長島雅裕先生の東京出張報告

法政大学人間環境学部で、擬似科学をテーマにしたセミナーが開かれました。講師は長崎大学教育学部・長島雅裕准教授です。私も長島先生のセミナーを受講したいです。
超能力 擬似科学 血液型診断 法政大学 マイナスイオン トンデモ 長崎大学 EM菌 水からの伝言 ニセ科学
6
nagashima m. @_nagashimam
法政大とーちゃーく!市ヶ谷で24階って眺めすげえな
法政大学人間環境学部 @hosei_jinkan
本日の人間環境セミナーでは、長崎大学の長島先生に血液型占い、マイナスイオンやEM菌など「疑似科学と社会」というテーマで講演頂きました。環境は疑似科学に騙されやすい分野です。とても興味深い講演でした。 http://t.co/PL03CE5K3W
リンク 法政大学 [HOSEI UNIVERSITY] 人間環境セミナーI 「環境の科学と技術」を開催しました。 5月18日人間環境セミナーは「疑似科学と社会」がテーマです。
KokyuHatuden @breathingpower
拍手!長島先生(@_nagashimam)お疲れ様でした。 / “人間環境セミナーI 「環境の科学と技術」を開催しました。|人間環境学部|法政大学” http://t.co/DJk3gCDqdZ
Sparkling Dwarf @SparklingDwarf
@_nagashimam おめっと。で、夜はグビのみ、空いた時間に中古CDなどを漁るとでしゅかにゃあ〜?
nagashima m. @_nagashimam
@SparklingDwarf いや、帰ってきました。disk union 行きたかったけど無理だったっす
nagashima m. @_nagashimam
というわけで帰ってまいりました。学生さんに中身伝わったかよくわかりませんが^^;; どうもありがとうございました>まつもとせんせー
nagashima m. @_nagashimam
しかし仕事はやっ^^ ちなみに僕が着ているTシャツは昨年ロシアで買ったガガーリンTシャツ。これ着て、旧ソ連時代の超能力研究所にしばらく滞在したことがあって…とか嘘八百並べながらスプーン曲げで講義開始^^ (もちろんそんなの嘘とあとで言いましたが)
nagashima m. @_nagashimam
でもガガーリンでそういう気になってくれるのは今の学生世代では無理だったかもしれない^^;;
MASUDA Kooiti @masuda_ko_1
リンク先のページで、「5月18日テーマ:「疑似科学と社会講師」」となっていますが、「講師」はカッコの外ですね。@hosei_jinkan「疑似科学と社会」http://t.co/63GvWOqunH
nagashima m. @_nagashimam
ああ、増田先生^^;; たしかにこれでは疑似科学をひろめる社会の講師、みたいだ^^
nagashima m. @_nagashimam
中身はスプーン曲げで掴み、血液型性格判断、マイナスイオンと健康、水伝、EM。最初の3つは定番ですね。これで典型的なパターンは大体説明できる。あとは環境に絡む学生さんが多いということでEMの話題。スライドは週明けにでもアップしたいと思います
nagashima m. @_nagashimam
来週は調先生だそうなので、なんというか僕なんかでよかったんだろうか、という気がしないでもない…
nagashima m. @_nagashimam
ちなみに調先生は先日いただいた伊勢田さんの本の共著者、というイメージしかないのですが(すいません)、「調」という名前だと僕にとっては長崎医科大で原爆の調査した調先生と、いまのうちの理事の調先生だ
nagashima m. @_nagashimam
講義後にまつもとせんせいと話をして、環境ってのは難しいなあと改めて思った。疑似科学という分類に入れない方がすっきりする問題もいろいろありそう。間違った論理というよりも、本来複雑な論理が必要なのに一部しか考えてなくて変な結論に至る、とか、そういうのが多いみたいだ。
nagashima m. @_nagashimam
まあそういう意味では池内さんみたいにその手のやつを「第三種」疑似科学としてまとめちゃうのも手かもしれない。あえて疑似科学と呼ぶのであれば。
nagashima m. @_nagashimam
ちなみに朝はお茶の水の宿からてくてく歩いて行った。古書街を通っていったのだけど、残念ながらまだどこも準備中。ワゴンは出ていてもまだ準備中。明倫館ぐらい寄りたかったけど、ここもワゴンが出てるだけだった。残念。
nagashima m. @_nagashimam
で、その後、折角なので法政大の隣の靖國神社へ。神社へ、というか、例の「遊就館」。見ての感想→コイツら全然反省してねえw 本気で日本は正しいことやってたのに米英が邪魔しやがって、って思い込んでるww その時代錯誤がこええよ! (いや知ってはいたけど目の当たりにするとねえ…)
nagashima m. @_nagashimam
たとえばABCD包囲陣とかハルノートとか出てくるんだけど、なんで包囲されたかが全然述べられてない。これじゃまるで自然災害か嫌がらせか、って感じだよ。南京事件なんて、小さい囲みで松井石根が綱紀粛正の指示出したみたいなことしか書いてなくて、それ一体なんの事件だよ、という…
nagashima m. @_nagashimam
途中、たまたまガイドさん(というか宮司さんぽい人;職名なんていうんだ?)が解説してるところを通りがかったんだけど…青年団かなにか、3〜40代くらいの集団に展示を解説してたんだが…横で少し聞いてたらそれがまたすごかった
nagashima m. @_nagashimam
特攻の展示のところで、なぜ特攻を計画したのか、って説明。もともと対米英戦は1年ぐらいしか物資がもたないということがわかってて、すぐにケリつけるつもりだったのに予想外に長引いてしまった、と(そんなん相手をナメきってたからだろうが)。で、やめりゃよかったのに、被害も沢山出て、⇒
nagashima m. @_nagashimam
⇒簡単にやめるとか閣僚が言い出せる状況ではなくなってしまった、これは天皇に決断してもらわないと誰にも止められない、ところが天皇に決断させるには理由が必要である、そこで特攻やって、こうまでしないとと思わせられたら戦争やめられる、って(僕の意訳)。⇒
nagashima m. @_nagashimam
⇒凄いよね、靖国の中の人が、当時の政府はバカでしかも周囲の雰囲気からやめようと言い出すこともできない卑怯者の集まりで、天皇にやめると言わせようとしたけど理由が必要だから未来ある若者に死んでもらった、って解釈しか成り立たないことを言っちゃうんだから。物凄い「自虐的」。
残りを読む(21)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする