編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

「ファンがblogなどで漫画を紹介する際に、漫画の画像(コマ絵)を使えない/使いづらいのが歯がゆいです」のまとめ

最近、Twitter上で漫画家さんがご自身の漫画の啓蒙に力を入れている話(※1)や、 人気作を描かれた漫画家さんで次の作品の発表まで苦労されている話(※2)などを見かけます 平行して、新作コミックが発売日を過ぎても(書店によっては)店頭に置かれてない (もしくは入荷数が少なくてすぐ売れてしまう?)為に 続きを読む
とりから 唐沢よしこ カサハラテツロー 須賀原洋行 信濃川日出雄 とりから往復書簡 超人ロック とりみき
31443view 39コメント
66
ログインして広告を非表示にする
唐沢よしこ @oomeshi
からまんブログ : 『とりから往復書簡 3』、本日発売! http://blog.nawosan.com/archives/51709359.html
西村誠一 @khb02323
とりから3巻、超人ロック「ニルヴァーナ3巻」どちらも書店にありませんでした。ネットで紹介したいものの勝手に紹介すると怒られそうで怖い今日この頃 RT @oomeshi: 『とりから往復書簡 3』 http://bit.ly/ctTmS6 #torikara #locke_fan
西村誠一 @khb02323
「せっかくの良い本」を売ってない書店があって存在を知らないまま買い損ねる人がいるなら、ネット通販に誘導するなりの紹介したいのですが、画像を使って紹介しちゃった場合などやりすぎると逆に怒られそうで紹介の仕方が一般論として難しいって意味です #torikara #locke_fan
西村誠一 @khb02323
正直ベースですが、例えば私の場合、Twitterをやっていなかったら、「とりから3巻」も「超人ロック ニルヴァーナ3巻」も発売された事を知らずに買い損ねていたと思います。結果として知ったのでamazonで注文しますけど #torikara #locke_fan
唐沢よしこ @oomeshi
えっ、そんなことがあるんですか。誰に怒られるんですか? RT @khb02323: とりから3巻、超人ロック「ニルヴァーナ3巻」どちらも書店にありませんでした。ネットで紹介したいものの勝手に紹介すると怒られそうで怖い今日この頃
猪飼幹太【COMICリュウWEB】公開中! @ikamiki
カバー画像程度でしたら、とりあえずうちは怒りませんよ。紹介していただけるのは有難いし嬉しいので、よろしければ是非。 RT @khb02323 (前略)画像を使って紹介しちゃった場合などやりすぎると逆に怒られそうで(後略) #torikara
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi この話、いくつかの話(何人かの漫画家さんの話)が混じってます。また、話の収集が付かなくなっちゃう可能性があって言い方が難しいです^^;・・・という事を前提としてご説明します
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi 例えば、簡単に紹介するだけでしたら「表紙の絵」程度と共に紹介文で販売ページなりに誘導でいいかと思うのですが、紹介に熱が入ると「全く知らなかった人/興味を持ってなかった人にも興味を持たせるような紹介の仕方にしたい」と思うと、どうしても画像を使いたくなりがちです
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi ・・・で、(この話のサンプルとしてGoogleで検索してみた一例ですが)例えば「熱の入った紹介例」としては例えばこんな形になりがちです http://bit.ly/czJT6l
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi こういう「勝手に画像を使って紹介する」手法って、おそらく出版社さん/編集部さん/漫画家さんから見ると、グレーゾーンの黒に近い方~真っ黒でアウトではないかと思います
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi アフィリエイトとか広告目的でやってる人は論外ですが、「物凄く熱心なファン」が「その作品の素晴らしさを知らない人にも伝えたい」と思った場合にもこうなりがちなのですが、
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi 本人は良かれと思っていても手法が限りなく真っ黒なので下手をするとblogごと削除される危険性や悪ければ訴えられるんじゃないか?的な怖さを常に伴います(知らないでやっちゃう人と、リスク承知でやる人の両方いるとは思います)
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi ・・・で結論としては「リスクを理解してる側」としては、必要以上に踏み込んでの紹介は(よっぽど覚悟を決めた時以外は)なかなかできないです(私は一回だけやった事がありますが、その時はblog全部消される覚悟でやりました)
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi 「とりから」で言うと、我々は結果として最終話の一部を見る事ができたので「とりから」の面白さを理解した上で、一般的なアナウンスとしては表紙を見ただけで買えるのですが、とりからの中身を見た事がない人に対して表紙だけでの紹介だと弱い/勿体ないって思えちゃいます
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi なので、(別件/他の漫画家さんの話を含めて)「正々堂々と漫画を紹介したいなー」と、たまたま最近一般論として思っていたタイミングで、
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi とりからなどが発売日に東京/半蔵門や埼玉の書店で売ってなかったので、amazonなどでのネット販売に誘導するのにちゃんと紹介したいって思いが募りましたって話でした(難しいのはよく分かってます)
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi つい先日もRIDEBACKって漫画がアニメにまでなったカサハラテツロー先生が「他の仕事を探さないといけないかと覚悟を決めた」って話 http://bit.ly/cw7fIE を見た際などにも「ファンの側で漫画を紹介する事で手伝いたい」と思った時に無力だなあと
西村誠一 @khb02323
.@oomeshi 全体を通して「ほっておいても売れてる漫画」はともかく、「あんまり知られてないけどちゃんと良い漫画」は「そのちゃんと良い部分」をファンの側も紹介する事で売り上げ増に貢献したいって思います(その結果作品の続きが読めるからファンにとってもメリットだと思ってます)
唐沢よしこ @oomeshi
@khb02323 なるほど、中のページの画像の利用は、人によってはイヤがるでしょうね。しかし、よほど悪質(全頁掲載とか)じゃない限り、いきなり訴えたり、ブログ削除されたりってのは無いと思いますが……。過去にそういうことがあったんでしょうか?
西村誠一 @khb02323
@oomeshi 結論としては私に関しては削除された事もないですし、誰からも警告された事すらないんですが、(特に音楽関連の著作権関連の話は耳に入りますので)やはり基本としては最低でも黒に近いグレー~真っ黒だって認識はありますので、やるとすればいつもびくびくしながらになりますね
西村誠一 @khb02323
@oomeshi あとむしろ、(著作権)当事者ご本人からよりも、一般人同士の雑談の中で「そんな事して大丈夫?まずいんじゃないですか?」って話になりがちですね(そういう話になるとすればという話ですけど)。グレーゾーンの認識の上で見逃して貰えるだけでもいいんですが
西村誠一 @khb02323
@oomeshi ファンとして善意で支援してる的な事をしてるはずなのが、いつこちらがどこかから怒られるかもしれない?っていう怖さがあると、よほどその紹介にこだわりがある時以外は中々難しいです・・・。
唐沢よしこ @oomeshi
そういや10年くらい前、なをさんではなく、別の作家のマンガを「サイトで紹介したいが、中のページのコマをいくつか載せたら訴えられますか?」と、唐突にオイラにメールで相談してきた方がいたけど、「わかりません。でも、あなたが模写した絵を載せれば大丈夫かもしれません」と返事したっけw。
西村誠一 @khb02323
@oomeshi (すぐにはとても無理でしょうけど)編集部経由ででも使っていい画像とか提示してもらえると助かるなーとは思っているのですが、これはとても現実的じゃないので、とりあえずは現実にできる範囲の事をしながらの半分愚痴みたいな話ではあったりします・・・
唐沢よしこ @oomeshi
あの人、模写したのかなー
残りを読む(57)

コメント

ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2010-09-14 06:57:53
まず書影をAmazonのサービスを使って載せるのは完全に合法(出版社とAmazonが契約してる)。あと、リンクのあった漫画紹介blogはともかくとして「引用の判例」にしたがったスキャン画像なら問題はないはず。つまり主従関係で「紹介文が主・画像が従」であり、その画像に関しての内容だったりすれば良い。グレーから真っ黒というよりも白から黒のあいだだと思う。
発言内容はすべて虚構です @NA_geek 2010-09-14 07:04:59
先日のとらのあな同人誌サンプル騒動もそうだけど、広報用サンプルは権利者側が指定&随時差し替え可能な状態で提供できる仕組みが要るのかなあ
  @yllLiBe 2010-09-14 07:26:25
@khb02323 Amazon.co.jp の URL ですが、それぞれ http://www.amazon.co.jp/dp/4199501991/http://www.amazon.co.jp/dp/4785934573/ で全く同じものが表示されるはずです。長くてちょっと気になりましたので、参考までに。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010-09-14 08:18:01
小林よしのり 対 上杉さとし(漢字面倒)の引用の裁判で決着がついてると思ってたのだが,まだ「引用」ってメジャーじゃないのね → http://www.jca.apc.org/datu-gomanism/
桝田道也@pixivFANBOXやってます @mitimasu 2010-09-14 08:32:16
 引用の案件が守られてるなら…つまり著作権所有者と出典の明記があり、紹介記事が主で画像が従であるのがハッキリしてればグレーどころか完全に白。  でも引用の案件が守られてるからといって、拾った画像で買ってない本を紹介してアフィ稼いでるサイトが仁義的にどうかとは思う。「作者や出版社にとっても宣伝になるし」は免罪符じゃない。
中杜カズサ @nakakzs 2010-09-14 09:57:32
自分ところのスタンスとしては、かつての判例により、学説における 「引用」と思われる範囲内でコマを載せています。が、別に作り手が嫌がることをするつもりは全くないので、言ってくれれば消しますという感じにしてます(今のところは削除要求はありませんが)。 http://comicreading.com/archives/368
Shun Fukuzawa @yukichi 2010-09-14 10:00:09
Fair Use、Fair Use、Fair Use...
あみずか @amizuka 2010-09-14 10:14:54
素晴らしいから広めたいと思ってるファンがアフィリエイトするのはどうすんの?
ex_hmmt @ex_hmmt 2010-09-14 10:32:55
素晴らしいから広めたい、とアフィリエイトに何ら矛盾を感じないのは俺だけ?いや、なんでもいいからアフィ叩きたい人がいるのは分かるけども > @amizuka
長谷円 @hasetubura 2010-09-14 11:39:14
いちいち出版社や原作者にうかがいを立てるのはおかしい。「引用」の仕方を自分で調べ、良心の範囲内で画像や文章で作品を紹介すべき。何でもきまりが無いと出来ない、というのならば最初からやらない方が良いと思います。世の中にはあいまいな部分があるんです。
lastline@オバケの門 @lastline 2010-09-14 11:43:54
引用なら問題ないはずだけど、漫画の紹介だと漫画のほうが「主」になるだろう。ゲームメーカーだと、紹介用の画像素材を用意しているところもありますね
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 11:44:51
Togetter側でコメント書いてくださってる方、ありがとうございます。元々一般論としての問題提起/様々な意見を聞きたいという趣旨も入ってますので非常に助かります
長谷円 @hasetubura 2010-09-14 12:01:39
書き忘れましたが、原作者や出版社の中には「黙認しているが、もし聞かれたらば、漫画部分の画像の掲載はやめてほしいと答えるしか無い」と言う姿勢の方もいると思います。聞かない事で成り立っている部分もブログやSNSの世界にはあるんじゃないでしょうか。オバサン同志の狭い世界での噂話のように。
鬱がキツいbot @uuukusu 2010-09-14 12:42:47
リンク先はどうかと思うが コマの画像を使うのはグレーどころか真っ白だろ いわゆる引用 出典明記して紹介の一部分(主従関係の従)であれば全く問題ないし 一々出版社や作者にお伺いを立てる必要もない
鬱がキツいbot @uuukusu 2010-09-14 12:42:48
リンク先はどうかと思うが コマの画像を使うのはグレーどころか真っ白だろ いわゆる引用 出典明記して紹介の一部分(主従関係の従)であれば全く問題ないし 一々出版社や作者にお伺いを立てる必要もない
ほし @uoran 2010-09-14 13:34:59
ゴーマニズムで、他人に批判の為に勝手に本に大量にコマ画像載せられたけど、裁判で小林よしのりが敗訴した話が無かったっけ?みんなあの話を下敷きにしてるのかと思ってた
ひであ @TaiwanKOM @hidea 2010-09-14 13:56:19
他の人によい漫画を紹介したいという趣旨とは外れますが、 話の出所である既読シリーズの新刊であれば、新刊チェックサービスの利用が便利かと(ここ宣伝)
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:33:00
Togetter側でのコメントも読んでると面白いですね。コメント欄だけで討論までするのは難しいかもなのでハッシュタグでも決めておいて Twitter上でやればよかったかな?ってちょっと後悔です(実は当初はハッシュタグでやる構想もあったんですが、収集つかなくなるかな?って思って、部分的に始めちゃったのが今回の状況です)
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010-09-14 14:37:43
otsuneさんのアマゾン話、そうなんだ…知識増えた(・ω・)!善良な知識のあるファン、でいたいですね…!
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:38:59
コメント欄で「白」、「白と黒の間」、(実際問題)「黙認してもらえる」という意見が多めなのは心強い話で、一般的には上記の様な判断に基づいての紹介が多い事は理解していますが、本件の主題ですが「紹介は出来てるんだけど正々堂々にはなりにくいので、気軽にはできない」部分があるかと思ってます
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:43:09
私も過去一度だけ、(雷句誠先生とサンデー編集部のトラブルの際に)、腹を据えてblog全部消されてもいい覚悟で画像を使った事があります(その時のURLはこちらです→) http://bit.ly/cxMyLb
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:45:45
この時も結果として、著作権者/出版社などの誰からも怒られませんでしたし、警告とか注意とかも誰からもありませんでしたが、やはり覚悟を持って書いてはいたものの怖かったですよ(実際には、確か、2ちゃんねるか何かで匿名での批判を1~2件見かけた程度だったと思います)
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:47:08
ここまでの画像の使い方は今考えても極端ですが、漫画の紹介にせよ力が入るとこういった傾向になるケースもありますので、そういう応援の仕方を(後ろめたさをもってやるのではなくて)正々堂々と出きる様になるといいなあというのが、本題というか最初n趣旨ですね
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:49:04
一方で、漫画家さんからの話とかで、(雑誌やコミックも多いですから)今ひとつ認知度が高まらないからもっとみんなに知って欲しい/売れ行きに繋がらないから漫画家生命の危機が・・・みたいな話を見かけると、「そんな状況になる前に応援したいのに」って話です
西村誠一 @khb02323 2010-09-14 14:52:04
「紹介しても大丈夫」って雰囲気になればやりやすくなるのかもしれないですが、長期的には出版社/編集部/漫画家さんから使える画像を提示してもらえるなり許可がもらえるなり、気楽に紹介できる様になるといいなーと要望を言いつつ、とりあえず現実的な行動するって感じかなーと思ってます
和泉の狼 @ookamiizumi 2010-09-14 15:07:56
うーん・・・ 漫画の紹介、批評等に関して「引用」に許可が必要、などといった非常に特別な慣習が根付くのは嫌なので、引用に対して許可や使える画像の提示を求めるのはどうかなあ、と思います。 児童ポルノ禁止法や都条例の件から見るに、殆の漫画家さんは表現の自由を守れ!という立場でしょうから、引用に対しても当然同等の態度が求められて然りだと思います。
和泉 @IZUMI162i6 2010-09-14 16:32:36
小林よしのりが裁判やってたよな。 出版の慣習的に引用が認められないと主張して負けた事例。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2010-09-14 18:15:08
漫画の面白さを伝えるのが目的なら、コマの画像はメインで、引用にはならない気がするなぁ。独自のガイドラインを出していない所は「聞かれたらダメと答える」が基本だろうから、誰も不幸にならないよう、節度と覚悟をもてばいいんじゃないかな。全部模写なんて、夏目房之介しか無理だよ!
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010-09-14 19:16:42
引用・著作権について,及び小林・上杉裁判については -> http://web.archive.org/web/20010806152337/www.geocities.com/poli_wag/ も参照してほしい
Tai @atmsphrca 2010-09-14 22:11:46
作者が公式(?)アフィリンクとか作ってくれれば、それ貼って紹介するんだけどなぁ。見本に関しても、出版社サイトで立読み的なものを置いてくれるとありがたい(それを紹介すればいいので)
うてん。 @uten00 2010-09-14 23:26:50
作品の紹介や感想での画像の使用、前やってたファンサイト作ってるときにも悩んだ。引用として「文章がカレーライスで画像は福神漬け」みたいな位置になるように気をつけてはいたけどどうも割り切れないもんだ。
Jun Okada @ojunn 2010-09-14 23:57:20
すでにコメント多数ですが、tweetは読んでないけど漫画の紹介記事に数コマ程度を載せるのは「引用」だから完全に真っ白で合法。
Ag @Ag107 2010-09-15 13:42:03
コメントで指摘されてるけど、レビュー記事での画像引用は、著作権法に定められた引用の定義を満たせば完全合法では? 別に使いづらいと感じる必要はないと思う。というよりも、「ファンなら画像引用するなよ……」「ちゃんと許可取らないと引用は違法」みたいな変な空気が形成される方が嫌だ。
長谷円 @hasetubura 2010-09-15 14:07:41
Ag107さま>「変な空気が形成される方が嫌だ。」/ Togetterでこう言う著作権関係のリストを見かけるたびに「誰かに許可取らなきゃ違法なの?」みたいな空気が形成されている気が私はしますよ。
sf324929 @sf324929 2010-09-16 14:12:24
常識的な引用なら大丈夫。かえって出版社側は問い合わせられると「駄目」と言わなければならなくなることがあるので、常識的な範囲なら黙って勝手にやってほしい場合もある(そこらへんの管理が緩かった媒体社元社員としての経験談)。もちろん全ページ掲載はNGだけど。
uerin @wailynx 2010-09-18 19:51:37
漫画の場合、引用の何割以下の解釈で、完結までの全巻の内の何割だとか、掲載時の一話の中の何割だ~とか、コマ一つでも一つの絵として完結した作品だと言えたり…とか、そういう「使えない」の話かと思ったら…違ったんですね。
西村誠一 @khb02323 2010-09-19 21:39:34
須賀原洋行先生の『うああ哲学事典』完全版に見る、「作者本人による立ち読みページの選び方」を追加しました
西村誠一 @khb02323 2010-09-21 01:29:11
本件、皆様からの意見を集約した結果、「作者と出典元を明記した上での引用ならば、大丈夫みたいです」という結論とさせて頂きます。皆様ご意見ありがとうございました
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする