限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!
5
Toshikazu ONO @dubkannon
前橋にあったかつてのヤキソバの味を再現しようと聞き込みをしています。ホンマチにあったアクザワさんのおばあちゃんの味がすごかったという声多数。すでにアクザワさんのところのお店はない模様。チヨダマチのイイオカセイメンに向かっています。
手がかりその1:「猪岡製麺」
Toshikazu ONO @dubkannon
イノオカセイメンさんでヤキソバの玉を購入。往年の前橋ヤキソバを再現したいと尋ねたところ、ソースはコーウンチョウにあるミツビシソースが定番だったとのこと。
Toshikazu ONO @dubkannon
イイオカセイメンではなく、イノオカ(猪岡)製麺でした。配達専門ですが、あれば小売もしてくれるそうです。一玉60円。
手がかりその2:「ミツビシソース」
Toshikazu ONO @dubkannon
コーエン町1丁目でミツビシソースを扱う店があるというので検索してみると、取り扱いをしているタナベ酒店を某ブログで発見。行ってみると閉まっており、隣の大島米穀店で話を聞いていたら、女性の方がタナベさんの家まで行ってくれてタナベさんの奥さんを連れて来てくれた。
Toshikazu ONO @dubkannon
ミツビシソース、一升で400円。田辺米穀店の奥さんもアクザワさんのヤキソバをよく知っていた。肉なしのキャベツのみだが近所の精肉店でコロッケを揚げているラードを小分けしてもらってアクザワさんは焼いていたらしいとのこと。精肉店の詳細は不明。
Toshikazu ONO @dubkannon
ラードは前橋で入手できず。高崎の角上魚類で牛脂を入手したので、これを代用。ソースについて以前聞いた話では、同じ前橋のヤキソバ(露店)でも、ミツビシソース派と本庄のタカハシソース派とに別れていたようです。かつて製麺場を前橋でやっていた人にアポが取れたので今度話を聞いてきます。
あく焼きを知る男:「二代目さん(@t_nidaime)」
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime はじめまして。ブログを拝見させていただきました。「あく焼き」を再現したく、今日、猪岡の麺とミツビシソースを買ってきました。情報によればあく焼きは肉なし、ラードを使い、経木で新聞紙包んでいたと聞いているのですが、削節についてはどのようなものだったでしょうか。
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime 人によって、削り節の有無について記憶が違うようです。わたしは4年前に群馬に来たので一度も食べたことはありません。もしご存知でしたらお知らせ戴けると嬉しいです。今度、六供のよいちに行ってみます。
二代目 @t_nidaime
@dubkannon こんにちは。 人気メニューは肉たま入りです。豚バラと薄く焼いた卵のトッピングです。両方とも5センチ角くらい。玉子焼きは最後に乗せる感じで。削り節はないです。麺は太いので家庭で作る場合は一度茹でた方がいいみたいです(嫁談)よいちは閉店しました…
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime うわあ。まさにこれから六供に行こうとしてたんです。危なかった。ありがとうございます。さっき猪岡製麺ので焼きそばを作ったのですが細麺ですね。あく焼は極太を使っていたいう話が
手がかりその3:「山岸製麺」
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime ちなみに極太麺はどちらのを使っていたかご存知ないでしょうか。
二代目 @t_nidaime
@dubkannon 前橋駅近くの山岸製麺です。『あくざわの太麺』と言えば分かります!
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime 今、山岸製麺の親父さんと話をしてきました。当時、あくざわには卸してなかったようです。ただこちらの太麺は人気があるようですね。保存方法や調理方法について丁寧に教えて下さいました。山岸さんの太麺ではやはり最低2分茹でてから使うようです。
二代目 @t_nidaime
@dubkannon ここの麺じゃなかったんですね!知りませんでした。猪岡ということでしょうか? 今日、営業してるんですね!このあと外回りなので寄ってみます
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime 池田氷店でかき氷を食べた後、戦前の諏訪町にお住まいだった方にお話を伺ってきました。旧町名で話をされたので、あとで調べものをしないとです。また猪岡製麺さんにも買い出しがてら聞いてもます。個人的には猪岡製麺の細麺を固く焼いたのが好みです。
Toshikazu ONO @dubkannon
@t_nidaime 失礼。向かいの野口商店さんでした。
あく焼きを知る男:「焼きそば部長」
Toshikazu ONO @dubkannon
前橋やきそば:同僚からの情報。前橋市の土木部長に通称「焼きそば部長」ってのがいて、かつての名店の焼きそばを完コピしているとのこと。おそらく意中の店「あくざわ」の焼きそばだと思われるので、伝手をたどって焼きそば部長と仲良くなるべく画策中。
あく焼きを知る男:「山本龍(@YamamotoRyu)前橋市長」
山本龍 @YamamotoRyu
このゴワゴワ麺と濃厚ソース。 「阿久沢の焼きそば」」を愛するTさんが 懸命に味の復活を追い求めて来た。 その成果を味わってます。 歯応え有り。ソースの濃い。肉玉旨し。 Tさんは、この味を継承する意欲ある方を募集中。 問合せ先、山本龍。 http://t.co/wOqCrUaMx4
 拡大
山本龍 @YamamotoRyu
阿久沢焼きそばが使っていたソースと麺は共に前橋の製麺屋とソース製造店だそうです。 Tさんもこのアイテムを使用しています。 お肉、卵も前橋産。 美味しさは歴史という時間も一緒に味わうからです。 http://t.co/bmOuUnNV6e
 拡大
残りを読む(57)

コメント

と ら た ろ う @ema_ono 2013-05-08 19:31:45
Twを追加しデコりました。
と ら た ろ う @ema_ono 2014-12-05 22:25:54
平成26年12月14日(日)午前11時から前橋テルサ1階で、「あくざわ」復刻焼きそばを販売するそうです(限定100食)。お問い合せは山都園さんへ(12/5上毛新聞より)。
と ら た ろ う @ema_ono 2014-12-14 20:16:51
「剛《前橋市》さん」とのやり取りを追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする