた二十億光年の孤独 http://htn.to/5JTsfS
さと @sato310 2010年9月13日
Replyとして使う人も使わない人もいる以上、Replyと取られる可能性は考えないとね。そしてReplyとMention、RTとQTの違いを初めて知ったんだけど、そういう人は他にも結構いるんじゃないかな。
@kontikushou 2010年9月13日
「引用したけど話しかけてないので被引用者はリアクションすべきでない場面があり」じゃなくて「引用したけど話しかけてないので被引用者にリアクションを求めているわけではない意思を伝えたい場面があり」って事じゃない?つまり、被引用者はリアクションしても構わないけど、別に「話しかけられたからリアクションしなきゃ」と思う必要はない、と
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010年9月13日
根本的に、機械やシステムで簡単に対処できることを、人間が苦労して使い方を工夫して回避する発想はダメな考え方。「そんなこと言ってもTwitter社がこういう仕組みにしてるから仕方が無い」「将来なんとか改良すべきなのは分かるけど、いまどうするかしか興味ないよ」って現実案もいいんだけど。その場合は「これは妥協案だ」と自覚する必要がある。
ES@激辛 @ES_gekikara 2010年9月13日
「被引用者に察知されにくい引用」として、URL貼り付け最強! …と思うけど、これをボタン一発でできるクライアントってあまりないからなぁ…。 仕様増強するとしても、「引用禁止」「Reply禁止」フラグをツイートごとに立てるのは、なんか違う気がするし…。
ますくわーど @maskword 2010年9月13日
自分はほぼリプライだと思ってるから、これがバグ取りされたら逆に困るかな。
瀬戸風味 @setofuumi 2010年9月13日
書き手の意図を表現するのにシステムのサポートが是非必要だ、というのなら、読み手からは全く関係のない話なので(記号や意図よりも内容が重視されるだろうし)実現に向けて頑張ってください、というところかなあ。
瀬戸風味 @setofuumi 2010年9月13日
読み手がちょっと便利になるね、という話ならそういう場面はあると思う。そんなに重要視するほどの需要には思えないけど、すごく多いならそうなるべきなんだろう。
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance 2010年9月13日
皆様、大変有用かつ貴重なコメントありがとうございます。 ご参考まで、URLの貼り付けに有用な方法を一部ご紹介いたします。 web: ツイート時間を右クリックし、リンクをコピペ Firefoxグリモン: Twitter add RT button に改造を加える http://togetter.com/li/15115 Windowsクライアント: Tweenで編集→コピー(ステータスURL) キーボードショートカットは Ctrl+Shift+C iPhoneクライアント: Twitter for iPh
ステレ(菅野たくみ/ステージレフトP) @elderalliance 2010年9月13日
(切れたのでつづき) iPhoneクライアント: Twitter for iPhone にて、ツイートを表示→右下のメール送信っぽいボタン→「リンクをツイート」をタッチ 他にもご意見、情報などありましたらコメントよろしくお願いいたします。
@ryon3_kag 2010年9月15日
QTは文字通り引用として使うケースと、自分のTL上の人にも周知してもらう意図でリプライするケースがあるから難しい話ですねぇ。あと、文中@をリプ扱いにしない本来の実装になると、先頭ドットリプライが絶滅しますね。だから別の引用方式を実装する方がきっと幸せ。
揚げ足取り @ageasitori 2012年8月14日
「自分で考えてやればいい派」と「決まりを作ったほうがいい派」がいて、「ユーザの考え」と「デベロッパの考え」があって、「メディアリテラシー」と「モラル」が混ざり合って、それぞれの意見がある。そんな妄想を抱かせてくれるコメント欄。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする